ULTRAMAN ARCHIVES『ウルトラマン』第30話まぼろしの雪山、第37話小さな英雄、全39話&総勢69人の証言集収録MovieNEX発売

「ウルトラマンシリーズ」の歴代作品にスポットを当て、当時の資料や制作関係者の証言、現代ならではの視点や外部の有識者からの評論を交えた映像、出版、商品化など、様々な形で新たな魅力を伝え、より深く知ってもらうとともに、これまで作品を観たことのない人にも存分に楽しんでもらえるプロジェクト『ULTRAMAN ARCHIVES』に、『ウルトラマン』第30話「まぼろしの雪山」、第37話「小さな英雄」と、本編全39話に加え総勢69人の「証言」集「Premium talk」を収録したMovieNEXが発売です。

「ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラマン MovieNEX」が11月25日発売

「ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラマン MovieNEX」が11月25日発売

ウルトラマン55周年記念&2021年には企画・脚本:庵野秀明、監督:樋口真嗣が手掛ける『シン・ウルトラマン』として劇場公開が決まっており、その原点となるストーリーに着目の『ウルトラマン』より

既発のBDマスターから更にリマスター。フィルムグレインを除去し更にクリアな映像に。
本編全39話に加え、いまだかつてない総勢69人の「証言」集「Premium talk」を収録した「ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラマン MovieNEX」が11月25日発売!

◆第1話「ウルトラ作戦第一号」
◆第2話「侵略者を撃て」
◆第3話「科特隊出撃せよ」
◆第4話「大爆発五秒前」
◆第5話「ミロガンダの秘密」
◆第6話「沿岸警備命令」
◆第7話「バラージの青い石」
◆第8話「怪獣無法地帯」
◆第9話「電光石火作戦」
◆第10話「謎の恐竜基地」
◆第11話「宇宙から来た暴れん坊」
◆第12話「ミイラの叫び」
◆第13話「オイルSOS」
◆第14話「真珠貝防衛指令」
◆第15話「恐怖の宇宙線」
◆第16話「科特隊宇宙へ」
◆第17話「無限へのパスポート」
◆第18話「遊星から来た兄弟」
◆第19話「悪魔はふたたび」
◆第20話「恐怖のルート87」
◆第21話「噴煙突破せよ」
◆第22話「地上破壊工作」
◆第23話「故郷は地球」
◆第24話「海底科学基地」
◆第25話「怪彗星ツイフォン」
◆第26話「怪獣殿下 前篇」
◆第27話「怪獣殿下 後篇」
◆第28話「人間標本5・6」
◆第29話「地底への挑戦」
◆第30話「まぼろしの雪山」
◆第31話「来たのは誰だ」
◆第32話「果てしなき逆襲」
◆第33話「禁じられた言葉」
◆第34話「空の贈り物」
◆第35話「怪獣墓場」
◆第36話「射つな! アラシ」
◆第37話「小さな英雄」
◆第38話「宇宙船救助命令」
◆第39話(最終話)「さらばウルトラマン」
◎本編全39話に加え、いまだかつてない総勢69人の「証言」集「Premium talk」を収録。

※「TSUBURAYA MovieNEX」はBlu-ray Discと携帯端末やPCで再生できるストリーミング機能を兼ね備えたパッケージです。

【映像特典】※Premium DISC
■Premium Talk「ウルトラ・レボリューション1966 巨大ヒーロー降臨/その創造と衝撃」
■未公開メイキング映像

「ULTRAMAN ARCHIVES『ウルトラマン』Episode 37「小さな英雄」 Blu-ray&DVD」が12月16日発売

ULTRAMAN ARCHIVES『ウルトラマン』Episode 37「小さな英雄」 Blu-ray&DVD

レジェンドや著名人が多角的に検証する「Premium Talk」を収録したULTRAMAN ARCHIVES『ウルトラマン』Episode 37「小さな英雄」Blu-ray&DVDが12月16日発売!

■あらすじ
ある日、銀座のデパートに突然ピグモンが現れた。科特隊に保護されたピグモンは、何かを必死に伝えようとしていた。解析されたピグモンの言葉によると、怪獣の酋長ジェロニモンが60匹以上の怪獣を復活させ、科特隊とウルトラマンに復讐するという。直ちに迎撃に出動する科特隊だが、自分たちの存在意義に悩むイデはウルトラマンの登場を待ちわびる。

■「Premium Talk」構成
<Chapter1:ナビゲーション> NAVIGATION
<Chapter2:制作背景> BACKGROUND
<Chapter3:満田かずほの肖像> PORTRAIT of DIRECTOR
<Chapter4:演出論> THEORY of DIRECTION
<Chapter5:ウルトラマンへの道 最終回> SUIT ACTOR
<Chapter6:宮内國郎の音楽> SOUND of MUSIC
<Chapter7:造形へのディープな愛情> STRANGELOVE for FORMATIVE DESIGN
<Chapter8:第一次怪獣ブーム> THE FIRST KAIJU BOOM
<Chapter9:ウルトラへの憧憬> LONGING for ULTRAWORLD

■「Premium Talk」出演者(順不同・敬称略)
宮本亞門(演出家)、本広克行(演出家・映画監督)、古谷 敏(俳優)、満田かずほ(監督・プロデューサー)、田口成光(脚本家)、桜井浩子(俳優・コーディネーター)、二瓶正也(俳優)、若狭新一(彫刻家)、福田裕彦(作・編曲家)、品田英雄(コメンテーター)、髙寺成紀(プロデューサー)、みうらじゅん(イラストレーターなど)ほか

※BDとDVDは同じ内容が収録されています。

「ULTRAMAN ARCHIVES『ウルトラマン』Episode 30「まぼろしの雪山」 Blu-ray&DVD」が2021年1月20日発売!

レジェンドや著名人が多角的に検証する「Premium Talk」を収録したULTRAMAN ARCHIVES『ウルトラマン』Episode 30「まぼろしの雪山」Blu-ray&DVDが2021年1月20日発売!

■あらすじ
夏でも雪に包まれ、ミステリーゾーンと言われる飯田山。そこに伝えられる怪獣ウーの目撃報告があり、科特隊は現地に赴く。「雪ん子」と呼ばれる少女ユキはウーとコンタクトを取っていることから地元住民に忌み嫌われ、さらには生命の危機に晒される。ユキを守るかのごとく、ウーは麓のスキー場に出現する。

※BDとDVDは同じ内容が収録されています。

Comment

  1. 特撮好きの現役高校生☆ より:

    HDリマスター3.0か…。個人的にはせめてもうすぐBS 4Kで放送されるセブンみたいに4Kでリマスターしてほしかったのが正直なところ…。もし4KのUHD版が発売されるとしたらHDリマスター3.0の映像にプロ用の4Kアプコンで仕上げらるのかな?もしくは2K画質までテレシネできないオリジナルの16mmフィルムを4K画質にテレシネしやすい35mmフィルムにブローアップさせて4Kテレシネ制作するか…
    ていうかHDリマスター3.0ということは80、コスモス、ネクサスからメビウスまでのHDリマスター2.0化されていないウルトラマン作品はこれからどうするのか不安に思います。