仮面ライダーW(ダブル)

『風都探偵』第113話「gが死へ招く 3/疑惑の渦」翔太郎お得意の直感が来た!裏風都幹部と繋がるG研内通者が明らかに!?

4月25日発売スピリッツ19号にて『風都探偵』第113話「gが死へ招く 3/疑惑の渦」が掲載されました。

『風都探偵』第113話「gが死へ招く 3/疑惑の渦」

 
五条一葉と双見光が集う風都の喫茶店に、突如ドーパントが!!
「この子」にチャンスを作ってもらい、ズタズタにして細切れに… そんなアクセルの死体の写真を撮るチャンスを狙っている。

 
風都署の地下のG研の外の通路でフィリップ、照井竜、玄道修一郎が捜査状況について報告し合い
「何としても内通者を炙りだして欲しい」と念を押されたところを
銀野真希に聞かれてしまう!!!

G研では、メンバー全員が調査の事を知ることになったが
4人の前で照井竜は「俺はみんなを信じている。信じたい!」「だがどう考えても結論は一つになってしまう」「敵の内通者は、この中にいる」と断言。

 
ときめと共に調査に行ってた翔太郎に、お得意の直感が来た!
フィリップに連絡し、フィリップが直ぐに動く!!

留美子に保管庫を開けてもらい、「D-001」のボックスを開け、1本のガイアメモリを取り出すと
「ビンゴだ!凄いぞ翔太郎!メモリ盗難の仕組みが分かった!」
と興奮気味に応え、
「今から… 」
と言いかけたとき

フィリップの後頭部をガイアメモリの収納BOXが直撃!!
フィリップは気を失い倒れ、床には数本のガイアメモリが散らばる。

倒れたフィリップの後ろに立つのは、BOXを手にした留美子…!!
犯人は留美子…? やはり敵の内通者はG研にいました!!

 
急展開の次回…!

ですが 次号予告に『風都探偵』は載っていません…。

Comment

  1. SICファン より:

    5/9発売スピリッツ23号の目次頁の小さな文字によると、次々号に当たる25号で再開とのことです。