ウルトラマン

「ウルトラマン大怪獣図鑑」が6/27発売!初代ウルトラマンの全怪獣を圧倒的ボリュームで詳細解説!「怪獣博士」必携の一冊!

「ウルトラマン大怪獣図鑑」が6月22日発売

バルタン星人、ネロンガ、レッドキング、メフィラス星人、ゼットン……
初代『ウルトラマン』に登場した全怪獣を圧倒的ボリュームで詳細解説!!

本書では、1966~67年に放送された初代『ウルトラマン』に登場した怪獣や異星人の特徴や能力、バックボーンなどを現在の視点から徹底分析。さらには怪獣の表情や生態がよくわかる画像、印象的な劇中カットもたっぷり掲載。ビジュアルと文章で本編での怪獣たちの活躍を振り返りつつ、ウルトラ世界の中に今も生き続ける「怪獣のリアル」に迫ります。令和の怪獣博士も楽しめる「ふりがな付き」です。

怪獣解説の監修者として、ウルトラ怪獣に造詣が深い、作家でUMA研究家の中沢健氏を起用。怪獣のカッコよさ、奥深さ、ドラマにとことんこだわった「怪獣博士」必携の一冊!



2022年6月22日発売予定
単行本(ソフトカバー:176ページ
2,750円(税込)

Comment

  1. わんちゃん05 より:

    :本屋で見て来ました。ホントに、大怪獣図鑑です。メインの怪獣は、4P~6Pくらい、ザブの怪獣(バニラやギガスの様な)は、2Pぐらいで、特長などを、カラー写真で載せています。はじめ(1Pめ)は、その怪獣の解説です。(漢字には、ルビがふってあります。)まあ、お馴染みの怪獣の図鑑で、目新しさというものは、ありませんが、最後のページに、参考文献が書かれていて、制作者さんの努力が、見られます。よくできた怪獣図鑑だと思います。双葉社さんが、この大怪獣図鑑を、シリーズ化させて、80(エィティ)までの怪獣を図鑑にして下されば、嬉しいですな!揃えたくなる‼(是非、ご検討の程を…。)あくまでも、怪獣図鑑なので、ストーリー紹介は、ありません。