『風都探偵』第69話「bたちの宝物 4/動揺」仮面ライダーW ファングジョーカーでエクストリーム?フィリップと秀夫が…

1月11日発売スピリッツ7号に、『風都探偵』第69話「bたちの宝物 4/動揺」が掲載されました。

『風都探偵』第69話「bたちの宝物 4/動揺」

2020年の『風都探偵』は、仮面ライダーW ファングジョーカー VS トラッシュ・ドーパントの続きからスタート!

●前話はこちら

『風都探偵』第68話「bたちの宝物 3/幽鬼出現」脅威の怪人 トラッシュ・ドーパント VS 仮面ライダーW ファングジョーカー!

 
仮面ライダーW ファングジョーカーの状態で「フィリップ!エクストリームだ。」に期待しましたが

フィリップと顔見知りの様子のトラッシュ・ドーパントは「潮時のようだ」と逃亡。
結局、ファングジョーカーエクストリームは実現せず…でした。

 
殺人事件ということで刃野刑事や真倉刑事らが捜査にやってきて、依頼人・弁財天やbbbのメンバー3人が警察から疑われるも、誰ひとりアリバイを証明できなかった。

4人の中に犯人がいると確信し肩を落とすフィリップ…。あんなに意気投合していましたからね~

これ以上の犯行を止めようと、自分がガイアメモリを製造していた過去を話し、メモリの恐ろしさを解く言葉に耳を傾けて欲しいと頭を下げる…。

 
第69話の会話でトラッシュ・ドーパントの正体を予想するなら
依頼人・弁財天がアリバイが無いことについて話した「ここで寝ていたが誰にも証明できん。怪物を見たのが他でもない、横で寝ていたはずのフィリップくんだからな。」が怪しいですかね。
トラッシュ自身でなければ知りえないことに思えますが…どうでしょうか?

 
さらに

フィリップたちの話を外で盗み聞きしていたブラキオサウルス・ドーパントの秀夫が、フィリップやガイアメモリに心が動いた様子で。外に出たフィリップを待ち伏せし「あなたの憎しみについて」話を聞かせてと接近…。

秀夫の動向も気になるところですね。

次回第70話は、1月20日発売の8号に掲載です。

Comment

  1. SICファン より:

    あああぁぁぁ…
    公私ともにゴタゴタだらけの中、『風都探偵』休載時にも欠かさず買っている週刊少年ジャンプがお休みだったので、完全に買い忘れていました。前号の次号予告に1行くらいは書いておいてほしかったなぁ…
    来週からは平常運転だ!