仮面ライダーリバイス

『仮面ライダーリバイス』第49話「戦いの果て…残ったのは悪魔だけ」一輝に変身させる作戦!バイスを忘れ契約満了となれば…⁉

『仮面ライダーリバイス』第49話「戦いの果て…残ったのは悪魔だけ」

第49話「戦いの果て…残ったのは悪魔だけ」
2022年8月21日放送

脚本:木下半太
監督:柴﨑貴行

一輝とバイスは二人だけの共同生活をスタート

家族の記憶をすべて失い、何のために戦っていたのかも忘れてしまった一輝…。
しあわせ湯での生活は、家族が明るく優しく接してくれるのが、いたたまれなかった。

一輝とバイスはヒロミさんが提供してくれた元フェニックスの寮だった場所で二人だけの共同生活をスタートさせる。
一緒に買い物に行ったり、カレーを食べたり(^^)
バイスは「一輝を絶対に幸せにする」って約束もしてくた(^〇^)

いなくなったバイスが突如狂暴化!玉置に傷を負わせ、街中で暴れ、変身したパパさんを変身解除に追い込む

狩崎は、一輝が家族の思い出をすべてなくせば、バイスとの契約は終了するはずなのに、今も契約が継続しているのは何故?バイスはその場で応えることができなかったけれど…。

一輝がバイスに「お前は相棒じゃない。家族だ」と言ったことで、契約が継続している理由が分かってしまいましたね。

一輝はアルバイトの面接に合格。喜んで帰宅するとバイスはいなくなっていました…。

翌朝、ぶーさんから連絡が入り、しあわせ湯に駆けつけると、血を流した玉置が倒れていた。
玉置はバイスの仕業だと言う。

さらに、ヒロミさんから街中で人々を襲う凶暴化したバイスの映像を見せられる。
バイスを止めようとパパさんがデストリームに変身!

バイスはアヒルさん必殺技でデストリームを変身解除に追い込むと、一輝に変身を迫る!!

一輝の怒りが爆発!一輝とバイスはアルティメットリバイとアルティメットバイスに変身し激突!

バイスは一輝の家族を食べてしまったと言う。
一輝との契約を終え俺は自由になる と…。

「ずっとだましてたのか?」一輝の怒りが爆発。アルティメットリバイに変身すると、バイスもアルティメットバイスに変身。ついに二人は激突!!

バイスと皆が仕組んだ一輝に変身させる作戦!一輝がバイスを忘れ契約満了となれば…

二人の戦いを見守るパパさん、ママさん、大二、さくら、ラブコフ。
バイス、家族を食べたりしてないし。

狩崎、ヒロミ、花、玉置、ぶーさんも来た。
玉置はケガしてないし。ママさんとさくらがケチャップを手に持ってるし(^^)

家族の記憶をなくしても契約が完了しないのは、一輝がバイスのことも家族と思っているから。
この最後の戦いで一輝は家族であるバイスを忘れる。
バイスを忘れれば、契約自体が存在しなかったことになる。つまりそれが契約満了。
契約満了となれば一輝の記憶は戻るかもしれないが… バイスは… ??

「一輝!もっと、もっと本気で来い!」
「バイス…俺はお前を…信じていたのに!」

一輝はバイスにパンチをぶち込む… !??

バイスは自分の存在がなくなるかもしれなくても一輝の幸せのために嘘を付く(´;ω;`)

『仮面ライダーリバイス』次回はいよいよ最終回です。

Comment

  1. 匿名 より:

    ここ数話、畳み掛け感はあるけど狩崎親子の話とか一輝とバイスの絆とか、リバイスがだいぶ好きになった