ウルトラマン

「ウルトラマンダイナ 25年目の証言録」が12/17発売!キャスト&スタッフそれぞれの立場から創作の真相を語る!編集は八木毅監督

「ウルトラマンダイナ 25年目の証言録」が12/17発売!

1997〜98年に放映された平成ウルトラシリーズの2作目で、『ティガ』の続編である『ウルトラマンダイナ』。2作目を成功させるのは難しいと言われているが、本作も試行錯誤の繰り返しで製作された。初代『ウルトラマン』の作風を目指したとも言われる本作は、実際にはいかに構想され、撮影されていったのか? TDG25周年の今、キャスト、脚本家、監督、プロデューサーらがそれぞれの立場から真相を語る。

編者は『ウルトラマンマックス 15年目の証言録』『ウルトラマンティガ 25年目の証言録』を手掛けた八木毅監督。セカンド助監督として全現場に立ち会った八木氏ならではのリアルな視点で、すべてが事実の第一次情報から『ウルトラマンダイナ』創作の秘密を明かしていく。

単行本:320ページ(予定)
価格:2,420円(税込)

楽しみですね!!!

Comment

  1. 匿名 より:

    気が早いけどこの流れでガイアも出して欲しいですね
    小説版はティガの次のダイナで途切れてしまったのがガイア好きとしてはちょっと残念だったので