仮面ライダーセイバー

『仮面ライダーセイバー』第35話「そして私は、神になる。」聖剣とユーリが復活!目次録がWRBとなりマスターロゴスの手に!

『仮面ライダーセイバー』第35話「そして私は、神になる。」

第35章「そして私は、神になる。」
2021年5月16日放送

脚本:長谷川圭一
監督:諸田 敏

ルナがサーベラに連れ去られ、飛羽真も負傷

ルナと会えた飛羽真!
ルナに導かれて手にした本が、飛羽真とルナを繋いでいてくれてた。

喜びもつかの間、ルナがサーベラに連れ去られてしまう。
飛羽真も生身で攻撃を受け負傷。気を失う…。

約束の地に集まった剣士たちの聖剣と本が次々とマスターロゴスに奪われる

倫太郎と尾上さんと大秦寺さんは、ルナと奪われた聖剣や本を取り戻すため、賢人が言ってた“約束の場所”へ。

そこへマスターロゴスと凌牙、玲花、ベッドに寝かされたルナが出現!

ここからマスターロゴスによる聖剣と本の奪取が始まります。

水勢剣流水
倫太郎はブレイズに変身しデュランダルと戦いましたが、尾上さんと大秦寺さんをサーベラに人質に取られ、デュランダルの攻撃で変身解除。水勢剣とワンダーライドブックをマスターロゴスに奪われる!!

賢人が現れカリバーに変身し、マスターロゴスが奪った聖剣をすべて封印。

煙叡剣狼煙
時国剣界時
バハトが現れデュランダルとサーベラを攻撃!2人は変身解除。聖剣を奪われてしまう。

闇黒剣月闇
バハトはファルシオンに変身しカリバーとの戦いとなるが、そこに剣斬が割って入る!!
ファルシオンが剣斬にトドメの一撃を放つが、カリバーが剣斬を庇って攻撃を受けてしまい、変身解除。聖剣と本を奪われる。

風双剣翠風
剣斬は、賢人を倒したファルシオンに怒りをぶつけて斬りかかるが、やられてしまい変身解除。聖剣と本を奪われる。

「残るはセイバーのみ」

飛羽真はエモーショナルドラゴンワンダーライドブックを手にするが、バハトは聖剣を奪われ消滅、火炎剣烈火もマスターの手に…!

飛羽真が約束の場所に姿を現し、セイバーに変身!ファルシオンとの激闘に!!

ルナが目を覚ますと、マスターロゴスは破滅の書を開き、3匹のドラゴンを解き放つ。
ドラゴンは、エモーショナルドラゴンワンダーライドブックとなりセイバーの手に。
仮面ライダーセイバー エモーショナルドラゴンに変身!!

無銘剣虚無
セイバー エモーショナルドラゴンが、ファルシオンに強烈な一撃を加えると変身解除。
バハトは聖剣を奪われると消滅してしまう。

火炎剣烈火
マスターロゴスは「あなたは最高の駒でした」と、飛羽真に強烈な一撃を浴びせ、火炎剣烈火を奪う。

すべての聖剣とワンダーライドブックがマスターロゴスの手に渡ってしまいました。

目次録が現れたが、飛羽真がルナを救出!火炎剣烈火を引き抜き魔法陣を斬り裂くと、聖剣とワンダーライドブックは剣士たちの手に戻り、ユーリも復活!

選ばれた19冊のワンダーライドブックが空へと舞い上がると巨大な魔法陣に。
そこに、11本聖剣と、世界を繋ぐ存在・ルナが吸い込まれていく!!

ルナの身代わりになろうとしたソフィアさんを、マスターロゴスが阻止。

目次録が現れ、いよいよ全知全能の書の復活が近づく。

「ルナー!!」「飛羽真ー!!」と呼び合う2人の間に、光る架け橋が現れた。
「今度こそ、絶対に救う!!」飛羽真は駆けあがり、ルナの手をむ!!!

飛羽真がルナの救出に成功。

さらに 飛羽真が火炎剣烈火を引き抜き魔法陣を斬り裂くと、すべての聖剣とワンダーライドブックが剣士たちの手に戻り、ユーリも復活(^〇^)

音銃剣錫音の音が大秦寺さんに聞こえてるので、カリバーによる封印も解かれているようですね。 

目次録はワンダーライドブックとなりマスターロゴスの手に!ルナも再び姿を消してしまう

目次録はワンダーライドブックとなりマスターロゴスの手に!!
さらに、そのブックから現れた巨大な聖剣を振ると、世界が滅びるビジョンが浮かび、マスターは消えていた。

飛羽真がルナを救ったことで、全知全能の書は不完全なままに。
ルナは「またきっと会える」と再び姿を消してしまう。

賢人は雷鳴剣黄雷は手にせず、闇黒剣月闇を持ちひとりで立ち去り、連もデザストと…。

みんなのところに聖剣が戻ったところで。いよいよ、次回から最終章が始動ですね。

仮面ライダーセイバー 変身聖剣 DX煙叡剣狼煙icon
icon

仮面ライダーセイバー 変身聖剣 DX時国剣界時icon
icon

Comment