仮面ライダーオーズ ファイナルステージ&番組キャストトークショー 2011年9月11日3回目レポート!

仮面ライダーオーズ ファイナルステージ&番組キャストトークショー 2011年9月11日3回目。CCレモンホールに行ってきました(^^)
最近のファイナルステージは面白いですね~
仮面ライダーオーズ ファイナルステージ&番組キャストトークショー
↑ パンフレットからの写メですが。
脚本が毛利亘宏さん、声の出演もキャラクターの方全員&宇梶剛士さんは別役での声の出演! って超豪華!! ラストシーンは、映司&アンクが出演(^^)/
2部の番組キャストトークショーは、
大笑いのトーク、シーンの再現(伊達組)、ラップ担当(35話にも出演された)tsuyoshiさんと一緒の「Ride on Right time」、映司とアンクの「Time judged all」は、感情入りすぎて途中から泣いてましたよね・・・。
一番最後の回だったので、涙涙のラストメッセージでした(;△;)
渡部秀:夢の旅路。
三浦涼介:ファイナル オーズを永遠に
高田里穂:最後だけど最後じゃない。
甲斐まり恵:ありがとう
有末麻祐子:ファイナル!
↓ 9月10日と11日の分は、DVDで発売されます。 簡単なレポートを下に書いてますので、ネタバレ大丈夫な方だけご覧くだいね。 ファイナルステージは、何も知らずに観たほうが面白いカモですよ


仮面ライダーOOO(オーズ)ファイナルステージ&番組キャストトークショー【DVD】
簡単にレポート書いてみます。 忘れてることも多く、記憶違いがあるかもです・・・。
ざっくり 大目に読んでくださいませ m(_ _)m
1部:仮面ライダーオーズ ファイナルステージ
ガメルが客席から登場。
お客さんに「お菓子ちょうだい」とか、お菓子をくれないお客さんに「ケチ」とかって超可愛い(*^ー^*)
ほかのグリード達も、声を本人があててるのでイキイキしてます。
揃ったグリードが、お客さんの「オーズに会いたい」という欲望にメダルを投入しようとする。
っと そこにオーズとアンクが登場!!
フォームチェンジが見応えあって。 まずはガタキリバ!!
何と、客席からガタキリバ8人が続々ステージに上がり、ちょっとずつずらして技を出したり。
グリード4人と2対1で戦ったり。 客席超興奮です!(^^)/
バースとバースプロトも登場! でも苦戦して。 アンク(腕)はガメルに捕まってるし。 どうしよう~ という時に、空から金のメダルが降ってくる!
それをオーズがメダガブリューに入れると、何かを察したように、カザリの指示でグリードが散る。 エネルギーが既に充填されていたので、金メダルのメダガブリューを空に向けて撃つと、黒い渦に巻き込まれ・・・。
オーズとアンクが気付くと、恐竜系ヤミーが登場! タジャドルにコンボチェンジしようとしても出来ない! そこに、プトティラが! オーズが2人???
プトティラ映司によると、ここは「プトティラの世界」。 他にも「ラトラーターの世界」などがあり、金のコアメダルを使えば元の「タトバの世界」に戻れる。
プトティラはタトバに、金メダルを預かっておくと言うのですが、それをアンクが止めたので何か感じるものがあったのかな?って思ったのですが・・・。
グリードの家。 伊達バースと後藤バースがグリード達の様子を伺っています。
この世界のグリード達が超めちゃくちゃで面白く! あっ。タトバの世界では未完全態で、ここプトティラの世界ではグリードは完全態でした。
気弱なメズール。若干内股w
メズールを守る、頼りになるお兄ちゃんガメル。
ワイングラス片手に登場!ウヴァ。
ハートのエプロン姿のカザリ(・・;) 
そして、「バブぅ」って赤ちゃんのアンクロスト!
どうやらグリードたちは家族のようで。父ウヴァ、母カザリ、兄ガメル、妹メズール、赤ちゃんアンクロスト!
この家族構成としての会話や行動が異様すぎて、大笑いです~(≧∀≦)
ウヴァ父が「久々にあれをやるか」と言って
左から(横一列ではなく3列並びですが)ガメル、ウヴァ、アンクロスト、メズール、カザリの順に並び
グリードチェンジ!」 ・・・ゴーカイチェンジっぽいポーズ!!\(゜◇゜)/
名乗りが最高で!!
ウヴァ「緑の・・・・その欲望を開放しろ!グリードグリーン!おはよウヴァ!」O(≧▽≦)O
ここで言うか?おはよウヴァって〜(≧▽≦)みたいなw ポーズも面白くて笑いすぎましたw
グリードイエロー・カザリは、何かポーズがゴーカイイエローっぽい気がしたし。
グリードシルバー・ガメル、グリードブルー・メズール、グリードレッド・アンクロスト も決めてくれました!!
欲望戦隊グリードマン!
伊達&後藤バースに 「グリードハリケーン!!
はぁ 笑った~  伊達さんと後藤さんが、「会社が一緒だからって。怒られるぞ!」とか、客席に頭を下げたりとか 暴走するグリード達をフォローする姿も面白くw
実はプトティラは、この世界の映司ではなく、黒マントの王(声:宇梶さん)だった!
グリードの反撃が始まり、アンクが金メダルを奪ってメダルに装着&スキャン!「オーズ!オーズ!オーズ!」
お客さんの声援で、ガタキリバ、サゴーゾ、タジャドル、シャウタ、ブラカワニ、プトティラ、ラトラーターが登場!!
王がTV版の映司グリード態になって。 グリードはヤミーも出しつつの戦い!
アンクはメダルを奪って、グリード態に!
最後は全コンボが「セイヤー」「セイヤー」っと一斉攻撃し
舞台はタトバの世界に・・・。 アンクがアイスを食べていて、映司が「やっぱり自分の世界はいいな~」みたいなことを言って
いつもの映司とアンクのやり取り(^^)
いやぁ〜 見応えありました!!

2部:番組キャストトークショー
最初の挨拶で、多分1回目2回目を受けての発言だと思うのですが、
君嶋麻耶さんと岩永洋昭さん・・・と言うより後藤&伊達が 怪しい雰囲気になってましたw
高田里穂ちゃんが、超噛んでしまって。横に居る三浦涼介さんまでずっこけてました。
<初めての撮影シーン>
三浦「信吾として。兄弟のシーンが最初」だよね?みたいに比奈ちゃんと顔見合わせたり
渡部「最初はあまり話さなかったよね?」
三浦「いや。 最初いきなり『料理のレシピ教えてください』って言ってきたのに、1度も作ってないよね?」 ちなみにカルボナーラらしいですが
有末「鴻上ファウンデーションのシーン。・・・えっ?後藤いたっけ??・・・覚えてない」って 君嶋さんは苦笑いしてて みんなから「影が薄い」って言われてましたw
有末さんのツッコミが鋭くて!「キモ〜イ」とか平気で言っちゃうw
岩永「途中参加だったので、凄く緊張していたのですが。 撮影が終わって、三浦くんに『みんなで食事に行くのでよかったら』と誘ってもらい。 その飲み会が、これまで行った飲み会のベスト3に入るくらい楽しくて良い飲み会だった」
「途中からオネエ言葉になってたよね」って言われてましたがw
<撮影秘話など>
有末さんの最終回の里中衣装は、あちこち破れてて(゜0゜;)
カッコつけてるけど、実はガムテープ貼ってたりするそうです。
君嶋&岩永組が、やけにラブラブな感じになってきてw 君嶋さんはご家族が客席に来てるのに・・・いいの??って言われてました。
<歌>
前にも書いた2曲。 特に「Time judged all」は熱唱でした!! 最後あたりは魂の叫びみたいで。 2人の想いが伝わりました!!
<最後の挨拶>
甲斐まり恵さん 「泣くつもりなかったのに〜 映司くんが泣くから〜」って最初は泣いていた知世子さんでしたが、途中からは明るい知世子さんで挨拶。
有末麻祐子さん 「最初はこんな場所に立てるとは思ってもなくて。外に出れるようになって、戦闘にも参加できて・・・」って里中のことを語り。キャストひとりひとりにお礼を言ってました。 他の人が挨拶してるときも、幕が下りてもう一度上がったときも、ボロボロ泣いてた・・・。
岩永洋昭さん ちょっと泣きかけた時はあったけど、伊達さんらしい挨拶!
君嶋麻耶さん 泣かないように・・・感情込めないで こらえてましたね。
高田里穂さん 一言も喋れないくらい・・・ オンオン泣いてて・・・ 甲斐さんが肩を抱いてくれて 必死でしゃべってました(;△;)
三浦涼介さん 「24年間生きてきて、ずっと強くなりたいと思ってました・・・。」 途中涙が止まらなくなって顔を上げれなくなったけど、 熱い想い 伝わりました!
渡部秀さん 仮面ライダーになりたくて、俳優を目指して秋田から上京して、本当に仮面ライダーなった1年間を涙涙に語ってました。 キャストひとりひとりに挨拶して
渡部「甲斐さん、最初会ったとき、ぶっ飛んでるなと思いました」
甲斐「・・・ぶっ飛んでるんだ・・・(-_-;)」
渡部「・・・でも・・・(ココ想い出色々)・・・ぶっ飛んでて・・・」
甲斐「やっぱり ぶっ飛んでるんだ・・・(-_-;)」って倒れる芝居w
とか。 泣きながら言ってるのに、なんか笑えるところもあり
最後はりょんくん。 「いつもそばにりょんくんが居てくれた」って(;△;)
うぅ もらい泣きしてウチもボロボロ・・・。 大笑いして、大泣きして、感動した「仮面ライダーオーズ ファイナルステージ&番組キャストトークショー」でした!!
オーズの皆さん、お疲れ様です!! 次は冬の映画ですね(^^)

Comment