機界戦隊ゼンカイジャー

『機界戦隊ゼンカイジャー』第36話「ビックリどっきり大ユーカイ!」蓋押さえ合い変身!ブルーンの上半身がw ステイシーの仲間…

『機界戦隊ゼンカイジャー』第36話「ビックリどっきり大ユーカイ!」

第36カイ!「ビックリどっきり大ユーカイ!」
2021年11月21日放送

監督:加藤弘之
脚本:香村純子

ハカイザーが出現したら連れて帰るようゾックスたちにもお願いする介人

ハカイザーの正体が介人の父・功博士だったこと。
介人はゾックスたちにも事情を話して、ハカイザーが出現したら倒さず連れて帰るようお願いする。

トジテンドでは
イジルデが介人の両親の技術を盗んでいたことがボッコワウスにバレてしまいましたが。
並行世界間ゲート発明し、並行世界を観察しているときに有能な2人の科学者を見つけたところは
目の付け所がイイとボッコワウスから褒められました。
ハカイザーは洗脳を強化されていた!!

ビックリバコワルドが出現!ゼンカイジャーはギアトリンガーが使えなくなってしまう

街にはビックリバコワルドが出現!
ビックリレーザーの効果が「人々をビックリさせるだけ」と思いきや。
ゼンカイジャーに攻撃すると、ギアトリンガーがビックリ箱のように蓋が閉じなくなり、使えなくなってしまう!

ゾックスはビックリバコワルドをオトリにしてハカイザーを呼び出す作戦に出るが…

逃げようとしたビックリバコワルドを、ゾックスたちが捕まえる。
ゾックスは、ビックリバコワルドをオトリにしてハカイザーを呼び出す作戦に出た。

ところが、来たのはバラシタラ!
ハカイザーはイジルデの作戦時に出動するため、今回は関係なかった。

しかも、罠にはまったのはゾックスたちで、ビックリバコワルドの攻撃を受けて、ゾックスも変身できなくなるし。
フリントはビックリ登場したヤツに殴られてしまう。

ビックリ開く蓋を仲間同士抑え合って全員無事変身!

ゾックスたちの大ピンチに介人たちが駆けつけ
ギアトリンガーのビックリ開く蓋を仲間同士抑え合って、順番に変身(^^)/
ゾックスの蓋は介人が押さえて

こんな時でもやっぱり踊って(^〇^)
チェンジツーカイ!!

全員変身デキター!!!
押さえるだけでOKだったとはw

炎の中倒れてるフリントは、ジュランたちが救急戦隊ゴーゴーファイブのパワーでレスキュー!

ハカイザーがワルドを守るため登場!ステイシーはハカイザーを守る

今回は担当じゃないのに
充電完了したハカイザーが駆けつける。
ハカイザーはワルドを守ることが使命なのです!

ジュランたちはビックリバコワルドと
ツーカイザーはバラシタラと
介人はハカイザーが父ちゃんに戻るよう、エネルギーを使わせる作戦にでるが

ステイシーが割って入る。

ステイシーは、ハカイザーの正体が介人の父親だと知りながらも
ヤッちゃんに悪いと思いつつも
ようやく手に入れた仲間を失いたくない思いで
ハカイザーと共に戦うことを選ぶ。

ブルーンがフィナーレバスターを発動!勢い余って上半分がなくなったw

ジュランたちはビックリバコワルドを撃破!
フィナーレバスターは最初ジュランが発動しようとしましたが。怖くなり、結局ブルーが発動!
勢い余って、ブルーンの上半分がなくなってしまいましたね(^〇^)
足だけ押さえててもダメだったww

巨大戦でもブルーンは大活躍!
ビックリ VS ドッキリ大成功!!

ゾックスはもう強引なやり方はしないと約束する

ゾックスは、介人やヤッちゃんの気持ちを受け
もう強引なやり方はしないと約束してくれた。
「仲間ができるってのは面倒くせえな」

ゾックスたちはすっかり仲間って感じですね(^^)

Comment