1月末&2月3日発売の特撮&ホビー誌予告&付録まとめ:【仮面ライダーゴースト】新フォーム、【動物戦隊ジュウオウジャー】特集!

【2016-02-03】
節分ですね(^^) スーパーは恵方巻だらけでしたw
さて。やっと東映ヒーローMAXゲットできました!
1月末&2月3日発売の特撮&ホビー誌予告&付録まとめ:【仮面ライダーゴースト】新フォーム、【動物戦隊ジュウオウジャー】特集!
この記事のSICファンさんコメントにて、掲載内容を頂いています。
SICファンさん、いつもありがとうございます!
遅れた分、新情報まで載ってます(^O^)
【2016-02-01】
本屋に行ってきました。本日2/1発売かと思っていた『東映ヒーローMAX Vol.53』は2/3発売とのこと。
Amazonに表紙画像あがりましたので。
掲載内容など↓まとめ部分に追記しています。 なんと「超光戦士シャンゼリオン20周年」も載ってる~!!
さて。てれびくん&テレマガ
特撮&ホビー誌予告&付録まとめ:【仮面ライダーゴースト】新フォーム、【動物戦隊ジュウオウジャー】特集!
そして、この記事のSICファンさんコメントにて、てれびくん&キャラクターランドVol.5掲載内容を頂いています。SICファンさん、いつもありがとうございます!!
【2016-01-25追記】
フィギュア王の発売日を勘違いしていて掲載遅くなりましたがm(_ _)m
1/23発売「フィギュア王No.216」と1/25発売「月刊ホビージャパン2016年3月号」の掲載内容を、この記事のSICファンさんコメントにて頂いています。(SICファンさん、いつもありがとうございます!!)
フィギュア王の表紙はメディコム・トイ RAH GENESIS 仮面ライダーゴースト オレ魂!!
RAH GENESIS 仮面ライダーゴースト オレ魂カッコイイですなぁ
嬉しいフィギュア情報いっぱいですがマネーの方が追いつかない悩みが(・・;)
おっ。次号に映画『仮面ライダー1号』最新情報が載るということは、2/1発売の雑誌あたりで新情報出そうですね~
【2016-01-20追記】
2/1発売『キャラクターランドVol.5』が予約開始です!
【2016-01-09追記】
「フィギュア王No.216」が予約開始です!
そして、もうひとつ!! 「キャラクターランド Vol.5」も2月1日発売でした。追記しました↓
【2016-01-05 17:14 UPDATE】
今日から仕事の方も多いのかな? 正月はゆっくりできましたか?(^^)
さて、1月25日発売「月刊ホビージャパン2016年3月号」、2月1日発売「てれびくん2016年3月号」「テレビマガジン2016年3月号」、「東映ヒーローMAX」が予約開始になりましたので
2015年1月末&2月1日発売 特撮&ホビー雑誌情報をまとめておきます。
てれびくん超バトルDVD『仮面ライダーゴースト 一休入魂!めざめよ、オレのとんち力!』に登場するピタゴラスゴーストアイコンが付録で付く、「幼稚園」3月号の予約が昨年末に始まりました。
仮面ライダーゴースト【ピタゴラスゴーストアイコン】が本物付録!幼稚園3月号が予約開始!スペクターがピタゴラス魂に!
本物ゴーストアイコン付録付きは、相変わらず人気ありますね~!幼稚園は既に完売( ̄▽ ̄;)!! こちらは、もし予約再開されたらお知らせしますね。
予告より
仮面ライダーゴーストの新チェンジ&スペクターも&新ライダーも参戦と相変わらず目が離せませんね~!!
手裏剣戦隊ニンニンジャーは最終決戦!そして新戦隊もお披露目されるようです!!
ウルトラマンXは春の劇場版特集!!
↓ ●はウチもゲット予定です。

スポンサーリンク

フィギュア王No.216

○ 2016年1月23日(土)発売:フィギュア王No.216
SICファンさんコメントより引用させて頂きましたm(_ _)m

【次号予告】 1/23(土)発売 216号 ¥933+税
・2016年最初のフィギュア王は-
 新春 新製品スクープ特大号 -ヒーロー編-
 来たる2016年もフィギュア業界はいきなりド級のスクープ情報で幕開け!
 ”あの”大人気ヒーローが早くも”あの”人気シリーズにラインナップされるなど、今はまだ言えない驚きの新製品スクープ情報を多数お届けします!!


フィギュア王No.216

Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2016年3月号

○ 2015年12月25日(金)発売:Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2016年2月号
・巻頭特集:機動戦士Vガンダム 『機動戦士Vガンダム』をフィーチャーし、「MG V2ガンダムVer.Ka」を、MS形態でのアクション性を追求したフルアクションVer.で製作した作例や、MGヴィクトリーガンダムをベースにした仮想MGガンブラスター、そしてV2ガンダムと相対する「あの機体」をスクラッチ!『Vガンダム』ファン必見の一大作例企画!
・第2特集:機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY Blu-ray BOX発売を記念して新作ピクチャードラマ『機動戦士ガンダム0083 宇宙の蜉蝣2』をフィーチャー。HJガンダム班屈指のスクラッチビルダーたちによる力作で大特集!
・特別企画:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
・特別企画:新機動戦記ガンダムW
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2016年2月号

てれびくん 2016年3月号

● 2016年2月1日(月)発売:てれびくん 2016年3月号
<付録>
・仮面ライダーゴースト:ユルセン危機一髪ゲーム
・仮面ライダーゴースト:なりきり付録サングラスラッシャー
・ヒーロー&ホビー大集合!スペシャルDVD
<予告>
・仮面ライダーゴースト:スペシャル特集!
新ゴーストチェンジに注目!ゴーストやネクロムも!!
新ゴーストチェンジに注目!ゴーストやネクロムも!!
・動物戦隊ジュウオウジャー:放送直前大ボリューム号!5人の秘密超スクープ!
・ウルトラマンX:ウルトラヒーロー大集合!
てれびくん 2016年3月号

テレビマガジン 2016年3月号

● 2016年2月1日(月)発売:テレビマガジン 2016年3月号
<付録>
・動物戦隊ジュウオウジャー:ジュウオウイーグル完全なりきりセット
・動物戦隊ジュウオウジャー:ジュウオウキング・ジャンピングゲーム
・動物戦隊ジュウオウジャー:ひみつ覚醒 銀はがしブック
・劇場版ウルトラマンX:きたぞ!われらのウルトラマン ハンドブック
<予告>
・仮面ライダーゴースト:全てのアイコンを手にするのは誰だ!
・仮面ライダーゴースト:新フォームも登場!
・仮面ライダーゴースト:仮面ライダーネクロムの必殺技!
・仮面ライダーゴースト:ネットムービースクープ!伝説!ライダーの魂!
・2016年最新劇場映画情報もお届け!
・動物戦隊ジュウオウジャー:総力特集!
・手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 映画最新情報
・手裏剣戦隊ニンニンジャー:忍ばず大決戦!勝つのはどちらだ!?
・ウルトラマンX:最終バトル激突、ザイゴーグ!!
テレビマガジン 2016年3月号

キャラクターランド Vol.5

○ 2016年2月1日(月)発売:キャラクターランド Vol.5
■特集: 変形メカ!!
日本発、いまや世界を席捲する変形メカの歴史を追う
★河森正治×野中剛:対談
★2大変形メカ=マクロス、トランスフォーマー
★玩具の進歩と完全変形元祖=ライディーン
★特撮変形=ザボーガー、ロボコン、大鉄人17
★ゴールドライタン&サンスター変形筆入れ
★最初の変形ヒーロー=マグマ大使(幻のカラー原画新発見)
■冊子付録:「仮面ライダー」放送45周年記念
菅原芳人/フェイクチラシコレクター読本
■新作オリジナル通販企画
(1)おそ松さん 高級おでんのれん
(2)手塚治虫「マグマ大使」複製原画
■巻頭特集:スーパー戦隊・第40作!
動物戦隊ジュウオウジャー
キャストインタビュー:中尾暢樹、柳美稀、南羽翔平、渡邉剣、立石晴香
■ウルトラマンTシャツデザインコンテスト募集開始
プロ・アマ問わず、あなたのデザインが公式Tシャツに!
■おそ松さん:ED映像メイキング
■【劇場新作】仮面ライダー1号
■仮面ライダーゴースト:対談・西銘駿×高岩成二
■手裏剣戦隊ニンニンジャー:キャスト6名ラスト座談会
西川俊介、松田岳、中村嘉惟人、多和田秀弥、山谷花純、矢野優花
■吉田豪インタビュー:ささきいさお
■風忍インタビュー:新作「鋼鉄ジーク」
→ キャラクターランドVol.5

東映ヒーローMAX Vol.53

● 2016年2月3日(水)発売:東映ヒーローMAX Vol.53
動物戦隊ジュウオウジャー
仮面ライダーゴースト
ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー
仮面ライダー1号
手裏剣戦隊ニンニンジャー
祝!超光戦士シャンゼリオン20周年
仮面ライダークウガ
もりもりぼっくん
ロボット8ちゃん

東映ヒーローMAX Vol.53

コメント

  1. SICファン より:

    amazonから「仮面ライダーゴーストDXグリム&サンゾウ&ヒミコゴーストアイコンセット」という商品を「おすすめ」されます。ゴーストのピンクのフォームが「ヒミコ魂」、ネクロムの新フォームが「グリム魂」と「サンゾウ魂」なのでしょうか。すると二人で一組の偉人の絵が表していたのはグリム兄弟ということ? サンゾウ魂は、3体の従者を召喚しそうですね。

  2. SICファン より:

    F王購入。表紙は、RAH GENESIS 仮面ライダーゴースト。クウガからの新作「真骨彫」はアルティメットフォームのほかにあと2体。S.H.F.は現役ライダーのバイクや前アニメ版ガロから新作が。ネクロム、敵の攻撃を無効化、ダメージはある方法で回復って、確かに完璧かも。
    F王を買いに行ってみかけたのですが、「ウルトラマンデュアル」という小説、ご存知でしたか? 買いはしませんでしたが、面白そうでした。
    http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000013127/

  3. SICファン より:

    F王購入。
    【表紙】
    ・メディコム・トイ RAH GENESIS 仮面ライダーゴースト オレ魂
    ・ULTRAMAN 1/6スケール・スタチュー、S.H.F.真骨彫 クウガ、S.H.F.シビルウォー
    :これらは、巻頭で特集。
    【ゴースト】
    ・17話 (タイトル未定) 長谷川圭一、諸田敏
    ・18話 (タイトル未定) 長谷川圭一、諸田敏
    ・19話 (タイトル未定) 福田卓郎、渡辺勝也
    ・20話 (タイトル未定) 福田卓郎、渡辺勝也
    ・ネクロム:液体化して敵の攻撃を無効化できる。戦闘でパワーを消耗すると「意外な方法」で復活する。その能力の源泉とは? 眼魂に目薬を差すと波紋が生じて変身。「スタンバイ!」「イエッサー!」「ローディング!」「テンガン!」「ネクロム!」「メガウルオウド!」で変身。必殺技は、「デストロイ!」、「ダイテンガン!」「ネクロム!」、「オメガウルオウド!」。ネクロム眼魂をDXゴーストドライバーに装填した際の音声は、「バッチリミイヤー!」「ヒウイゴー! 覚悟! 乗っ取りゴースト!」
    ・眼魔「命や体には意味がない」と主張。
    ・ムサシゴースト:手足があり黒スーツを着てパーカーをはおった、人間が演じるムサシゴースト、登場。
    【ジュウオウジャー】
    ・ 1話 (タイトル未定) 香村純子、柴崎貴行
    ・ 2話 (タイトル未定) 香村純子、柴崎貴行
    ・ 3話 (タイトル未定) 香村純子、加藤弘之
    【ウルトラマン】
    ・「列伝」2/16,23は「ウルトラファイトビクトリー」。
    【フィギュア(バンダイ)】
    ・S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ ¥8,424 6月
    ・S.H.F. 真骨彫 仮面ライダークウガ ライジングマイティ ¥5,940 6月
    ・S.H.F. 真骨彫 仮面ライダークウガ アルティメットフォーム ¥6,480 7月発送 ブラックアイドヘッド付属
    ・S.H.F. 真骨彫 ン・ダグバ・ゼバ 価格・発売時期未定
    ・S.H.F. マシンゴーストライカー ¥4,860 6月
    ・S.H.F. 黄金騎士ガロ(レオン 刻印ver.) ¥6,696 6月発送
    ・S.H.F. アイアンマン マーク46 ¥6,264 6月予
    ・S.H.MA. ゴジラ(2001) ¥8,856 6月発送
    ・F.ZERO サイボーグ009VSデビルマン ¥1,0800 6月発送
    【玩具・食玩その他(バンダイ)】
    ・ガシャポン 仮面ライダーゴースト オールゴーストスイング @¥300、2月上旬
     ゴースト・オレ、ゴースト・闘魂ブースト、スペクター、ネクロム、ユルセンの全5種。
    ・CONVERGE KAMEN RIDER 第1弾のシークレット2種のうち、1種はアメイジングマイティ。
    【フィギュア(メディコム・トイ)】
    ・RAH GENESIS 仮面ライダーゴースト オレ魂 ¥37,800 11月
     フードは布制。頭部発光。全身の紋様はブラックライトで発光。ガンガンセイバー、オレ眼魂・ムサシ眼魂付属。
    ・MAFEX IRONMAN MARK45 ¥6,264 9月予
    ・MAFEX BOBA FETT ¥6,264 10月予
    ・MAFEX オラフ ¥5,184 7月予
    ・RAH 1970 キカイダー、ハカイダー 各¥19,224 受注締切:3/5 プレミアム・クラブ
    【フィギュア(海洋堂)】
    ・タケヤ式自在置物 連長版「龍」(着彩) ¥10,000 ワンフェス会場&期間限定ウェブ販売
     2体の「龍」を連結して全長520mmに。胴体構造は改良され可動がスムーズに。
    ・スーパーヒーローソフビキットコレクション 1/8スケール 宇宙刑事シャリバン ¥5,184 2月下旬予
    ・大山竜製作 ディケイド ガラモン レジンキャストモデル ¥14,904 1/25予
    【コトブキヤ】
    ・ARTFX+ スーパーマン DAWN OF JUSTICE ¥7,344 4月予
    ・ARTFX+ バットマン DAWN OF JUSTICE ¥7,344 4月予
    【フィギュア(Gecco×豆魚雷)】
    ・ULTRAMAN 1/6スケールスタチュー ¥36,800 5月発売予
     眼・カラータイマー発光。早田進次郎ヘッド・スペシウムブレード展開状態腕パーツ付属。
     対談:清水栄一×下口智裕、フィギュア制作用ポーズ集も掲載。
    【フィギュア・玩具(タカラトミー)】
    ・ブラックシリーズ ダイキャストビークルシリーズ 各¥1,080 2月下旬
     ①Xウイング・ファイター ポー・ダメロン機 ②ファースト・オーダー トランスポーター
     ③カイロ・レン コマンドシャトル(ブラック) ④スレーヴ1 ジャンゴ・フェット機
     ⑤ゴースト ⑥タイ・ファイター アドバンスド 尋問官機
    ・ブラックシリーズ 6インチフィギュアシリーズ 各¥3,024 2月下旬
     ①ジャンゴ・フェット ②ファースト・オーダー ストームトルーパー
     ③フィン ④ハン・ソロ
    ・ブラックシリーズ ダイキャストヘルメットシリーズ 各¥3,024 2月下旬
     ①カイロ・レン&ポー・ダメロン
     ②キャプテン・ファズマ&ファースト・オーダー ストームトルーパー
    ・サンダーバード サウンドビークル FAB1 ¥2,700 3月下旬
    ・サンダーバード サウンドビークル サンダーバードS号 ¥2,700 2016春
    ・サンダーバード 組み換え出動!! ポッドメカセット ¥3,780 3月下旬
    ・リアルキットシリーズ03 サンダーバードS号 ¥4,536 3月下旬 1/144プラモ
    【フィギュア、玩具、その他】 目に付いたものは:
    ・グッドスマイルカンパニー ねんどろいど ファースト・オーダー ストームトルパー ¥4,200 7月予
    ・メガハウス ヴァリアブルアクション D-SPEC 『STAR WARS』 各¥9,720
     ①X-WING STARFIGHTER 6月下旬予  ②AT-AT 7月下旬予
    ・エヴォリューショントイ ダイナマイトアクション! No.32EX 『ジャイアントロボ』GR2 ¥15,984 3月下旬予
    ・ブリスターダイレクト 『スタートレック』 1/12スケールアクションフィギュア ミスター・スポック ¥16,200 4月予
    ・豆魚雷 7インチアクションフィギュア 3種セット 各¥13,770 4月予
     ①『AVP エイリアン vs プレデター』 プレデター シリーズ15 (スカー・P(マスク装着)、アンシェント・P テンプルガード、アンシェント・P ピラミッドガード)
     ②『エイリアン』 エイリアン シリーズ7 (A・ウォーリアー、グリッド・A、プロトタイプ・ビッグチャップ)
    【次号予告】 2/24(水)発売 217号 ¥933+税
    ・特集 5・4・3・2・1… サンダーバード大作戦!!
     生誕50年目に製作された新作TVシリーズ「サンダーバード ARE GO」も好評放送中の「サンダーバード」を、
     フィギュア王的な視点から大特集!! オリジナルから新作まで、サンダーバード・ホビーの魅力に迫ります!!
    ・映画『仮面ライダー1号』最新情報
     気になるストーリーやキャスト・スタッフを徹底紹介!
    ・動物戦隊ジュウオウジャー
     シリーズ40作目! メモリアル新戦隊のモチーフは動物!!

  4. SICファン より:

    HJ購入。S.I.C.鎧武の鎧兜刀のみでのディスプレイは「オンステージモード」とのこと。 【ゴースト】ネクロム「私がお前たちの支配者となる!」 【ニンニン】九衛門が究極態に。

  5. SICファン より:

    HJより。
    【S.I.C.】
    ・S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ の最終サンプル公開。無双セイバーへのロックシード装着やナギナタモードも。武具単独のディスプレイモードは「オンステージ・モード」という名称。
    ・HERO SAGAの作例は、ネオショッカーグリード(魔神提督とネオショッカー大首領を合成したイメージ)、ジンドグマグリード(悪魔元帥とサタンスネークの中間形態のような姿)。
    ・最新単行本の紹介も。(個人的なお勧め(ストーリーではなくてフィギュアの)は、1号&2号編では怪人のカッコよさ、ウィザード編では、ウィザードの各種フォームやビーストをはじめ、発売されていないのがくやしい仮面ライダーのバリエーションです。色違いでしかありませんが、インフィニティードラゴンゴールドの美しさは秀逸です。)
    【ゴースト】
    ・スペクター フーディーニ魂:「俺の生き様 見せてやる!」 フーディーニゴーストは、眼魂を屈服させようとするマコトのやり方に反発して協力を拒んでいた。
    ・ネクロム:「私がお前たちの支配者となる!」
    【ニンニン】
    ・究極九衛門 vs ニンニンジャー6人。
    ・「戦隊ロボ FLASH!!」の今回は、ライオンハオー、ゲキアツダイオー、戦隊職人についての、バンダイ ボーイズトイ事業部 戦隊チーム サブリーダー 遠藤真幸氏へのインタビュー。

  6. SICファン より:

    T Vくん、購入。ゴーストは、予想通りのピンクの新フォームとネクロムの新フォーム2体。これまでの眼魂がブーストしたり、ライダーが眼魂で操られたり、新幹部(新スペリオル)だったり、悪人でない眼魔だったり、飽きない展開に。次号登場のゴーストの強化体、これまでシンプルだった頭部のシルエットが急にゴテゴテのハデハデに。1号がゴースト&スペクターと共闘する姿と愛車に跨がる姿は、こちらにも掲載。ジュウオウジャーは、立方体からのアニマル&ロボ変形、別パターンのロボに、武装用の6体目のアニマル。

  7. SICファン より:

    「仮面ライダー1号」、一番発売時期が早いF王で「ストーリーやキャスト・スタッフを徹底紹介」ということは、来月15~20日頃には正式に情報公開されるのではないかと想像していましたが、2/1発売誌に掲載される勢いだったとは。
    amazonって、メールだけでなく、購買履歴からの自分に対する「おすすめ」(といってもamazonが売りたい物でしかありませんが)を表示する機能がありますよね。私、自分が気付いてないものが発売されていないか、よく見るのです。てっきり意味が通じていると思っておりました。申し訳ありません。
    それでは、てれびくん3月号より。時間の都合でジュオウジャーについては後にアップします。
    【ゴースト】
    《仮面ライダーゴースト ヒミコ魂》
    ・ヒミコ魂:「ヒミコゴースト眼魂」で、卑弥呼のパーカーゴースト「ヒミコゴースト」を召喚し、それを闘魂ブースト魂がまとうことで変身する。ピンクのエナメルのレインコートのようなパーカーで、フードの両脇には、髪の毛を頭の両脇で結んだ弥生人の髪型のような黒い装飾、フード頭頂部には兜の前立のような金の装飾。肩は前後左右一体となった銀の縁取りの肩当で覆われ、その左右の前面には勾玉を平たくしたような形の金の金属っぽいプロテクター。顔は、ピンクの地に、勾玉にような大小の黒いマークを貼って両目と眉毛にしたような感じ。踊るような華麗な動きで戦い、サングラッシャーで眼魔の邪悪なエネルギーを消滅させる。
    ・ヒミコゴースト眼魂:No.10。必殺技マークは、数珠をかけ組み合わせた左右の手から不思議な力が発しているような絵。
    ・タケルはヒミコ魂と直接対話する(眼魂の中か)。闘魂ブースト魂でも敵わない強力な「ナイフ眼魔」と戦う。
    《仮面ライダーゴースト 闘魂××魂》
    ・タケルがコミュニケーションできたゴーストは、闘魂ブースト魂のトランジェントの上にゴースト眼魂をまとえるようになる模様。
    ・闘魂ムサシ魂:右手にサングラスラッシャー、左手にガンガンセイバー(ブレードモード)の二刀流となる。青竜刀眼魔と戦う。
    ・闘魂ベンケイ魂:さらに怪力となる。マシンガン眼魔と戦う。
    ・闘魂ロビン魂:射程距離がはるかに延伸する。春映画に登場。
    《次号予告》
    ・『ゴーストが超パワーアップ?! 15個の眼魂の行方は?!』ということで、そのシルエットの頭部は、中央にインドの寺院のような角、その両脇にストレートなアンテナのような角、側頭部にはギザギザ・先端枝分かれの大きな角。ちょっと神々しさを感じます。両肩のプロテクターも普通のヒーローっぽい。
    《仮面ライダーネクロム》
    ・変身シーケンス紹介。
    ・ネクロムスペクター:アランがマコトのゴーストドライバーの中に強制的にネクロムゴースト眼魂を装填することで、マコトが変身させられた、スペクターのトランジェントがネクロムゴーストをまとった姿。アランの命令のままに動き、ゴーストを殺そうとする。
    《仮面ライダーネクロム グリム魂》
    ・グリム魂:「グリムゴースト眼魂」で、「グリム童話」の編纂者として知られる、19世紀ドイツの言語学者・民話収集家・文学者のヤーコプ・グリム&ヴィルヘルム・グリム兄弟のパーカーゴースト「グリムゴースト」を召喚し、それをネクロムがまとうことで変身する。パーカーは、白に黒の縁取りで、背面は光沢のあるダークグリーン、両肩からは巨大なペン先が突き出す。顔は、ネクロムタイプで、正方形の白い枠の中の一つ目は緑で何かもやっとした模様? 両肩のペン先は、本体と伸縮自在のパイプでつながったまま自由に動き、敵を集中攻撃する。
    ・グリムゴースト眼魂:No.14。必殺技マークは、曲線を引くペン先の動き。
    《仮面ライダーネクロム サンゾウ魂》
    ・サンゾウ魂:「サンゾウゴースト眼魂」で、唐の時代の訳経僧であり最も著名な三蔵法師である、チンイ(戒名:玄奘)のパーカーゴースト「サンゾウゴースト」を召喚し、それをネクロムがまとうことで変身する。白に金の縁取りと装飾の、よく映像化された西遊記で見るような姿だが、右肩は赤い孫悟空の顔、左肩は金の猪八戒の顔となっており、背中の経典を背負う籠には沙悟浄の顔が付いている。顔は、ネクロムタイプで、日輪ふうの白い縁取りの中の一つ目は、いぶした金色の二重の渦。強力なパンチとキックの連続技で、敵を徹底的に攻撃する。
    ・サンゾウゴースト眼魂:No.15。必殺技マークは、日輪?
    《眼魔》
    ・イゴール:上級眼魔。普段は、頭にゴーグルをした、いかつい?青年の姿(いつものことですが、俳優さんの名前分かりません。)。「眼魔スペリオル」は、顔面の銀の部分が金になり、裾は足首まで前面はベスト型の白いパーカーをまとう。さらに他の眼魔のパーカーとチェンジすることができ、眼魔スペリオル青竜刀に変身して、闘魂ブースト魂と戦う。
    ・ナイフ眼魔:闘魂ブースト魂を圧倒する。これまでで一番、お金のかかっていそうな造形。
    ・画材眼魔:人間界で絵を描く楽しさを知ってしまい、戦いよりも絵画を好むようになった。ウゴウゴルーガのシュールくんをさらにエスカレートさせたような姿。
    《てれびくん超(ハイパー)バトルDVD》『仮面ライダーゴースト 一休入魂! めざめよ、オレのとんち力!』
    ・最後に一休魂が決める必殺技は、2種類の中から視聴者が選択可能。今号でも注文可能。
    《仮面ライダーゴースト ガリレオ魂》
    ・ガンバライジング専用フォーム。眼魂は、一部のガンバライジング設置店でのゲーム後の抽選でもらえる。カードは、マクドナルド・ハッピーセットの全5種のガンバライジングカードの中にラインナップ。えんじ色に金の縁取りのパーカー、土星を二つに切ったようなハットを斜めにかぶる。顔のマークは、三日月と三脚に立てた天体望遠鏡で、三日月が左目、顔を斜めに横切る望遠鏡の先端が右目の位置、三脚が口に当たる。
    【仮面ライダー1号】
    ・1号を中心に両脇にゴースト&スペクター、3人で駆ける姿。ネオ・サイクロンに跨る1号。
    【ニンニン】
    ・巨大化した牙鬼幻月とゲキアツダイオーで戦う。
    ・終わりの手裏剣の力で究極体となった牙鬼久右衛門新月と6人が決戦。カラクリキュウビもパワーアップして復活。
    【エックス】
    ・次号、ベータスパークアーマーに新必殺技。

  8. SICファン より:

    遅れて、てれびくんからジュウオウジャーについてです。
    【ジュウオウ】
    ・「王者の資格」:この世に6個存在する不思議なキューブ。風切大和は子供の頃、謎の鳥人にそのうちの1個を託され、残り4個はセラ、レオ、タスク、アムの4人のジューマンのもとに。これら5個の「王者の資格」はジュウオウチェンジャーに姿を変え、4人のジューマンを人間態に、さらに5人をジュウオウジャーに変身させる。ジュウオウジャーは残りの1個を探している。
    ・ジュウオウチェンジャー: 1面を動物戦隊のマークに揃えるとジュウオウジャーに変身。黄色の面を揃えて黄色い立方体の絵を作るとキューブアニマルを召喚。青い面を揃えてジュウオウキングの顔を作るとキューブアニマルがロボに合体。
    ・ジュウオウチェンジポーズの紹介あり。
    ・「野生解放」:ジュウオウジャーの動物パワーが強化され、体の一部が変化する。アバレンジャーのアバレモード相当か? イーグル:背に赤い翼が現れ飛行する。シャーク:背びれが生え、地上でも波を起こして戦う。ライオン:両手に巨大な爪が発生。エレファント:両足が巨大化し、大地を揺らす。タイガー:両手に巨大な爪が発生。
    ・キューブアニマル:すべて立方体からアニマル型に変形する。コクピットの操縦桿も、キューブアニマルの番号が入ったキューブアニマルと同色の立方体。◆キューブイーグル(赤、No.1):ワシ型飛行メカ。ビームで攻撃。◆キューブシャーク(青、No.2):海を泳ぐサメ型メカ。口で噛み付く。◆キューブライオン(黄、No.3):大地を駆けるライオン型メカ。◆キューブエレファント(緑、No.4):ゾウ型メカ。長い鼻で攻撃。◆キューブタイガー(白、No.5):トラ型メカ。爪で敵を切り裂く。◆キューブキリン(オレンジ、「!」マーク):キリン型メカ。ジュオウジャーのキューブウェポン。
    ・ジューランド:ジューマンたちが平和に暮らす別世界。建築物や食品も立方体。「王者の資格」に選ばれた4人のジューマンは、人間界とジューランドをつなぐ「リンクキューブ」の番人。「王者の資格」が6個揃うと「リンクキューブ」の扉が開く。
    ・風切大和:視力に優れる。セラ:聴覚に優れる。負けん気が強い。レオ:仲間を思う気持ちが誰よりも強い。大声で話す。野性派。タスク:臭覚に優れる。冷静な頭脳派。アム:味覚に優れ食べるのが好き。身軽。困っている人を放っておけない。
    ・森 真理夫:風切大和のおじ。大和と4人のジューマンと一緒に暮らすが、4人がジューマンであることは知らない。
    ・獣王合体「ジュウオウキング」:キューブアニマルの立方体が上から1,2,3と縦に積み重なり、その真ん中をビッグキングソードで上から団子の串のように貫いて合体する。上から1,5,4の順で積み上げて、タイガーが下腹部、エレファントが両足になるパターンもある。(玩具のDX合体ロボは足が開かない。両足の間は黒いので、遠目に見ると足を開いて立っているように見える。)
    ・獣王武装「キリンバズーカ」:サポート用キューブ「キューブキリン」が、ジュウオウキングの片手持ちの大型砲に変形する。
    ・デスガリアン幹部は既報のとおり。戦闘員はメーバ。1号怪人はバルバゴイ、武器は槍。バルバゴイは右肩前部にコインを入れるスロットがあり、ここにコンティニューメダルを投入することで復活・巨大化する。
    《次号予告》
    ・ジュウオウイーグルがムキムキマッチョの怪力戦士にフォームチェンジ。「ゴリラ」でしょうか?

  9. SICファン より:

    CL Vol.5より。新ネタはネタバレ性が高かったので、速報は控えました。それでは特撮関係の新ネタ等をピックアップします。1/31のニチアサ放送前に読むとネタバレ危険ですので、ご注意ください。
    【ゴースト】
    ・ネクロム:強力だがエネルギー消費は激しく、手下の眼魔を自分のエネルギーとして吸収することで、それを補給する。
    ・ゴースト ヒミコ魂:2/7放送・17話にて初登場。「未来を予告! 邪馬台国!」 掲載されている写真が、胸元で左手の人差し指を立て、右手でコートの裾を翻す立ちポーズで、極めて女っぽい! 高岩成二恐るべし!
    ・ネクロム グリム魂:「心のドア! 開く童話!」 パーカーゴーストの「腕」は、先がペン先(変身時は肩に装着)のパイプ。
    ・ネクロム サンゾウ魂:「サル!ブタ!カッパ! 天竺を突破!」 GCには日輪型の武器が付属しているので、劇中でも使用されると思われます。
    ・対談:高岩成二×西銘駿
    【仮面ライダー1号】
    ・写真掲載:両脇にゴーストとスペクターを従え立つ1号。ガニコウモルをぶんなぐる1号。ゴーストと並びポーズを決める1号。
    【その他ライダー】
    ・インタビュー:上遠野太洸×石田秀範(Vシネの中でそれぞれが一番お気に入りのシーンなど。)
    ・ゴースト「伝説! ライダーの魂!」、「一休入魂!」、クウガ BDボックス、バトライドウォー創生の紹介。
    ・綴じ込み雑誌付録「菅原芳人 仮面ライダーフェイクチラシ コレクターズ読本」。この他に新作チラシ「第52話 おれの名は怪鳥人ギルガラスだ!」も巻末に綴じ込み。菅原芳人展、今夏、石ノ森萬画館にて開催予定。
    【ジュウオウ】
    ・ 1話 「どきどき動物ランド」(ジャグド) 香村純子、柴崎貴行
    ・ 2話 「この星をなめるな」(ハルバゴイ) 香村純子、柴崎貴行
    ・ 3話 「帰りたいけど帰れない」(ボウガンズ) 香村純子、加藤弘之
    ・子供たちと野生動物のフィールドワークをしていた若き動物学者・風切大和は、幼い頃からお守りとして持っていた謎の立方体に導かれ、獣面の人間が暮らす異世界に迷い込む。
    ・デスガリアン:1話に登場するのは、てれびくんに紹介されていたハルバゴイではなく、アザルドやクバルと並ぶ幹部のジャグド。怪人は「ブラッドゲーム」の「プレイヤー」と呼ばれる。
    ・インタビュー:中尾暢樹、柳美稀、南羽翔平、渡邉剣、立石晴香(ひとりずつに、自己紹介、役柄、撮影現場などについてインタビュー。)
    【ニンニン】
    ・46話:終わりの手裏剣の所在と秘密が明らかに。牙鬼久右衛門新月は、その「世界を終わらせ、新しい世界を作る」力を発動させ、そのため「ニンニンジャー」自体もキャンセルされて変化できなくなってしまう。しかしその局面で、天晴は「燃えてきたーーーーーッ!」
    ・47話:変化できない6人と牙鬼久右衛門新月との最終決戦。天晴の前に正座して直る久右衛門の写真、掲載。
    ・「帰ってきた」:下山健人の脚本は、やりたいことをやりまくり、驚き満載で、かつ、ラストにふさわしい内容とのこと。次号大特集予定。
    ・座談会:西川俊介×松本岳×中村嘉惟人×矢野優花×山谷花純×多和田秀弥。ひとりずつの最も心に残った台詞とその理由も掲載。 
    【その他戦隊関係】
    ・舞台「俺たち賞金稼ぎ団」:初日記者会見、舞台、DVDなどの紹介。
    【ウルトラマンX】
    ・インタビュー:田口清隆。「X」という作品そのもの、16話「激撮!Xio密着24時」の意図、グリーザのアイディアと撮影上の工夫、監督の中でのスパークドールズやエクスラッガーの裏設定、TVシリーズでの実験の総決算となる劇場版の特撮、グリーザとは対照的にパンチ一発でウルトラマンを吹っ飛ばす「ただ強い」ザイゴーグ、ウルフェスのライブショーをイメージした劇場版など、TVシリーズと劇場版についての興味深い内容が満載。
    ・劇場版入場者特典のオリジナルサイバーカード(エクシードエックス ベータスパークアーマー)。気付いていませんでしたが、ベータスパークアーマーは、右半身がウルトラマン、左半身がティガになっているのですね。
    【その他ウルトラ】
    ・「ウルトラマン」放送開始50年記念 円谷プロ×バンダイ×キャラクターランド コラボ企画 初代『ウルトラマン』Tシャツデザインコンテスト、募集開始。
    【ガメラ】
    ・映画秘宝presents ガメラ生誕50周年祭 レポート(第1作上映、原口智生×高浜幹トーク、林家しん平自主制作「駕瞑羅4 真実」上映、林家しん平×井上伸一郎トーク、三池敏夫×田口清隆トーク等が行われたとのこと)
    ・インタビュー:高浜幹(平成3部作&小さき勇者たち&新GAMERAの造形担当)
    【特集 変形メカ】(作品自体よりも変形フィギュアを中心に)
    ・対談「WE LOVE 変形メカ 頂上対談」:河森正治×野中剛
    ・マクロスシリーズ、言獣覚醒ワーディアン(アルファベット1文字から動物に変形する、野中剛によるバンダイの食玩)、勇者ライディーン、その他アニメ系変形フィギュア、機動戦士Ζガンダム、千値練 METAMOR-FORCE、電人ザボーガー、ロボコン&ワンセブン&オートバジン、トランスフォーマー、ゴールドライタン、ケータイ捜査官、変形文房具(筆箱等)、カバヤ変形食玩、第44回モーターショーに出展されたロボに三段変形する一人乗りカー(トヨタ車体、河森正治デザイン)・走行状況に応じて変形するバイク(カワサキ)、シンカリオン、マグマ大使(河森正治デザインによる完全変形するマグマ大使デザインも掲載)
    【その他】
    ・ささきいさお INTERVIEW(インタビュアー:吉田豪)
    ・連載「押井さんといっしょ」第5回(変形メカについてインタビュー)
    ・インタビュー:風忍(新作「鋼鉄ジーグ 秘龍伝」)
    ・スーパーフェスティバル70 レポート(石田信之(ミラーマン)、宝田明×中島春雄×リンダ・ミラー(キングコングの逆襲)、斉藤工×芳賀優里亜×西村喜廣(虎影)、瀬川耕司(仮面ライダーJ)などのトークショーほか)
    ・水木しげる追悼(各フィギュアメーカーからの追悼文掲載)
    ・おそ松さん
    ・太陽戦隊サンバルカン
    ・STAR WARS JOURNAL(フィギュア等の紹介)
    ・メディコム・トイ:RAHその軌跡!、ワンフェス2016(冬)開催記念商品、メディコム・トイのソフビとソフビ界を振り返る(赤司竜彦・代表取締役社長 インタビュー)、など
    ・バンダイ・ガシャポン High Protection Collection:大人のためのディスプレイ用特撮ミニチュアシリーズ。①スーパー戦隊01(@¥500、3月中旬):獣奏剣、ドラゴンバックラー、ダイノバックラー。②仮面ライダー01(@¥500、3月中旬):ガンガンセイバー、無双セイバー(鎧武Ver.)、無双セイバー(斬月Ver.)、ブレイラウザー。
    ・バンダイ食玩 SHODO 仮面ライダーVS 2(@¥500+税、4月):仮面ライダー旧1号(桜島Ver.)。仮面ライダー旧2号、ショッカー戦闘員、ザンジオー、ライダーマン(換装用ロープアーム付属)、シークレットはロープアーム以外のカセットアームが付属sるライダーマン。
    ・CLオリジナル商品:おそ松さん 高級おでんのれん ¥8,800+税、受注:~4/30
    ・CLオリジナル商品:手塚治虫「マグマ大使」複製原画 ¥25,000+税、受注:~5/30
    【次号予告】
    ・次号Vol.6は2016年4月1日(金)発売予定!! 特集テーマは「変身アイテム」!!

  10. SICファン より:

    申し訳ありません。てれびくんからの書き忘れです。:
    《伝説! ライダーの魂!》
    ・まるでフェニックス・ファントムのパーカーゴーストをまとったかのようなシバルバが、ゴースト ウイザード魂、スペクター オーズ魂と戦う。

  11. SICファン より:

    24時を回り月が変わっていろいろと予約解禁されているようですね。お疲れ様です。CLからのバンダイ・ガシャポンの新シリーズの件、誤字っていたような気がします。正しくは「High Proportion Collection」です。お詫びと共に訂正いたします。

  12. SICファン より:

    THmax購入。仮面ライダー1号、地獄大使以下敵組織メンバーと怪人デザイン、鍵を握る少女が、配役と共に公開。戦隊ヒロイン&ライダー怪人経験女優も。怪人デザインはライダー前作と同じあの方。

  13. SICファン より:

    2016年も12分の1が終わりました。本日はフツーに月刊ヒーローズの発売日でした。
    ・総天然色円谷オールスターズ(第14回):藤原カムイによる「七福々舩遊之圖」:ウルトラセブンの星人を中心に7体を七福神風にアレンジ、怪獣をアレンジした宝船に乗せ、周辺の風景にも怪獣を配置した浮世絵風の絵。80、ダイナ、ナイスにも及ぶ全13体が描かれています。そして次回の担当はなんと、上條淳士。
    ・仮面ライダークウガ:巻頭で、扉はカラー。バヂスとジャラジのエピソードをミックスしたような事件が展開。
    ・ULTRAMAN:エースキラーVSウルトラ5兄弟?戦が佳境に。次号は表紙をULTRAMANが飾ります。
    ・ULTRA-ACT×S.H.Figuarts ULTRAMAN Suit Ver.7.2 発売決定。漫画ULTRAMAN版のセブンです。2/7 ワンダーフェスティバル2016(冬)にて情報解禁。

  14. SICファン より:

    私もCLを買いに行って、「えっ? 今月って1誌だけだったっけ?」となりました。THmax購入。「1号」の情報を載せるために、発売日を遅らせたのではないかと想像しています。新ネタのみピックアップします。まずは「1号」の新情報から。
    【仮面ライダー1号】
    ・監督:金田治、脚本:井上敏樹、ノバショッカー怪人デザイン:竹谷隆之
    ・ショッカー、ノバショッカー、仮面ライダーの三つ巴に。
    ・仮面ライダー1号(SA:岡元次郎)
    ・立花麻由(演:岡元夏美):ショッカーの標的となる、物語の鍵を握る少女。立花藤兵衛の孫。
    ・地獄大使(演:大杉漣):復活したショッカーの大幹部。コスチュームは平成版のもの。戦闘時にはガラガランダの面を装着する(つまり平成版地獄大使のコスチュームのままに、唯一露出していた顔の部分がガラガランダになる)。
    ・ノバショッカー:ショッカーの掲げる「世界征服」を愚の骨頂と断じ、世界の経済的支配を企てる企業。日本政府に対し、独自開発した新エネルギーの使用契約を迫る。
    ・ウルガ(演:阿部力):ノバショッカーのメンバー。怪人態はハイエナの姿。
    ・バッファル(演:武田幸三(元キックボクサー)):ノバショッカーのメンバー。怪人態はゲバコンドルに似た姿。
    ・イーグラ(演:長澤奈央):ノバショッカーのメンバー。
    ・ノバショッカー戦闘員:黒のボディスーツ&覆面に、銀のアバラ骨型アーマー。白に赤のラインのブルパップ型アサルトライフルで武装。
    【ゴースト】
    ・イゴール(演:山本浩司):眼魔世界の科学にあたる「冥術学」の研究者。
    ・ナイフ眼魔:「切り裂きジャック」が殺人を重ねたナイフがモチーフとなっていることを想起させる設定。
    ・眼魔スペリオル・ナイフ:イゴールが変身する眼魔スペリオルがゴーストチェンジした姿の一つ。
    ・対談:西銘駿×山本涼介、インタビュー:磯村勇斗
    【Vシネ・チェイサー】 どのインタビューを読んでも期待が高まります!
    ・インタビュー:三条陸(照井竜は、娘の名前を、井坂深紅郎に殺された妹の名前から一字を取って名付けている)、石田秀範、上遠野太洸(チェイスが改めて好きになりました。こんなに報われないヤツだったのかって。)、山崎真美、木ノ本嶺浩((石田監督の解釈による)5年の間の成長により、エンジンブレードをどうにか片手で持てるようになっている。)
    【ジュウオウ】
    ・迷い込んだジューランドから帰還した大和と彼を追って来た4人のジューマンが目の当たりにしたのは、デスガリアンのブラッドゲームに蹂躙された地球の惨状。1人と4人は本能覚醒し、協力して敵に立ち向かう。そしてジューランドと人間界とのつながりが断たれ取り残された4人のジューマンは、大和と共に大和の叔父の家の居候として共に暮らすことになる。
    ・デスガリアンの構成:オーナー「ジニス(SA:神尾直子)」、秘書「ナリア(SA:蜂須賀優一)」、リーダー「アザルド(SA:岡元次郎)」「クバル(SA:清家利一)」「ジャグド」、プレイヤー、メーバ。リーダーの指示に従い、プレイヤーがメーバを率いてゲームを行う。
    ・メーバはジェット噴射で飛行が可能。1号プレイヤー「ハルバゴイ」の口癖は「~っす」。
    ・サジタリアーク:デスガリアンの母艦。金色の弓(矢ではない)の形状。
    ・トライアングラー:サジタリアーク搭載の戦闘機。プレイヤーの地球への降下や戦闘に使用される。形状は(キューブに対してか)三角錐。
    ・ジューマン、デスガリアン幹部(ジャグドを含む)+戦闘員(メーバ)のレギュラー陣を篠原保がデザイン。プレイヤーのデザインを豊田幸秀が担当。
    ・インタビュー:宇都宮孝明、座談会:中尾暢樹×柳美稀×南羽翔平×渡邉剣×立石晴香
    【ニンニン】
    ・インタビュー:下山健人、座談会:西川俊介×松本岳×中村嘉惟人×矢野優花×山谷花純×多和田秀弥
    【その他】
    ・折込ピンナップ:【表】ジュウオウジャー&ジュウオウキング 【裏】ネオサイクロン号にまたがる1号
    ・東映怪人考察行脚SP:「超高戦士シャンゼリオン」20周年記念・ダークザイド《闇生物》デザイン図鑑(カラー)、篠原保インタビュー、篠原保へのリスペクトトーク
    ・東映ヒーロー仮面俳優列伝:浅井宏輔(アカニンジャー、ジュウオウイーグルSA)
    ・シンガーインタビュー:高取ヒデアキ、大西洋平
    ・仮面ライダークウガ BDボックス
    ・〈浦沢義雄と不思議コメディー〉ミニ特集
    ・復刊ドットコム〈石ノ森変身ヒーロー[完全版]シリーズ〉「ロボット刑事1973[完全版]」全3巻 @¥5,000、2月下旬より隔月刊
    ・「爆裂都市 BURST CITY」BD発売でミニコメント:石井岳龍(監督)、笠松則通(撮影) 
    ・次号は9/1発売予定。

  15. SICファン より:

    上の「立花麻由(演:岡元夏美)」→「立花麻由(演:岡本夏美)」の誤りです。そのすぐ前に次郎さんを打ったので、勢いで変換ミスしてしまいました。onemuさんにもご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。

  16. onemu より:

    >SICファンさん
    いえいえ。ウチも記事中に「岡元」と書いてしまっていたんです。次郎さんで「岡元」のほうをよく使うせいか入力候補第一になってまして、同じく勢いで変換ミスしちゃいました・・・。
    お気遣いありがとうございます m(_ _)m

  17. SICファン より:

    火曜日に時間がとれず、水曜日はお店が定休なので、月マガの入手が遅くなってしまいましたが、1月末・2月初の雑誌もこれで最後です。銀座→東京→大手町と地下鉄路線内を超高速で進むジェットコンドルと風見志郎の死闘。(かつての)少年仮面ライダー隊の活躍。東京メトロ丸ノ内線・四ツ谷付近で地上に出たとき、あの二人と合流した風見志郎は奇跡の変貌を遂げる。その姿はまるでS.I.C.のよう。