『仮面ライダーゼロワン』仮面ライダーランペイジバルカンのスペックが公開!孤高の狼の俺ルールで変身!開発系統の最終形態!

『仮面ライダーゼロワン』より、第2章のラストを飾る・第29話で満を持して登場した「仮面ライダーランペイジバルカン」のスペックが公開されました!

仮面ライダーランペイジバルカンのスペックが公開!

不破諫が「エイムズショットライザー」と「ランペイジガトリングプログライズキー」を使用し変身した姿・仮面ライダーランペイジバルカン

The power of these progrisekeys gather for great power.

劇中の不破諌の台詞
「いつか見つけてやるよ
俺が俺れであるために
俺の夢を… そのために俺は戦う!
俺のルールで」
は、公式サイトによると「孤高の狼の俺ルール」と言うそうです。

カッコよかったですね!!不破さんの変身!!
或人の持つ「夢」が不破さんにも影響を与えてるところが素敵だし(^^)

恒例のこじ開けも、想い爆発で感動です!!

そんな 仮面ライダーランペイジバルカンのスペックは

仮面ライダーランペイジバルカン

10種類のプログライズキーから得た力が各部に反映されており、仮面ライダーバルカンの開発系統における最終形態とも言われている。
銃撃と格闘を組み合わせた連続強撃を得意とし、各種アビリティを同時に発動させることも可能。
例えば「ファイヤー」と「パワー」のアビリティを組み合わせれば、燃え盛るゴリラのようなパンチを繰り出せる。
必殺技の一つは超威力の銃撃「ランペイジオールブラスト」。
ライダモデル10体分の力を込めた弾丸で、立ちはだかる全ての敵をぶっ潰す。

引用:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31/weekly_items/46

●10種類のプログライズキーから得た力が各部に反映
仮面ライダーバルカンの開発系統の最終形態
●銃撃と格闘を組み合わせた連続強撃が得意
各種アビリティを同時に発動させることも可能
●必殺技の一つは超威力の銃撃「ランペイジオールブラスト」ライダモデル10体分の力を込めた弾丸で、立ちはだかる全ての敵をぶっ潰す!

SPEC
■身長:199.9cm
■体重:112.2kg
■パンチ力:46.5t
■キック力:97.7t
■ジャンプ力:61.2m(ひと跳び)
■走力:0.9秒(100m)
★必殺技:ランペイジガトリングブラスト/ランペイジパワーブラスト/ランペイジスピードブラスト/ランペイジエレメントブラスト/ランペイジオールブラスト/ランペイジガトリングブラストフィーバー

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/rider/vulcan/rampagevulcan/stand.html

バルカンシューティングウルフのパンチ力は10.5tなので4.5倍、キック力は27.0tなので3.6倍、ジャンプ力は16.2mなので3.7倍、走力は2.9秒(100m)なので3.2倍 アップしています!!

劇中で印象的だったのは、ランペイジバルカンの翼「アビリティウィング。 必殺技発動時に、超強力な反動を抑え込むためのアンカーとして、フレームを後方の地面などに突き刺して姿勢を安定させていたところです。ハヤブサの「ライダモデル」が持つアビリティ「ウィング」により背部の翼でエネルギー干渉場を展開し飛行を行うところも見てみたいですね。

10種類のプログライズキーから得た力の各種アビリティを同時に発動させるところも、今後何を使うか楽しみです!!

仮面ライダーゼロワン DXエイムズなりきりセット【2次:2020年9月発送】icon
仮面ライダーゼロワン DXエイムズなりきりセット

Comment