仮面ライダーギーツ

『仮面ライダーギーツ』第8話「邂逅Ⅶ:切り札ニンジャ」景和と沙羅の両親はジャマトに…!忍びの心が共鳴しニンジャバックルが!ひとり脱落…仮面ライダー失格となる!

『仮面ライダーギーツ』第8話「邂逅Ⅶ:切り札ニンジャ」

8話「邂逅Ⅶ:切り札ニンジャ」
2022年10月23日放送

脚本:高橋悠也
監督:上堀内佳寿也

景和の姉・沙羅がジャマトに襲われ、両親がジャマトに命を奪わた過去を思い出す

景和の姉・沙羅がジャマトに襲われた!!
重症の景和もナイトジャマトが出現したエリアへと移動。

英寿、祢音、道長はライダーに変身。
景和は、姉・沙羅のもとへ向かうと、姉の前でタイクーンに変身してジャマトに立ち向かう。
タイクーンのIDコアに触れたてしまった沙羅の脳裏に、昔の記憶が蘇る!!

10年前、景和と沙羅の両親は事故ではなく、ジャマトに命を奪われていた!!

動揺する景和はジャマトの不意打ちを受け、沙羅をさらわれてしまう。

景和は姉を救うための作戦を提案するが道長たちは協力を拒否!叶えたいことがあるなら戦うしかない

意識を取り戻した景和。
両親をジャマトに奪われ、姉までも…。「もう家族を失いたくない」

景和は、4人の共同作戦を提案。誰かが注意をひきつければ、ほかの誰かが缶を蹴られるはず。

しかし、道長も祢音も勝ちは譲れないと協力を拒否。
怒りを露わにする景和に、英寿は「自分の姉さえ守れれば誰かが幸せになれなくてもかまわないというのか」と非難する。

「叶えたいことがあるなら戦え。それしかない」

景和は、英寿に言われたとおり、自ら戦うことを選択する。

忍びの心が共鳴!仮面ライダータイクーンがニンジャフォームに変身!

ナイトジャマトが出現。
英寿たち4人はライダーに変身!

仮面ライダータイクーン アローブーストは、自らが囮になりナイトジャマトをひきつける。

なんとかナイトジャマトの攻撃を避けていたタイクーンが、
強烈な一撃をまともに受けてしまうが、
それはタイクーンではなく丸太!!

ギーツがニンジャバックルを使おうとしたとき、ギーツの手を離れ、タイクーンの元へと飛んで行き。
タイクーンはニンジャフォームに変身していた!!

目的を果たすためなら自己犠牲もいとわない。
タイクーンの忍びの心が共鳴した!!


 

ジャマーエリアの外へと缶を蹴り出したがミッション終了しない…!景和は脱落が決定!仮面ライダー失格となる

仮面ライダータイクーン ブーストニンジャフォームにチェンジし、ナイトジャマトのボディを駆け上がり
沙羅や囚われていた人たちを救出。

そのスキに ギーツとバッファが缶を蹴り、さらにナーゴが空中で缶を蹴りジャマーエリアの外へと出した!

しかし、ミッション終了のアナウンスはない。
戦いはまだ終わってなかった…。

変身を解除した景和は、姉の無事を確認すると喜びを露わにするが
これ以上の参戦は危険なため脱落が決定する。

脱落なら元の生活に戻れる。
安堵する景和は、ニンジャバックルを英寿に返す。
「おかげで姉ちゃんを救えた」

英寿は「お前の心が奇跡を起こしたんだ」と讃える。

景和は消滅…。仮面ライダー失格となった。

英寿は「こんな世界は俺が終わらせる」と言い放つ。

Comment