KT Project タケヤ式自在置物「麒麟」ついに!

江戸時代に生まれた日本の伝統工芸”自在置物”を竹谷隆之氏が独自の解釈で仕上げた可動フィギュア「竹谷式自在置物」が遂に予約開始となりました!
コレはかなりヤバイです!!

竹谷式自在置物 麒麟 鉄錆地調版 KT-001

江戸時代に生まれた日本の伝統工芸【自在置物】を、モチーフの選定、可動表現などは自在置物のルールに則りつつ、竹谷隆之さん独自の解釈で仕上げられた可動フィギュアが『竹谷式自在置物」!

今のところ最安値:あみあみTK Project KT-001 タケヤ式自在置物 麒麟(きりん) 鉄錆地調版[海洋堂]
中国神話に登場する霊獣である麒麟のイメージを、竹谷隆之の感性で描かれたイラストを元に立体化!
● 付属の『専用飾り台』で躍動感を演出!足裏の固定位置を9箇所から自由に選んで取り付けることができる。
● 眼球は可動式。多重可動が可能となっている首と相まって、さまざまな表情を作り出す事ができる。
● ジョイント基部に円筒状のパーツを連ねて被せる構造により、アウトラインを損なわず首を前後に動かす事が可能。たてがみも連続ジョイントによる可動で動きをつけ自由な角度で保持。
可動する仏像シリーズ「リボルテックタケヤ 阿修羅」と組み合わせてで「半馬天」とすることができる。
Amazon掲載の「半馬天」は、リボルテックタケヤ SERIES No.003EX 阿修羅 木調版っぽいですね
Amazonは「アマゾン限定ポストカード」が付いているようです。
竹谷式自在置物 麒麟 鉄錆地調版 KT-001 (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)

Comment