ウルトラマン

単行本『ウルトラマンA」の葛藤(仮)』が6月30日発売予定!白石雅彦さん著 待望のドキュメンタリー第6弾!

「ウルトラマンA」の葛藤(仮)が6月30日発売

単行本『「ウルトラマンA」の葛藤(仮)』が6月30日発売予定。

『帰ってきたウルトラマン』が高視聴率を獲得し、円谷プロの熱望した続編の制作が始まった。
『ウルトラマンA』には、市川森一発案による男女合体変身という野心的なアイディアと、“超獣”という新たなコンセプト、それに小学館の学習雑誌で展開された“ウルトラ兄弟”の設定が正式に取り込まれることとなった。
そして1972年4月7日に放送された第1話『輝け!ウルトラ五兄弟』は見事28.8%の高視聴率を獲得した。しかし、自信を付けた制作陣の前に、思わぬ障害が待ち受けていた…。

ファン待望のドキュメンタリー第6弾!過去5冊のシリーズで圧倒的評価を得た著者が、今回も現存する資料を精緻に分析。スタッフの多くが共通する宣弘社作品『シルバー仮面』にもスポットを当て、『ウルトラマンA』企画の成立から内容の変遷までを丹念に描く!

著者/編集:白石雅彦
出版社: 双葉社
単行本 ページ数:264p

6月30日発売予定
価格:2200円(税込)

名特撮ドラマ決定的ドキュメンタリー第1弾~第5弾

放送開始50年!なぜ名作は生まれたのか?定説に挑む決定的ドキュメンタリー。綿密な取材で歴史的事実に限界まで迫る!!

※ウルトラQとウルトラマンの価格は1870円(税込)、セブンからは1980円(税込)です。価格が高騰していますのでご注意ください。
※デジタル版でも読むことができます。





Comment

  1. わんちゃん05 より:

    :ついに、”ウルトラマンA”が、出ますね!エースに関する出版物が、少ないので、読みごたえのある内容に期待しています。:出版物に関して、”ウルトラマンシリーズ”が多いですな!講談社さんが、大人向けのウルトラムック本を出すみたいですが、”円谷特撮マガジン”のような、内容には、しないでね!(双葉社さんは、怪獣図鑑ですか…。) ウルトラ、ライダー以外の特撮番組のムック本を作って欲しいのですが…。