劇場版 仮面ライダーエグゼイド&キュウレンジャー 映画ランキングは初登場2位!トランスフォーマーやジョジョを抜いた!

8月7日発表の映画ランキング・全国週末興行成績(2017年8月5日~2017年8月6日)が発表されました!!

「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング/宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVEI ゲース・インダベーの逆襲」は、初登場2位!キター!!

スポンサーリンク

劇場版 仮面ライダーエグゼイド&キュウレンジャー 映画ランキングは初登場2位!

劇場版 仮面ライダーエグゼイド&キュウレンジャー 映画ランキングは初登場2位!
映画.com:映画ランキング・映画興行収入

1位は3週目「怪盗グルーのミニオン大脱走」で
「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング/宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVEI ゲース・インダベーの逆襲」は2位!!!

初登場では、3位「トランスフォーマー 最後の騎士王」、5位「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」を抜いての2位。コレは凄くないですか!!

まだ数字は出てないので、どれくらい動員しているのか? チェックが楽しみです!

【8/8追記】数字が出ました。
「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング/宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVEI ゲース・インダベーの逆襲」は、全国318スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員20万人、興収2億5000万円を記録。

最新日本映画興行成績ランキング | 映画-Movie Walkerによると「ライダー&戦隊シリーズの中では、ここ3年で最高のスタートを切った。そうです!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    これは快挙じゃないですか! すごい! 大健闘! 「あるある」も面白かったですし、ビルドにも弾みがつくでよいですね。

  2. 匿名 より:

    いつも楽しく拝見しております。
    突然ながら差し出がましいようで申し訳ないのですが…

    出典とされてる映画.comの昨年ランキングにある「ゴースト/ジュウオウジャー」の成績なのですが、
    「オープニング2日間で動員19万人、興収2億7566万円。」というのが、
    どうやら誤情報らしく
    シネマトゥデイや他の映画情報によりますと「動員17万4,438人、興収2億1,104万4,700円」という成績のようです。
    (ランキング4位というのは変わらず。)

    前者が誤情報とされる根拠なのですが、
    一つは前者の成績が載っていた記事は、いずれも興行通信社からの情報を元にしてるのに対し、
    後者の成績は複数社のサイトや映画誌で確認されているようです。
    もう一つ、客単価であったり最終興収をシリーズの前後作と比較しても、後者の成績の方が自然であるというのもあります。

    従って映画.comの今週のランキングにある「興収比90.7%」というのも、訂正されないままの昨年の誤情報に基づいて出された物ではないかと思われます。
    正しい成績に置き換えますと、興収比は118.5%、動員比は114.7%で
    どちらも昨年を上回る好成績と言えるかと思います。

    ちなみに同じ興行通信社調べのMovieWalkerでは情報が訂正されたのか、「ライダー&戦隊シリーズの中では、ここ3年で最高のスタートを切った。 」とあります。
    また今日中にはシネマトゥデイのランキングも発表されると思いますので、そちらも改めて確認したいと思います。

    既にお耳に入っている話でしたら申し訳ありませんが、ご参考になれば…

    • onemu より:

      ご丁寧にありがとうございます!!

      去年より上位ランクなのに、興収比が下がっているのはおかしいなと思いつつ。動員は上がっているので納得していました。
      興収比も上回っててよかったです(^^)

      MovieWalkerさんのほうを引用させて頂き、ちょっと書き変えてみました。

      • 匿名 より:

        迅速に対応してくださり、ありがとうございます。

        シネマトゥデイのランキングも発表されましたが、「動員20万600人、興収2億5,045万5,600円」と、より詳細な数字が記されていますね。
        また、こちらも同様に「毎年夏休み時期に公開されるライダー&戦隊シリーズの中では、ここ3年間で最高のスタートを切った。」とのことでした。