仮面ライダーエグゼイド 第40話予告でネタバレ!パラドが消えたのにエグゼイド変身!ダブルアクションゲーマーに答えが?

仮面ライダーエグゼイド 第39話で消滅したパラドですが・・第40話予告で永夢が「僕とパラドの心は繋がっていた」と・・。

スポンサーリンク

仮面ライダーエグゼイド 第40話で仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマーに変身!

永夢の変身の力が失われた・・。

仮面ライダーエグゼイド 第40話「運命のreboot!」予告

永夢はある想いに耽っていた。パラドが消滅の瞬間に感じていた死への恐怖。パラドと一心同体とも言える永夢もまた、そのパラドの想いを感じ取っていた。

永夢は不意にマイティブラザーズXXガシャットを取り出して・・。

仮面ライダーエグゼイド 第40話「運命のreboot!」予告

おぉぉ 仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXXに変身出来てる!!

第39話で、パラドは消滅したのではなく、永夢と同化したのでしょうか??

マイティブラザーズでの復活は何か嬉しいですね~

子供の頃から描いてましたものね。

仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX

ダブルアクションゲーマーの片方はパラド??でしょうか??(^^)

仮面ライダーエグゼイド DXマイティブラザーズXXガシャット
仮面ライダーエグゼイド DXマイティブラザーズXXガシャット
2016年12月23日発売 | ¥ 2,700 | JANコード:0643526006448 | 販売元:バンダイ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    パラドが、バグスターであるにもかかわらず死の恐怖に過敏だったのは、少年・永夢と一体化していた頃に永夢の臨死体験を共有していたからだったのですね。グラファイト、ポッピー、ラヴリカといった他のバグスターは、宿主の死と引き換えに完全体化しているので、「死」の感覚がパラドとは異なると思われます。次回予告でネタばれしているので、ある程度展開が想像できてしまい、次回は安心して見られます。
    マキナビジョン社との関係(南雲影成が仮面ライダー風魔に変身できた理由)も明確になって、夏映画がTV本編と地続きであることが確定的となってきました。やはり夏映画はTV本編最終話後の出来事? ということは主要登場人物は全員生き残るってこと?
    ポーズやリセットは、ゲーム世界の中の登場人物にとっては、感知しえない「神の手」でのみ実現される「世界の操作」。ゲームをテーマにした時点で、ポーズやリセットを終盤に使うことは決めていたのでしょうね。各登場人物の過去にも決着が付き、リセット(リブート)まで発動。残るイベントは何でしょう? クロニクルは再開されるのか、ゲーム病は根絶されるのか、ゲムデウスはTVにも登場するのか、ラストへ向けての展開が楽しみです。