侍戦隊シンケンジャー|第十幕「大天空合体」感想

『流ノ介』と『ことは』は、1話からキャラ固まってた気がするのですが
ここにきて、全員のキャラがやっと見えてきたな~って思いましたw
何だか、皆の顔付きがすご~く良くなってます(^^)
<よかったナ・・・って思うところ>
獅子折神と遊んでる丈瑠
ご飯食べてる茉子の横顔&「ギュってしてあげなきゃ。ギュって(*”-“*)」
茉子に顔の汚れを取ってもらってる『ことは』
バイクに乗ってるジイさん
顔に落書きされて、結構似合ってるジイさん
喧嘩ばかりだけど、結構性格似てる(?)千明
・・・あれ?流ノ介を思い出せないけど、いつもいいですね(^^)
木のモジカラが、千明にぴったりなのが良くわかった回でしたね~
「シンケンマル木の字斬り」決まってたっ!!
大天空が想像以上に良くて!!個々より合体したときの方がカッコイイかもです(^^)
侍戦隊シンケンジャー:放映リスト<更新しました。
劇中着用ジャケット!志葉丈瑠、池波流之介、谷千明/大人用(レディース&メンズ)<今日から予約開始です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. boukenyas より:

    天下御免第十幕。今回の千秋を見て伊能真墨とダブって見えたのは、俺だけでしょうか?じいとの関係もまるで親子みたいな感じでした。厳しさの中に優しさあり!!その言葉がピッタリのお話でした。ちょっとジーンとしてしまいましたよ。ダイテンクウ、いずれはシンケンオーと侍合体するのが楽しみです。来週は三つ巴戦、見逃せませんよ。まずは、これまで!

  2. onemu より:

    >boukenyasさん
    じいと千秋の関係・・・ジーンときましたよね~
    来週も楽しみです♪

  3. シンケンジャーに、初めてのコメント。 より:

    シンケンジャーは、物語的にイマイチです。この、和の戦隊ものは、カクレンジャーやハリケンジャーで見てしまったので、逆にディケイドに、はまってしまいます。いいところは、文字の力で、なんでも出せるところです。