『仮面ライダーゼロワン』第22話「ソレでもカレはやってない」不破諌ビンゴ!メタルクラスタホッパーの威力にサウザーが面割れ!

『仮面ライダーゼロワン』第22話「ソレでもカレはやってない」

第22話「ソレでもカレはやってない」
2020年2月9日放送

脚本:高橋悠也
監督:杉原輝昭

<ゲスト>
弁護士ヒューマギア・弁護士ビンゴ:南圭介
結婚詐欺事件の担当検事・市森直人:希志真ロイ
結婚詐欺事件の被害者・海老井千春:小宮有紗
警視庁サイバー犯罪対策課・刑事・鳴沢益治:森準人

ZAIAはゼロワンを封じる禁断のプログライズキーを構築

『仮面ライダーゼロワン』第22話「ソレでもカレはやってない」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/23

ゼロワンアサルトホッパーVSサウザーはほぼ互角!
或人の怒りがマックスに達しているので、見てる側も力が入りますね(^^)

お仕事5番勝負で既に2敗している飛電にとって、あと1敗すれば、ZAIAに買収され、ヒューマギアの運命も変わってくる。
「そうはさせない…!」

『仮面ライダーゼロワン』第22話「ソレでもカレはやってない」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/23

でもその頃、サウザーがジャックしたアサルトホッパーのデータを使い、唯阿はゼロワンを封じる禁断のプログライズキーを構築していた。
「これでゼロワンは終わりだ…!」

天津社長にとって、飛電とゼロワンは潰したくて仕方ない存在のようですね。

滅亡迅雷.netにラーニングさせた正体はZAIA社長・天津

決定的な証拠がなく、このままでは裁判に負けてしまう或人たち。

或人はこれまでヒューマギアが暴走していた全ての元凶=滅亡迅雷.netにラーニングさせた正体を滅に問うためエイムズへ。

『仮面ライダーゼロワン』第22話「ソレでもカレはやってない」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/reading/zero-one/

滅によると、ゼツメライザーはヒューマギアを兵器化し人類を滅亡させるためにアークが生み出したもの。
イズの質問「なぜZAIAの社長がゼツメライザーを持っているのですか?」に対し滅は「まさか… ZAIAが…」「愚かな人間め!アークを利用することは許さない!」と激しく取り乱す!!

ずっと いつも冷静だった滅が初めて取り乱すほど、許されないこと。

『仮面ライダーゼロワン』第22話「ソレでもカレはやってない」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/reading/zero-one/

或人とイズは衛星ゼアと交信し、
衛星アークとは12年前、ヒューマギア運用都市計画において打ち上げる予定だった通信衛星の呼び名であること。
当時、衛星に開発に関わっていたのは飛電インテリジェンスとZAIAだったことを知る。
そして、当時のZAIAのプロジェクトマネージャーが天津垓だった!

映画ではそのあたり既に明らかになっていますが、或人たちはここで初めて知ることになったのですね。
さらに、滅の変化は、今後への伏線になってそうですね。

不破諌とビンゴの連携でついに真犯人を暴く

諫は或人からの依頼を受け、裁判の審理中の弁護士ビンゴと連絡を取りつつ、ダイナマイティングライオンレイダーの正体を探ることに。

『仮面ライダーゼロワン』第22話「ソレでもカレはやってない」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/23

ついに不破さんが真犯人にたどり着いた!!
警視庁サイバー犯罪対策課・刑事・鳴沢益治の嘘をビンゴが見破る!!

ビンゴが「この事件には真犯人がいます!」と声をあげ、諫が真犯人として連れてきた!!
警視庁サイバー犯罪対策課の刑事の鳴沢なら、被告人のライズフォンのデータをでっち上げた証拠を提出できる。
さらにライオンレイダーの正体も鳴沢だった!!
全ては自分の検挙率を上げるためにやったこと。

不破さんとビンゴが、互いに「ビンゴ」と言うところがバディっぽくてイイですね(^^)
不破さんの株がどんどん上がります(^^)

無理やり「仮面ライダーゼロワン メタルクラスタホッパー」に変身!みんなボロボロ

鳴沢は諫からプログライズキーを奪うと逃走。そしてライオンレイダーに変身!!バルカンと戦うが

一方で

或人は人間の悪意を衛星アークにラーニングさせていた天津垓に怒りを露わに。
そのせいで滅亡迅雷.netが生まれ、多くの人が犠牲になった。
「全部あんたのせいだ!!」
或人は怒りで心を震わせながら、仮面ライダーゼロワンに変身!!

或人の悪意がアークと通信してしまい、強制的に変身解除させられた或人のゼロワンドライバーに、サウザーがメタルクラスタホッパープログライズキーを装填。或人は苦しみながら仮面ライダーゼロワンメタルクラスタホッパーに変身!!!

『仮面ライダーゼロワン』第22話「ソレでもカレはやってない」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/23

メタルバッタの大群に滅亡迅雷と同じ文字群!!ひええええ 想像以上でしたね。
そしてカッコイイ!!!

メタルクラスタホッパーのメタルバッタの大群が、ライオンレイダーを粉砕し、鳴沢刑事は変身解除だけでなく、服もボロボロに!!

『仮面ライダーゼロワン』第22話「ソレでもカレはやってない」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/23

サウザー戦では一歩も動かず防御だけでサウザーを圧倒し、片手でサウザーを掴み上げ、サウザーの必殺技も全く効かず、サウザーが飛ばされマスク割れ!!変身解除に追い込んむ。その間、殆ど動いていないのに、恐るべき強さです!!!

或人は中で苦しんでいるのに、さらに攻撃しようとするメタルクラスタホッパー。

「それ以上はヤバいぞ」とバルカンが強引にゼロワンドライバーを引きちぎり、なんとか変身を解除させたけど… 諌は「ゼロワンじゃない別の何か」と…。

暴走は力持ちの不破さんのおかげで止まりましたが。メタルクラスタホッパープログライズキーを抜くのではなく、ベルトごと引きちぎるのはちょっとビックリ(^^) ウルフでもゴリラパワー!!不破さん最高です(^〇^)

ボロボロの天津垓ですが、アークによって暴走したゼロワンに「これで我がZAIAのシナリオもクライマックスを迎える!」と喜びの声を上げる。 負け惜しみなのか?想定なのか?

まぁ とにかく メタルクラスタホッパーは凄かったですね~!!

「お仕事五番勝負」飛電がついに1勝!

裁判で、検事の市森さんが審理のやり直しを裁判官に促し、ヒューマギアの素晴らしさを称えてくれた。
その結果、被告人は無罪に!! 真犯人の鳴沢容疑者は詐欺容疑で逮捕。

飛電が「お仕事五番勝負」でようやく1勝することができました!!
或人はイズのリクエストに応えてギャグを披露(^^)微笑ましく締めくくり、元気そうで何よりですが。残りの勝負にも何とか勝って欲しいですね。

或人とイズ・2人一緒の「或人じゃないと!」が大好きです(^〇^)

東映公式サイト:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/
テレ朝公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/

Comment