仮面ライダーキバ 1986ナイト【レポート】東京ドームシティ プリズムホール|2008年8月12日

「劇場版 仮面ライダーキバ」「炎神戦隊ゴーオンジャー」公開記念スペシャル!空前の四夜トークバトル! 昨日(8月12日)、東京ドームシティ プリズムホールで開催された仮面ライダーキバ 1986ナイトに行って来ました!

いやぁ~~めちゃくちゃ盛り上がり、9:30までやってくれましたゾ!これまでの最長ですw

ステージの真ん中にスクリーンが下りてきて、劇場版の予告などが流れ、ひとりずつ一列に並び挨拶。
ご登場時は、松田賢二さんへの歓声がスゴイ!笑顔可愛いし(笑) キバットのスポンジをベルトに装着して登場!会場の男の子にプレゼントしてました♪

司会進行は2008ナイトと同じ方。そして今回も客席向きに並び直しです。

仮面ライダーキバ 1986ナイト座席表

まずは、①滝川英治 ②× ③松田賢二 ④加賀美早紀 ⑤高橋優 ⑥武田航平
途中でスピンオフムービー1・4話上映。 キャストさん達は一旦さがり、再登場!
再登場後は ①加賀美早紀 ②高橋優 ③武田航平 ④滝川英治 ⑤× ⑥松田賢二

四夜で一番行きたくて最初にチケット取りました。 なので、ド前!!照れたぁ~~ と言うか、首疲れた(^o^; はい。加賀美さん目当てでございます(*”-“*) はぅ

武田航平さんと松田賢二さんは本当に仲いいですね~~ メイキングでもじゃれあってましたが、あのまんま!

台本もらったら、ふたりで打ち合わせやるらしく、まぁ・・・アドリブどうするか?みたいなことのようですが。 それを実際にやると、「怒られるのはいつも僕なんですよね~」と武田さん。

劇場版の撮影のときに、武田さんがドッガの面を被ってふざけていたら、スタッフさんに怒られたそうで。そのとき一緒にいた松田さんも「監督不行き届きです。」って怒られたそうです(^o^;

まぁ~本当に楽しそうな現場ですが、ずっと一緒の高橋優ちゃんは、最近やっと仲間に加わってるそうで、「前はじっと見てるだけだったけど、半年も一緒だから、仲間に入らなくちゃいけないのかなって思って・・・。」と
「えっ?そうい理由?好きになってくれたんじゃないの?」みたいなこと武田さんが言ったら
「好きですよ。大好きだけど・・・」
「だけど!?」みたいな感じで、優ちゃんおっとりしていて付いてくの大変そうだけど、本当に楽しそうでずっとニコニコ可愛かったぁ~(*^▽^*)
あっそうそう。松田さんはまだ映画見てないそうで、「観に行ったんですよ。でも、間違えてポニョ見てしまって・・・」と言いつつ、「ぽ~にょぽ~にょぽにょ魚の子~」って歌いだしました(笑) 2度も
司会のお姉さんから「そこはDVDには収録できませんから!」って笑いながら怒られてた(^o^;

そして、滝川さんは、なんか不思議なノリ(^o^; どうも私には笑うタイミングがよくわからず・・・。 だけど面白い人ですね~~ 加賀美さんから「KY」って言われたそうで、さらにステージ上でも「やっぱりKY」って言われて落ち込んで帰るふりしたり、帰るふりして出入り口の柱に頭ぶつけたりしてました。背高いからw

加賀美さんは、細くておキレイで・・・ゆる~い感じでしゃべります(*・ ・*)
司会のお姉さんから「眠くなる」って言われてた(^o^;
 
大騒ぎな感じで前半戦終了。

スピンオフ4話は、優ちゃんとななちゃんのコスプレ沢山で、オチがなかなかナイスでしたよね♪
再びキャストさん登場したんですが、松田さんが別の人になってました!!!

なんと、遊びに来てた村田充さんがステージに登場! ⑥にしれ~っと立ってます(≧∇≦)ノ彡
スピンオフの最中にバックステージにいらっしゃって、突如ご登場となったそうですw

ブログに書いてたから、出るかもな~と思ってたらやっぱり出たし♪
松田さんも登場して、やけにくっついて立ってますおふたり(笑)
で、いきなり、「鬼か」って童子口調で!
争いのあと松田さん、ザンキになりきって変身しちゃいました~\(^ ^)/  「変身!」って言っちゃってましたけど・・・。
何故か効果音も用意されてたナ

村田充さんは、ストレート用のアイロンを腰からぶら下げていて、「ブログで武しゃんが髪くしゅくしゅって言うから、コメント書いた」みたいなこと言ってて、「起きたらストレートになってた」って(≧∀≦)

今コメント見てきたら、書いてあったぁ~

君が居眠りしてる間に、
ストレートアイロンで、
真っ直ぐにしておくね。
みつぅ 2008-08-12 14:36:21

あっ、スピンオフの感想みたいなのは、
優ちゃん可愛かったって話になったのですが、「みんなキャラ変わってるのに、俺だけいつもどおり」って武田さん。 本当に音也はいつも音也のままでしたナ

そして、もうひとりスペシャルゲスト!っていうか客席ゲスト♪ラモンの小越勇輝さん♪♪ 8時スタートだから出れないんだけど、ちゃんとモンスター3人揃ったんですねw 梶Pだけは、いらっしゃるのわかってたのですが、宇都宮Pも近くに座ってたようです。武田さんが投げたソフビが当たったみたいだった

で、松田さんが客席に降りて行き、小越さんにマイク渡して挨拶もらってましたw 武田さんは「勇輝とおそろい♪」 ブログでも紹介されてたけど、おそろいのTシャツでしたw 松田さんは、以降のトーク中は「ねえ~勇輝w」とか「勇輝どう?」とか何度も振ってたw

後半は2008ナイト同様で再現。今回はカンペ持参でした。
真夜がゆりに「愛」について問うシーン。
松田さんと、滝川さんは客席の空いたところに座ってご観覧。勇輝くんの近く

最初武田さんが、「これって優ちゃんのことギュってするんじゃないの?」って言ってたんだけど、「あっ、その前までね」なんて言いながら、寝転んでます。 加賀美さんは、あっと言うまに真夜の顔になりきっちゃってw 2人の会話のあと、「音也~っ!!」ってかけより、いろいろしゃべり抱き合うシーンまで行っちゃって、ふたりとも「恥ずかしぃ~~」って照れまくり(〃”▽”〃) 優ちゃんはうずくまって照れてました

次は音也と次狼が共闘するシーン。セリフひととおり言ったあとは、ケンカみたいなことはじめて、ソフビを手に戦わせてた!♪ そのあとは、何だかラブシーンみたいな感じになっちゃって、松田さんが武田さんの髪かきあげて・・・(≧∀≦)

あっ、このときは、優ちゃんと加賀美さんは、松田さん達とは違うブロックの客席で観覧。
滝川さんはやることないって、一発芸をやって、男3人がじゃれてたら、加賀美さんが「ハウス!」って言って黙らせて、武田さん「それ、俺のセリフぅ・・・」って言ってましたw 「夜が来る・・・」もやってましたナ

変身!もやりましたね~~ 音也は、仕込みに出かけ、なかなか戻って来ず「松田さ~ん」と助けを呼んでから始めました。 変身ポーズ披露のあとは、走ってステージ裏に行き、イクサのソフビを投げ入れて、松田さんと戦ってるふうにしてるところに声あててましたw

で、松田さんもガルル変身!2パターン♪

そして!!ここのみ映画のネタバレなので一番下に書きます。ネタバレ大丈夫になってから読んでくださいナ
まぁそんなこんなで大騒ぎな感じで、終わりっぽい雰囲気になってきたんですが・・・

音也の歌を披露!「Circle of Life」1986ver.から「With me」 ひとりっきりの音也オンステージ! 客席にも下りて行き、タッチやった!♪

みんなステージに戻ってきて、ひとこと挨拶。 村田充さんも登場し、ここで初めて自己紹介やってましたw 武田さんが言ってた「これからは、こっち(優ちゃん)だけでなく、こっち(加賀美さん)にも注目です。真夜はカッコよくなる」みたいなことに興味津々!
ってことで、すっかり忘れてると思いきや、いっぱい思い出しまして・・・またまた長くてすみませんです・・・。

以下ネタバレあります。映画見ていない方は読まないほうがいいです。

あいだ開けておきます

<映画ではネタバレの変身披露>
高橋優ちゃんが、イクサ変身!披露しました♪
その前に、武田さんとコソコソ打ち合わせ。仕込みに一旦下がり出てきてから、変身!
同じように、走ってステージ裏へ行き、イクサのソフビを投げ入れる!
たまたまイクサの近くにいた滝川さんが、やられる役になって、もがいてました(笑)

コメント

  1. ボウケンヤス より:

    遅くなりましたけど、映画版キバの感想書きます。まず、OPの古代展覧会の看板のオーパーツに懐かしさを感じました。それから、名護と恵のコンビネーションよかったですね。タイトルバックの後、いきなり渡の学生服姿にちょっと違和感感じました。民主委員の人に言われて高校に行くようになったって言ってましたけど、そのシーンを少しでも入れた方が説得力があったと思います。後は、また明日書きます。