特撮ホビー誌10月:仮面ライダービルド新ベストマッチ4フォーム!キュウレンジャー超巨大ロボ!ジード最強パワー降臨!

本日9月30日は「てれびくん2017年11月号」「テレビマガジン2017年11月号」「宇宙船vol.158」が発売!

特撮ホビー誌10月:仮面ライダービルド新ベストマッチ4フォーム!キュウレンジャー超巨大ロボ!ジード最強パワー降臨!

おもちゃ情報で新情報がだいぶ出ちゃってますが(^^)わくわくな表紙♪

宇宙船は仮面ライダービルドのラビットタンクフォーム、ゴリラモンドフォーム、ホークガトリングフォーム、ニンニンコミックフォーム、ロケットパンダフォームが特写!

特撮ホビー誌10月:仮面ライダービルド新ベストマッチ4フォーム!キュウレンジャー超巨大ロボ!ジード最強パワー降臨!

この記事のSICファンさんコメントにて、詳しい掲載内容を頂いています。
SICファンさん、いつもありがとうございます!

【2017年9月13日 記事公開】
『仮面ライダービルド』『仮面ライダーエグゼイド』『宇宙戦隊キュウレンジャー』『ウルトラマンジード』などの特撮新情報(2017年10月放送)や映画、玩具やフィギュアなどの新情報が載ってる!

9月25日発売「フィギュア王No.236」「月刊ホビージャパン2017年11月号」、9月30日発売「てれびくん2017年11月号」「テレビマガジン2017年11月号」「宇宙船vol.158」が予約開始になりましたので。2017年9月末発売 特撮&ホビー雑誌情報をまとめておきます。

【追記】10月5日発売「ハイパーホビー(5)」を追記しました。

予告より
「フィギュア王No.236」の特集は「ライダーグッズコレクション 仮面ライダーエグゼイド」!
「宇宙船vol.158」の「DETAIL OF HEROES」は仮面ライダービルド ラビットタンクフォームや、最新のライダーを撮り下ろし!

仮面ライダービルドは、新ベストマッチが4フォーム登場するようです!
宇宙戦隊キュウレンジャーは、超巨大新ロボが登場!
ウルトラマンジードは、ジードは最強フュージョンライズ!

↓ ●はウチもゲット予定です。

スポンサーリンク

フィギュア王No.236

○ 2017年9月25日(月)発売:フィギュア王No.236
SICファンさんコメントより引用させて頂きましたm(_ _)m

【次号予告】 9/25(月)発売 236号 ¥933+税
・特集 ライダーグッズコレクション 仮面ライダーエグゼイド
 毎年恒例の人気企画! この1年間に発売された『仮面ライダーエグゼイド』の玩具・グッズが今ここに集結! 『エグゼイド』誕生秘話に迫ったメイキング企画では、秘蔵のデザイン画も多数掲載! 永久保存版の大特集!

フィギュア王No.236

月刊ホビージャパン2017年11月号

○ 2017年9月25日(月)発売:月刊ホビージャパン2017年11月号

  • 【巻頭特集】HOW TO BUILD ZZ GUNDAM MG ZZガンダムVer.Ka 製作法のすべて
    待望のマスターグレード(MG)モデル“Ver.Ka”最新作にして超大型アイテム「MSZ-010 ZZガンダムVer.Ka」。その発売を記念して、巻頭にて超拡大特集を敢行します!!
    仲井望による超詳細なキットレビュー作例では製作時に役立つポイントを超拡大ページにて徹底解説。さらにそのZZガンダムと対峙した「AMX-107 バウ」のRE/100キットを木村直貴が徹底改修で製作!
    さらにセイラマスオの代表作のひとつが、RE/100仕様で再誕する!? すごい感動の嵐!
    ZZってなんてパワーなんでしょ!!
    【みどころ】
    ・MG ZZガンダム(バンダイ 新商品)
    ・RE/100 バウ(バンダイ)
  • 【第2特集】ダンケルク
    『ダークナイト』、『インターステラー』といった作品を世に送り出してきたクリストファー・ノーラン監督が、第二次世界大戦における史上最大の撤退・救出作戦である「ダイナモ作戦」を描く話題作『ダンケルク』が9月9日に公開!
    次号では本作に登場する兵器の作例や、映画の見所、史実解説を織り交ぜながら本作の魅力に迫ろうと思います!

月刊ホビージャパン2017年11月号

てれびくん 2017年11月号

● 2017年9月30日(土)発売:てれびくん 2017年11月号
<付録>
・仮面ライダービルド:ラビット掃除機フォームなりきりセット
・仮面ライダービルド:謎の新フォームナリキリセット
特撮ホビー誌10月:仮面ライダービルド新ベストマッチ4フォーム!キュウレンジャー超巨大ロボ!ジード最強パワー降臨!
・仮面ライダービルド:ホークガトリングなりきりセット
・仮面ライダービルド:ブットバソウル激レアビルドお宝メダル!(内容はまだ秘密)
・仮面ライダービルド:ガンバライジングカード激レア新フォームカード!(内容はまだ秘密)
<予告>
・仮面ライダービルド:新フォーム&スクープ連発!超ボリュームで大特集!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:新ロボがついに発進!
・ウルトラマンジード:ジードの最強フュージョンライズ登場!
てれびくん 2017年11月号

テレビマガジン 2017年10月号

● 2017年9月30日(土)発売:テレビマガジン 2017年11月号
<付録>
・スーパーヒーロー超バトルギアシアター
・仮面ライダービルド:ベストマッチ最強トランプ
・仮面ライダービルド:ベストマッチ最強トランプBOX(ビルドドライバーのデザインのBOX)
・仮面ライダービルド:テレマガオリジナル ガンバライジング ビルドカード
<予告>
・仮面ライダービルド:新ベストマッチフォーム続々誕生!
特撮ホビー誌10月:仮面ライダービルド新ベストマッチ4フォーム!キュウレンジャー超巨大ロボ!ジード最強パワー降臨!
おもちゃ情報から「ニンニンコミックフォーム」「ロケットパンダフォーム」は10月に登場するようですが。どれだか分かりますか?(^^)

『仮面ライダービルド』DX玩具23点登場!新フォーム続々!エグゼイドとWのフルボトル!2号ライダーも?
『仮面ライダービルド』のDX玩具、変身ベルトや武器、フルボトルセットなどがショップにあがりました! 既に予約開始や...

あとは「ファイヤーヘッジホッグフォーム」「ライオンクリーナーフォーム」かな? 11月発売「REMIX RIDERS 02」にラインナップしています。

『仮面ライダービルド』のガシャポン玩具「GPフルボトル」00~05までのラインナップ!ベストマッチの新フォーム続々!
『仮面ライダービルド』のガシャポン玩具「GPフルボトル」のラインナップが00~05まで明らかになりました。 さらに...

「ファイヤーヘッジホッグフォーム」は左のトゲトゲ?
「ライオンクリーナーフォーム」は右から2番目でしょうか?掃除機っぽい気がします。

・仮面ライダービルド:フルボトル大図鑑!
・仮面ライダービルド:新フルボトル開発コンテスト!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:モーレツ巨大戦力で大勝利だ!
特撮ホビー誌10月:仮面ライダービルド新ベストマッチ4フォーム!キュウレンジャー超巨大ロボ!ジード最強パワー降臨!
新ロボ登場で全合体??

・宇宙戦隊キュウレンジャー:Vシネマ Episode of スティンガー
・全スーパー戦隊ヒーロー パーフェクト超百科
・ウルトラマンジード:最強パワー降臨!
・ウルトラマンジード:全ウルトラカプセル総チェック図鑑
テレビマガジン 2017年11月号

宇宙船vol.158

●2017年9月30日(土)発売:宇宙船vol.158

巻頭大特集! 仮面ライダービルド!!

2017年秋号となる「宇宙船vol.158」は9月3日よりスタートする新番組『仮面ライダービルド』の大特集号です!
巻頭の特写コーナー「DETAIL OF HEROES」ではビルドの基本形態となるラビットタンクフォームをはじめ、最新のライダーを細部に至るまで撮り下ろし!
キャスト、スタッフのインタビューも満載して、すべての特撮ファンにお届けします!
さらに大人気作『仮面ライダーエグゼイド』、『宇宙戦隊キュウレンジャー』、『ウルトラマンジード』、劇場公開間近の『GODZILLA 怪獣惑星』も大紹介!
2018年に公開を控える『牙狼神ノ牙―KAMINOKIBA―』の速報も掲載!!さらに『ブレードランナー 2049』、『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』、『ジャスティス・リーグ』など、国内、海外に関わらず、SF・特撮作品を紹介いたします。
宇宙船vol.158

ハイパーホビー(5)

〇2017年10月5日(木)発売:ハイパーホビー(5)

仮面ライダービルド(9/3スタート)、宇宙戦隊キュウレンジャー 他
ハイパーホビー(5)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    土曜が祝日のせいか、F王とHJが同日発売。まずはF王から。TV番組と一部のフィギュアについては、HJに掲載の情報も加えます。輸入フィギュアについては、後段のHJのところでまとめて。
    【ライダーグッズコレクション 仮面ライダーエグゼイド】
    今回もデザイン裏話が充実。詳細は読んでいただくしかないのですが、印象に残った点を挙げると:
    ・「装動」のみによる全ライダー全フォーム&全ゲーマ図鑑は圧巻。
    ・レーザーは、人間タイプがないとOKが出なかったため、L1&2の段階で先行してL3まで同時にデザインした。最初のL3。
    ・ゲームスコープは「聴診器のベストサイズ」とされているサイズとなるよう、装着する役者の身長に合わせてチューブを交換している。
    ・パズルゲーマーとファイターゲーマーは当初は別人として想定。パラドのほかにもう1名いる設定だったが、グラファイトも復活しており敵の数のほうが多くなるためパラドの2形態とした。
    ・ゲンム/黎斗の「敵→死→復活→味方」という変遷は当初からの予定どおりだが、レーザー/貴利矢の復活はレーザー/貴利矢の人気ゆえの路線変更。レベル0の設定は、レベル50以上の戦いが一般化している時期にレーザーを復活させても対抗可能とするために考案した設定であり、それをゲンムにも流用した。レーザーターボはゲーマ武装を装着している状態が基本形という設定。
    ・マキシマムゲーマーは、ムテキゲーマーをL2とした場合のL1的な位置付け。
    ・全ライダー「髪の毛」があるのは共通デザイン。ブレイブの場合は、ちょんまげと西洋甲冑のトサカ/羽飾りとをかけている。エグゼイドはムテキゲーマーになってドレッドヘアに髪型が変わるが、「無敵」となりライダーゲージが不要となったため、髪の毛のディティールにライダーゲージのデザインを取り入れている。
    ・ゲムデウスクロノスのスーツはクロノスの流用ではなく完全新造。
    ・クリエイターゲーマーは、「クロノスと対となるような存在」として発注されたデザイン。
    【ビルド】
    ・10/01 第 5話 (タイトル未定) 武藤将吾、諸田敏
    ・10/08 第 6話 (タイトル未定) 武藤将吾、諸田敏
    ・10/15 第 7話 (タイトル未定) 武藤将吾、中澤祥次郎
    ・10/22 第 8話 (タイトル未定) 武藤将吾、中澤祥次郎
    ・10/29 第 9話 (タイトル未定) 武藤将吾、山口恭平
    ・ブラッドスターク:マスクと胸にコブラの意匠を持つ深紅の怪人。ファウストの重要人物と目される。「ゲームメーカー」を自認し、「あらゆる状況を鑑みて最上の戦術を考える」ことを信条としている。
    ・ナイトローグ(SA:渡辺淳)
    ・鍋島正弘はファウストによって記憶を消されてしまう。戦兎は、鍋島の残された記憶から敵もフルボトルを持つことを知り、石動惣一を疑い始める。そこで明かされる石動の過去とは…
    【キュウレン】
    ・10/01 Space.32 (タイトル未定) 井上テテ、加藤弘之
    ・10/08 Space.33 (タイトル未定) 毛利亘宏、竹本昇
    ・10/15 Space.34 (タイトル未定) 毛利亘宏、竹本昇
    ・10/22 Space.35 (タイトル未定) 下山健人、竹本昇
    ・10/29 Space.36 (タイトル未定) 毛利亘宏、柴崎貴行
    ・ナーガの救出に成功し、エキドナも己の心を取り戻したナーガを認めて去る。ナーガがつかんだ現代のドン・アルマゲの所在や、過去に残ったショウとチャンプのその後、大破したオリオン号などが謎が謎を呼ぶ展開に。
    【ジード】
    ・出生の秘密を知り存在意義を見失ったリクが、自分を取り戻し再び立ち上がったとき、「強大な力を秘めた崇高な戦士」の力を手に入れる。「守るぜ!希望!!」
    ・10/07 第14話 「シャドーの影」 根元歳三、市野龍一
    ・10/14 第15話 「戦いの子」 根元歳三、市野龍一
    ・10/21 第16話 「世界の終わりが始まる日」 安達寛高、坂本浩一  ライハにリトルスターが再発し、それを狙う星人が迫る。その危機から救うためにジードが現れるが…
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・ジード ブレイブチャレンジャー:オーブ スペシウムゼペリオン×メビウス。シルバーの地に赤の模様、赤の周囲に若干の紫。胸は濃いグレー。手・足・肩のプロテクターにゴールド。属性は「装」。必殺技は「メビュームギガ光輪」。「掴むぜ!絆!!」
    ・キングギャラクトロン:ギャラクトロン×キングジョーのベリアル融合獣。ウルフェスにも登場。ペダニウムハードランチャーが武器。
    【フィギュア(バンダイ)】
    ・S.H.Figuarts ショッカー戦闘員(骨) ¥5,400 2月予 新規造形版。ロッド、山刀型武器、付属。
    ・S.H.Figuarts ウルトラマンジード プリミティブ ¥5,940 2月予 「レッキングバースト」エフェクトパーツ、赤色カラータイマーパーツ、付属。
    ・名将MANGA REALIZATION 鋼鉄侍 ウォーマシン ¥9,504 3月発送予 右肩には小筒の束、左肩には大筒が、背から展開可能。
    ・「TAMASHII NATION 2017」イベント記念商品の紹介あり。蛇遣座(オピュクス)の黄金聖闘士のディティールも紹介。
    【玩具・食玩・カプセルトイ等(バンダイ)】
    ・ウルトラヒーローシリーズ 46 ウルトラマンジード マグニフィセント ¥648 発売中
    ・ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンジード アクロスマッシャー フュージョンライズブルーver. ¥648 10/21 イベント&ウルトラショップ限定。10/14&15のウルトラマンライブで先行発売。
    ・ウルトラ怪獣シリーズ 81 タイラント 発売中 ¥648
    ・ウルトラ怪獣シリーズ 82 ザンドリアス 発売中 ¥648
    ・ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣 ペダニウムゼットン 発売中 ¥2,160
    ・ウルトラBIGソフビ ウルトラマンジード プリミティブ ¥2,160 9月末
    ・ウルトラBIGソフビ ウルトラマンゼロ スペシャルカラーver. ¥2,160 10/01 イベント&ウルトラショップ限定。
    ・ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2017 ¥2,160 9/30
    ・ムービーモンスターシリーズ セルヴァム ¥1,728 9/30
    ・怪獣王シリーズ ゴジラ2017 ¥5,184 9/30
    ・ガシャポン HG シン・ゴジラ クライマックス 発売中 @¥300 ①ゴジラ2016第2形態 雛形カラーVer.②ゴジラ2016第4形態 雛形カラーVer.③ゴジラ2016第4形態 昼間カラーVer.④ゴジラ2016第4形態 凍結Ver.の全4種。②③は覚醒Ver.の色違い。④は尾が新規造形。
    【フィギュア(メディコム・トイ)】
    ・MAFEX THE JOKER (Cop ver.) ¥8,424 6月予 「バットマン ダークナイト」より。市警儀仗隊員に変装したノーメイクのジョーカー。THE JOKER Ver.2.0用の交換用顔&腕パーツも付属し、バットマンから取り調べを受けるシーンの再現を可能とする。
    ・MAFEX WONDER WOMAN ¥7,344 4月予 「ジャスティス・リーグ」より。専用武装各種、付属。
    ・MAFEX AQUAMAN ¥8,424 4月予 「ジャスティス・リーグ」より。戦闘時の表情、矛、付属。
    ・MAFEX SPACE SUITS ORANGE ver. / YELLOW Ver. 各¥6,264 発売中 映画「2001年宇宙の旅」より。
    【フィギュア・玩具(タカラトミー)】
    ・メタコレ 各¥1,080 10月下 ①アイアンマン マーク3 ②バットマン ③アーマードバットマン ④スーパーマン
    ・メタコレ スター・ウォーズシリーズ 各¥1,080 ①~④:発売中・⑤⑥:9月下 ①#08 ダース・ベイダー(新たなる希望) ②#09 ストームトルーパー(新たなる希望) ③#11 R2-D2(スタンディングポーズ) ④#12 C-3PO(新たなる希望) ⑤#13 ファースト・オーダー フレイムトルーパー ⑥#14 ファースト・オーダー スノートルーパー
    ・トミカ スター・ウォーズシリーズ TSW-01 ミレミアム・ファルコン(最後のジェダイ) ¥972 発売中 
    ・スター・ウォーズ 12インチフィギュア 9月下 ①12インチ インタラクティブフィギュア カイロ・レン ¥5,616 ②12インチ エレクトロニックフィギュア エリート・プレトリアン・ガード ¥4,104 ③12インチ エレクトロニックフィギュア デス・トルーパー ¥4,104
    ・スター・ウォーズ ブラックシリーズ 6インチフィギュア ¥3,780 発売中 ①ダース・ベイダー(新たなる希望) ②ストームトルーパー ③レイ(最後のジェダイ) ④カイロ・レン(最後のジェダイ) ⑤ルーク・スカイウォーカー ⑥ヘラ・シンドゥーラ ⑦スローン提督
    ・スター・ウォーズ フォース・リンク スターターセット ¥5,616 9月下 手首に装着すると、手に持ったフィギュアに対応する音声が発声される玩具本体と、マスクド「カイロ・レン」フィギュアとのセット。
    ・スター・ウォーズ ベーシックフィギュアシリーズ 各¥1,620 発売中 フォース・リンク対応。 ①チューバッカ ②C-3PO ③ポー・ダメロン ④ペイジ ⑤フィン ⑥ローズ ⑦レイ(ジェダイ・トレーニング) ⑧ルーク・スカイウォーカー ⑨カイロ・レン(最後のジェダイ) ⑩ハックス将軍 ⑪ファースト・オーダー ストームトルーパー
    ・スター・ウォーズ ビークルシリーズ 発売中 フィギュアとビークルのセット。ベーシックフィギュアシリーズが搭乗可能。フォース・リンク対応。 ①ミッドビークル レジスタンス・スキー・スピーダー ¥8,424 ポー・ダメロン付属 ②ラージビークル カイロ・レン タイ・サイレンサー ¥10,584 
    ・エレクトロニックプラッシュ ポーグ ¥7,344 発売中 喋ったり羽ばたきながら動き回ったりするぬいぐるみ。
    ・トランスフォーマー/最後の騎士王 10月下 ①TLK-29 コグマン ¥3,024 ②TLK-30 ドラゴンストーム ¥7,344 ③TLK-31 ビッグスピードチェンジ ドラゴンストーム ¥7,344
    ・トランスフォーマー ムービー・ザ・ベスト ①MB-12 オートボットジャズ ¥3,780 2月 ②MB-13 ボーンクラッシャー ¥3,780 2月 ③MB-14 メガトロン ¥8,640 2月 ④MB-15 ロックダウン ¥3,780 2月 ⑤MB-16 ジェットファイアー ¥10,800 3月 ⑥MB-17 オプティマスプライム リベンジバージョン ¥16,200 3月 ⑦MB-18 ウォーハンマーバンブルビー ¥3,780 3月 ⑧MB-19 ハウンド ¥5,400 3月 ⑨MB-20 ネメシスプライム ¥8,640 3月
    【フィギュア、玩具、その他】
    《コトブキヤ》
    ・ARTFX+ JUSTICE LEAGUE アクアマン(『ジャスティス・リーグ』) ¥8,424 1月予
    ・ARTFX+ ファースト・オーダー ストームトルーパー FN-2199(『スター・ウォーズ フォースの覚醒』) ¥8,100 10月予 トンファー型武器、シールド、血糊付きヘルメット、フィン素顔頭部、付属。
    ・ARTFX+ ポー・ダメロン&BB-8 2パック フォースの覚醒版(『スター・ウォーズ フォースの覚醒』) ¥11,880 10月予 ポーはパイロットスーツ。BB-8にはサムズアップ用アームの取り付けが可能。
    ・ARTFX+ ルーク・スカイウォーカー ジェダイの帰還版(『スター・ウォーズ ジェダイの帰還』) ¥8,640 4月予 ジェダイ・ナイトの姿。「ダース・ベイダー リターン オブ アナキン・スカイウォーカー」用差し換えパーツが付属し、EP6の名場面を再現可能。
    ・DC COMICS 美少女 スーパーガールズ リターンズ ¥9,180 2月予
    《プライム1スタジオ》
    ・ミュージアムマスターライン ワンダーウーマン(トレーニングコスチューム)(『ワンダーウーマン』) ¥110,052 2018.5~7月予 1,000個限定。
    ・ミュージアムマスターライン ワンダーウーマン(ホース・バック)(『ワンダーウーマン』) ¥427,572 2018.8~10月予 馬の背に跨ったワンダーウーマンの大型フィギュア。500個限定。
    ・ミュージアムマスターライン バットマン XEスーツ(『バットマン:アーカム・ビギンズ』) ¥145,692 2018.8~10月予 ダウンロードコンテンツ『コールド・コールド・ハート』におけるMr.フリーズとの戦いをイメージして立体化。EX版には口部露出頭部パーツが付属。通常版:800個、EX版:500個限定。
    ・ミュージアムマスターライン スクィークス(『トランスフォーマー/最後の騎士王』) ¥178,092 2018.8~10月予 500個限定。
    《地球防衛軍秘密基地本部》 
    ・東宝怪獣コレクション 第34弾 ラドン 発売日・価格未定 ラドン1983の頭部レリーフ。全長約500mm。
    《Gecco》(発売:豆魚雷) 
    ・ULTRAMAN Prepainted Model Kit ¥36,800 2月 造形作家エリック・ソーサーの独自解釈により大胆にアレンジされたウルトラマンの彩色済み組立キット。
    【映画紹介】
    ・《猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)》 映画評、ストーリー紹介、アンディ・サーキス(シーザー役)インタビュー。
    ・《バリー・シール/アマリカをはめた男》《ドリーム》《アウトレイジ 最終章》《宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち 第三章「純愛編」》
    【次号予告】 10/24(火)発売 237号 ¥933+税
    ・秋のヒーローフィギュア祭り!!
     仮面ライダービルド/宇宙戦隊キュウレンジャー/ウルトラマンジード/ジャスティスリーグ/劇場版 マジンガーZ/INFINITY/GODZILLA 怪獣惑星/宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち/マイティ・ソー バトルロイヤル/聖闘士星矢/キン肉マン/トランスフォーマー/スターウォーズ

  2. SICファン より:

    HJより。
    【S.I.C.】
    ・S.I.C. ショッカー首領 -OOOOOO-(ヘキサオーズ) ¥9,180(送料・手数料別)
     受注:9/25~11/13・発送:4~5月予 HJ11月号&12月号誌上通販・HJオンラインショップ限定アイテム
     商品版のディティールを解説。表情の禍々しさが増し、全身もディティールアップされてかなりとげとげしくなった印象。背部の6本の触手は1本が3パーツで構成。先端パーツのみを背に挿した触手非展開の状態が「能力解放」前に当たる。
    《HERO SAGA》
    ・作例は「ハカイダー四人衆」。3体は武器も新造で、胸部造形には各怪人態の意匠を反映。頭部フード形状も4体で異なる。
    《S.M.H.》
    ・名将MANGA REALIZATION 鋼鉄侍 ウォーマシン
    ・S.I.C. 仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ
    【魔戒新報】
    ・『牙狼〈GARO〉-VANISHING LINE-』(放送開始:10/6)のスタッフ&キャラクター紹介。
     監督:朴性厚、シリーズ構成:吉村清子、キャラクター原案:岡崎能士、キャラクターデザイン・総作画監督:岸友洋、音楽:MONACA、OP主題歌:「EMG」JAM Project、ED主題歌:「ソフィア」奥井雅美
     舞台は巨大都市・ラッセルシティ。 
     ソード(VA:関智一):「ガロ」の称号を持つ魔戒騎士。謎のキーワード「エルドラド」の調査を始める。
     ソフィ(VA:釘宮理恵):「エルドラド」という言葉を残して失踪した兄を探す少女。ソードと行動を共にすることとなる。
     ルーク(VA:釘宮理恵):雨を降らせて人の記憶を改ざんする術を使うために「雨男」と呼ばれる、寡黙な魔戒法師。
     ジーナ(VA:小清水亜美):謎めいた魔戒騎士。ソード、ルークとは顔なじみだが、異なる目的を持つ。
     その他VA:浪川大輔、朴璐美、堀内賢雄、影山ヒロノブ
    【フィギュア&玩具情報】
    《豆魚雷》(豆魚雷販売の輸入フィギュアは、連載「WORLD HERO COLLECTION」より)
    ・1/10 バトルジオラマシリーズ アートスケール スタチュー(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』) ①~④:¥20,304 10~12月予 ①スターロード ピーター・ウイル ②ガモーラ ③ドラックス ④ロケット&ベイビー・グルート ⑤ロケット&ベイビー・グルート with オベリスク ¥36,504
    ・1/10 アートスケール スタチュー(『バットマン アーカム・ナイト』) 各¥19,224 10~12月予 ①ロビン ②デスストローク
    ・デラックス 1/10 アートスケール スタチュー(『ワンダーウーマン』) ワンダーウーマン ¥26,784 1~3月予 馬上のワンダーウーマン。
    ・14インチ メガスケール アクションフィギュア ライオン王 ライトアップ・アイ ver. (『サンダーキャッツ』) ¥7,020 9月予 SDCC2017 コミコン限定。ソード・オブ・オーメンズ、クロウシールド、付属。
    ・ワン12コレクティブ 1/12 アクションフィギュア アセンディング・ナイト バットマン(『DCコミックス』) ¥15,930 1~3月予

  3. SICファン より:

    いつもどおりちょこちょこと誤字があり、申し訳ありません。これだけは訂正しておきます。
    『牙狼〈GARO〉-VANISHING LINE-』の魔戒法師ルーク役の声優:島﨑信長

  4. SICファン より:

    TVくん11月号より。表紙は大きくニンニンコミック。新ベストマッチ3種、キュウレンジャーの新ロボ、ジード新フォームも。
    【仮面ライダービルド】
    《仮面ライダービルド ニンニンコミックフォーム》
    ・忍者フルボトル:忍者の力が詰まっている。忍術のような不思議な術を使えるようになる。紫。
    ・コミックフルボトル:マンガの力が詰まっている。黄(山吹色)。
    ・仮面ライダービルド ニンニンコミックフォーム:忍者フルボトルとコミックフルボトルのベストマッチにより変身した「忍びのエンターテイナー」。忍術と「4コマ忍法刀」で戦う。右目はコマ割りされた漫画でアンテナ部はペン軸、左目はデフォルメされた十字手裏剣。左胸にはマンガが4コマ描かれている。左手の手甲はペン先の形。忍者サイドのボディは、シルバーにハニカム模様の鎖帷子を思わせるアンダースーツの上に、紫のプロテクター。
    ・隠れ身、風遁(突風を起こし竜巻で敵を空高く吹き飛ばす)、火遁(炎を自在に操り火炎弾を放つ)、分身の4つの術を操る。
    ・4コマ忍法刀:柄は紫、山吹色の刀身には隠れ身、風遁、火遁、分身を描いた各1コマのマンガが並び、先端はペン先の形状。
    《仮面ライダービルド ロケットパンダフォーム》
    ・パンダフルボトル:パンダの力が詰まっている。鋭いツメを持つ剛腕を振るう。白。
    ・ロケットフルボトル:ロケットの力が詰まっている。小型ロケットを装備できる。水色。
    ・仮面ライダービルド ロケットパンダフォーム:パンダフルボトルとロケットフルボトルのベストマッチにより変身した「ぶっ飛びモノトーン」。右手は鋭い5本のツメを持つ大型の腕となり(ツメの付け根と肉球部は黒)、左腕全体が小型ロケットになる(手先がロケットの先端/機首、肩から後部の噴射ノズルが上向きにとび出す)。右目はロケット(ロケットの先端/機首がアンテナ部)、左目は正面を向いたパンダの顔でアンテナ部はパンダの胴体。
    ・左腕の小型ロケットの噴射で宇宙まで飛んで行ける。ボルテックフィニッシュでは左腕の小型ロケットをミサイルのように撃ち出す。
    《仮面ライダービルド ファイヤーヘッジホッグフォーム》
    ・消防車フルボトル:消防車の力が詰まっている。水と火を自在に操ることができる。赤。
    ・仮面ライダービルド ファイヤーヘッジホッグフォーム:ハリネズミフルボトルと消防車フルボトルのベストマッチにより変身した「レスキュー剣山」。右目は背面のハシゴを前方に伸ばしたハシゴ車(ハシゴがアンテナに当たる)、左腕には3段式の長いロッドが装備されその先端がノズルになっている。左肩からもノズルが上向きに突き出す。
    ・右腕のトゲトゲパンチと、左腕のノズルから噴射する水流や炎で戦う。
    《仮面ライダービルド ライオンクリーナーフォーム》
    ・仮面ライダービルド ライオンクリーナーフォーム:ライオンフルボトルと掃除機フルボトルのベストマッチにより変身した「たてがみサイクロン」。左目はライオンの横顔(たてがみがアンテナ部)、右腕全体がライオンとなる(ライオン型の手甲のライオンの口の中から右手が出ており、肩からはライオンの尾に当たる突起が突き出している)。
    ・ボルテックフィニッシュでは、左腕の掃除機で吸い寄せた敵を右腕のライオンの牙で仕留める。
    《仮面ライダービルド トライアルフォーム》
    ・35種のトライアルフォーム図鑑、掲載。
    ・ニンジャタンクフォームで、ドリルクラッシャーと4コマ忍法刀の二刀流。
    《新装備》
    ・クローズドラゴン:戦兎が龍我のために開発した、ドラゴン型の小型メカ。偵察などに用い、背部にドラゴンフルボトルを挿すと口から炎を吐く。
    《ファウスト》
    ・ナイトローグ、ブラッドスタークは、トランスチームガンにフルボトルを装填しトリガーを引くことで、フルボトル内成分のミストに包まれて変身する。バットフルボトル、コブラフルボトルは、フタのラベルには一文字しか書かれていない。
    ・ナイトローグと、ホークガトリング、ゴリラロケットで戦う姿あり。
    ・ブラッドスタークと、ラビットタンク、ニンニンコミック、ロケットパンダ、パンダガトリングで戦う姿あり。
    ・プレススマッシュ:圧迫系スマッシュ。平たい器械部品でできたような姿にプレスローラーのような腕。怪力を持ち、巨大な腕でパンチを繰り出す。
    ・アイススマッシュ:氷系スマッシュ。頭部と両肩は水色の結晶のような形状で、何本かの長い触手が生えている。無数の氷弾を発射する。ライオンクリーナーと戦う?
    ・その他に、ファイヤーヘッジホッグと戦っているグレー一色のストロングスマッシュのような怪人が存在。
    《次号予告》
    ・新ライダー誕生!?
    《玩具情報》
    ・忍術発動 DX4コマ忍法刀 ¥2,800+税 発売中 トリガーを引くとマンガを書く音が鳴り、さらにトリガーを引くと忍術発動音声が流れる。忍術発動音声はトリガーを引く回数で異なり、1回:分身、2回:火遁、3回:風遁、4回:隠れ身。
    ・変身煙銃 DXトランスチームガン ¥3,800+税 10/14 バットフルボトル付属。銃身下部にフルボトルをセットするとフルボトル名が流れ、トリガーを引くと「ミストマッチ!!」の音声に続けて、花火を打ち上げる音が鳴って変身完了を告げる。銃撃音も鳴る。
    ・バルブ回転 DXスチームブレード ¥3,000+税 10/14 コブラフルボトル付属。トリガーを引くと「デビルスチーム!!」など必殺技音声が鳴る。バルブを回した回数で必殺技音声が切り替わる。DXトランスチームガンと合体させたトランスチームガン ライフルモードでは「スチームショット!!」など。
    ・GP(ガシャポン)フルボトル02 @¥400 10月上 ラビット、タンク、タカ、ガトリング、ハリネズミ、掃除機、ハリネズミ(キラキラメッキVer.)、掃除機(キラキラメッキVer.)
    ・GP(ガシャポン)フルボトル03 @¥400 10月中 タカ、ガトリング、忍者、コミック、忍者(キラキラメッキVer.)、コミック(キラキラメッキVer.)
    ・創動 仮面ライダービルド BUILD2 @¥380+税 10/23 ホーク、ガトリング、ニンニン、コミック、ロケット、パンダ、ナイトローグ
    【平成ジェネレーションズ FINAL】(12/9公開)
    ・ネビュラバグスターと呼ばれる新種ウイルスが襲来。ネビュラバグスターは、頭部がグレーとなったバグスターウイルスが、水色に縦中央あたりが紫のコスチュームを着た姿。
    ・ゲンム ゾンビゲーマーがネビュラバグスター群と戦う姿あり。
    ・我々がその誕生を目撃した、エグゼイドフルボトルとビルドガシャットが劇中に登場。エグゼイドフルボトルは、ボトル部に「KAMENRIDER EX-AID」と書かれたエグゼイド L2のイラストがあり、フタには「E」の一文字。
    【エグゼイド】
    《てれびくん超バトルDVD 仮面ライダーエグゼイド[裏技]仮面ライダーパラドクス》
    ・「ノックアウトファイターⅡ」ガシャットで変身すると、永夢が「エグゼイド ダブルファイターゲーマー レベル39」となると同時に、パラドが「パラドクス ダブルファイターゲーマー レベル39」(姿はファイターゲーマーとほぼ同じ)に変わる。2体の連続パンチで、待ち受ける「ハテナバグスター」を迎え撃つ。
    《仮面ライダーエグゼイド超全集》
    ・通常版の表紙は、電脳空間の闇の中にうっすらと浮かび上がるエグゼイド L2の顔面。
    【キュウレンジャー】
    《オリオンバトラー》
    ・オリオンキュータマ:No.13。白。台座&軸は黄。
    ・オリオンボイジャー:シシレッドオリオンが乗る宇宙戦闘機。金色のロケット型。機首を正面から見ると水色の☆型になっており、5門の砲口がある。
    ・バトルオリオンシップ:伝説の宇宙戦艦。オリオン号を失ったキュウレンジャーの新しい基地となる。宇宙と空を飛び、キャタピラで地上を走行することも可能。空母のようにキュウボイジャーを搭載して運搬できる。ブリッジ内はオリオン号と同デザイン。艦首甲板上にオリオンボイジャーが合体し、大砲となる。
    ・オリオンバトラー:バトルオリオンシップが変形する(「ウェイクアップオリオン!!」)巨大ロボ。バトルオリオンシップの三基のメインスラスターが頭の上に聖火台のように位置し、そこから超火炎を噴射して敵を宇宙まで吹き飛ばすことができる。オリオンボイジャーを金色の棍棒として振るい敵を砕く。「スーパーギャラクシー」は、全エネルギーを巨大な球に変えて棍棒のフルスイングで敵に放つ、超オリオン打法。
    ・キュウレンオー、リュウテイオー、ギガントホウオーとロボ合体に余ったキュウボイジャーが、巨大砲となったバトルオリオンシップに全エネルギーを集約して放つ超ビームで敵を宇宙のチリとする。「キュウキョクギャラクシー!!」
    《チャンプ》
    ・チャンプは、アントン博士に「牛型汎用破壊兵器」として開発された、ジャークマターの兵器だった。
    ・牛型汎用破壊兵器ゼロ号:アントン博士が開発したチャンプのプロトタイプ。ジャークマターの兵器として運用されている。赤い筋肉と白い骨が露出したような牛型二足歩行ロボット。右肩に大砲を装備。
    ・ヤギュウジュウベエ:謎の覆面ロボ。「牛」と書かれた☆マークを額に付けた真っ赤な(口元は黒)覆面レスラーふうのマスクをかぶり、左腕に巻いた布がボロボロである以外は、チャンプにそっくり。牛型汎用破壊兵器ゼロ号に襲撃されたスティンガーたちを救い、正体を明かさずに去る。自分のことをついつい「吾輩」と呼びそうになる。
    《その他》
    ・バランス:実は400歳。
    ・ブラックホールキュータマ:ナーガが使いこなせるようになった闇の力。ヘビツカイメタルに変身できる。
    ・フクショーグンを撃破。左腕で攻撃を吸収してしまうククルーガもオリオンバトラーには敵わず。
    《玩具情報》
    ・キュータマ合体 DXオリオンバトラー ¥12,000+税 10/7 ボタンを押すと、ラプターのアナウンス「各種メンテナンスOK! 発進準備完了です!!」に続いて、11種のキュウボイジャー発進音声が鳴る(ex.「スティンガー、サソリボイジャー発進する!!」)。
    ・ガシャポン キュータマ10 @¥300 10月中 オリオン(No.13)、ミズヘビ(No.65)、ウミヘビ(No.67)、レチクル(No.78)、サソリ(エンプティ)、ホウオウ(エンプティ)
    ・ミニプラ キュータマ合体シリーズ06 オリオンバトラー 全6種 @¥350+税 10/17
    【ウルトラマンジード】
    《ウルトラマンジード ロイヤルメガマスター》
    ・ウルトラマンキングとウルトラマンベリアルのカプセルの力で出現する「キングソード」を使い、リクがヒュージョンライズした姿。ボディは紫に銀のライン。冠にも見える頭部~額、側頭部からあごの横までのもみあげのような部分、胸プロテクター&マントの外側、腕と足のプロテクターがゴールド。マントの内側は赤。
    ・キングソード:ロイヤルメガマスターにヒュージョンライズ後は主要武器となり、上下を持ち変えることで杖モードと剣モードとなる。数々の技を放つ。
    ・ロイヤルエンド:キングソードから放つ金色の最強光線。
    ・スウィングスパークル:キングソードにウルトラエネルギーを集めて敵を斬る。
    ・ブラザーズシールド:ウルトラ6兄弟カプセルをキングソードにセットして作り出すバリア。ウルトラ6兄弟が出現し6人の力を合わせたバリアを展開する。
    《時空破壊神 ゼガン》
    ・シャドー星人が生み出した究極の生物兵器。長い間異次元空間に封印されていたが覚醒し、地球を襲う。ジード マグニフィセントとゼロ ビヨンドが協力して立ち向かう。
    《ベリアル融合獣 キメラベロス》
    ・ウルトラマンベリアルが姿を現し、ジードを仲間にしようと地球に襲来。ジード プリミティブとゼロ ビヨンドが立ち向かうが…
    ・キメラベロス:ウルトラマンベリアルが、ゾグ(第2形態)&ファイブキングとフュージョンライズした融合獣。口から吐く強力熱線「ベロスインフェルノ」ですべてを焼き尽くす。
    《次号予告》
    ・ロイヤルメガマスター VS 最強の敵! 最終バトル迫る!
    《玩具情報》
    ・DXキングソード ¥4,500 10/28 ウルトラマンキングカプセル付属。カプセルを装填して手をかざすと「バルカンスパークル!!」など必殺技音が発声。DXジードライザーをかざすと超必殺技の音声が鳴る(「解放せよ! 宇宙最強の力!!」「ロイヤルエンド!!」)。
    ・ガシャポンウルトラカプセル03 @¥300 10月中 セブン、父、レオ、ジョーニアス、80、メビウスバーニングブレイブ(レッドVer.)、ゼロ、オーブオリジン、ベムラー、アギラ、ジャグラスジャグラー

  5. 匿名 より:

    「アメトーーク!」でFUJIWARAの原西がプリキュアシリーズをプレゼンしていましたね。それでは、U船(vol.158 2017・秋号)より、新ネタを。
    【巻頭折込ポスター】 表:仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム、裏:ラプター283(/ワシピンク)
    【巻末折込ポスター】 表:「ウルトラマンジード Blu-ray BOX」よりジードとベリアルの顔面、裏:爆裂戦記ドンシャイン
    【ディテール・オブ・ヒーローズ 特別編】
    ・仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム +ビルドドライバー、フルボトルホルダー、ドリルクラッシャー、ラビットフルボトル、タンクフルボトル
    ・仮面ライダービルド ゴリラモンドフォーム +ゴリラフルボトル、ダイヤモンドフルボトル
    ・仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム +ホークガトリンガー、タカフルボトル、ガトリングフルボトル
    ・仮面ライダービルド ニンニンコミックフォーム +4コマ忍法刀、ニンジャフルボトル、コミックフルボトル
    ・仮面ライダービルド ロケットパンダフォーム +パンダフルボトル、ロケットフルボトル
    ・エンプティボトル(エンプティ状態、スマッシュ成分を吸引してパンパンに膨らんだ状態)
    【ビルド】
    ・ナイトローグ(SA:渡辺淳)
    ・ブラッドスターク(SA:岡田和也):ビルドの潜在能力を測ろうとする。
    ・ガーディアン:銃・剣兼用武器は「セーフガードライフル」、バイクは「キャピタルローダー」。
    ・「スカイウォールの惨劇」を引き起こした宇宙飛行士が今どこにいて、なぜパンドラボックスを開放したのかは、間もなく明かされる。
    ・物語は、龍我が殺害の罪を着せられた被害者・葛城巧自身をクローズアップしていく。
    ・「クローズドラゴン」は、無茶をしがちな龍我のお目付け役として戦兎が開発したペットガジェット。
    ・インタビュー:犬飼貴丈、赤楚衛二、田﨑竜太
    《玩具情報》
    ・DXニンニンコミックフルボトルセット ¥972 発売中
    ・DXロケットパンダフルボトルセット ¥972 10月中
    ・DXパンドラパネル ¥2,138 11月中 消防車フルボトル付属。フルボトル10本をセット可能。
    ・バイク変形 DXビルドフォン ¥4,104 11月中 ライオンフルボトル付属。ビルドフォン⇔マシンビルダーの変形が可能で、それぞれのモードで異なる音声が鳴る。マシンビルダーにはBCRシリーズが搭乗できる。
    ・BCR04 仮面ライダービルド ニンニンコミックフォーム ¥3,780 11月中 
    【エグゼイド】
    ・座談会:飯島寛騎×岩永徹也×小野塚勇人、対談:高橋悠也×大森敬仁(企画段階では、永夢は「命を大切にする医者を攻略する、命知らずのゲーマー」という現在のパラドに近いキャラクターだった。)
    【エグゼイド トリロジー アナザー・エンディング】
    ・黎斗がバグヴァイザーとプロトガシャットを持って脱走。飛彩は何者かの関与を疑う。永夢はあるゲームの存在に思い当たる。
    ・飛彩の眼前に姿を現す小姫。
    ・大我は再び「仮面ライダークロニクル」ガシャットを手にする。
    ・ブレイブにガシャコンマグナムを突きつけるスナイプ。「ガシャットをよこせ!」
    ・髪型をオールバックに変えた黎斗。父・正宗を復活させ、拘束する。
    ・遂に完成した「ボーズ・オブ・テラ」を幻夢コーポレーションで木魚を叩いてプレイする永夢とパラド。パラドは短髪&全身黒の新衣装。
    【キュウレンジャー】
    ・オリオンバトラー:オリオンボイジャーの後部が黄金の右腕、前部~中間部が黄金の棍棒となる。バトルオリオンシップはオライオンが建造したものだが、その当時はオリオンキュータマが発見できなかったために起動できなかった。
    ・インタビュー:山崎大輝
    《玩具情報&書籍情報》
    ・キュータマ合体 DXオリオンバトラー ¥12,960 10/7 オリオンキュータマ(No.13)&オールボイジャーキュータマ(SP)付属。
    ・「宇宙戦隊キュウレンジャー特写写真集 SAY THE GO!」ホビージャパンより11月末発売予定。変身後&変身前の非人間キャラを撮り下ろし。撮影快調!
    【Vシネ Episode of スティンガー】
    ・サソリオレンジイッカクジュウアーム(SA:今井靖彦):ドリル状の右腕はあらゆるものを貫く。
    ・ミカ・レーツ(演:間宮夕貴):イッカクジュウ座系宇宙人との混血ゆえの異形の右腕からチキュウ人に迫害されていたところを、ザンバルドに救われジャークマター加入を熱望。後にその貢献を認められてダイカーンに昇格し、怪人態へとパワーアップする。
    ・ザンダバルド(VA:磯部勉):チキュウ担当ダイカーンの一人。出世欲が強くカローの座を狙っている。
    ・インタビュー:岸洋祐(俳優としてと主題歌シンガーとして)、宮島咲良(「ハイスクールウォーズ」キョウトウインダベーVA)
    【ウルトラマンジード】
    ・ウルトラマンジード ロイヤルメガマスター:正邪の強大なパワーと正義の心、不撓不屈の勇気を併せ持つ、ジードの最強形態。17話より登場。「変えるぜ! 運命!!」
    ・他者の運命を弄んだ挙句、人事不省に陥ったストルム星人・伏井出ケイに、ノンフィクションライター・石刈アリエ(演:小林涼子)が接近する。
    ・レムが作り上げていたアンドロイド・ボディ(演:三森すずこ)。その起動を決断するレム。彼女を待ち受ける運命は?
    ・ゼナの最後の教え子・クルト(演:鈴木裕樹)は、同じシャドー星人でありながら、師とは異なる途を選択する。母性の栄光を取り戻そうとするクルトは、時空破壊神ゼガンを召喚し融合する。(15話)
    ・強大な父、ベリアルに、ジードはゼロとの二人がかりでも敵わない。(16話)
    ・リクと邂逅したベリアルは、自らの息子として生きることを直接迫る。(17話)
    ・インタビュー:鶴田幸伸(プロデューサー)
    《玩具情報》
    ・ウルトラ6兄弟カプセルキャンペーン:10/28開始。DXジードライザー/DXキングソード/DXジードライザー+ゼロアイNEOセットの購入で「ウルトラ6兄弟カプセル」がもらえる。、
    ・DXウルトラカプセル キメラベロスセット ¥1,296 10月下 ウルティメイトゼロ、カイザーベリアル、ゾグ第2形態、ファイブキング
    ・DXウルトラカプセル ウルトラ兄弟セット ¥1,296 10月下 ゾフィー、ジャック、エース、タロウ
    ・ウルトラヒーローシリーズ 47 ウルトラマンジード ロイヤルメガマスター ¥648 10月下
    ・ウルトラ怪獣DX ゼガン ¥2,700 10月上
    ・ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣 キメラベロス ¥2,700 10月下
    【爆裂戦記ドンシャイン】
    ・「ウルトラマンジード Blu-ray BOX Ⅰ」に、放映第3話「危うしタカコ! ドンシャイン危機1秒前!」(約3分)が収録。制作スタッフは監督以下、ジードのパイロット(1~4話)と同一。
    ・爆裂戦記ドンシャイン:宇宙精霊アストローニアに認められキラメキパワーを与えられた勇気の戦士。アストロメタル製の大剣「シャインブレーダー」から放つ「キラメキエクスプロージョン」が必殺技。
    ・如月タカコ:明るく優しい性格のお姉さん。ヌスットリアを憎みドンシャインを助けて戦う。
    ・銀河大盗賊団ヌスットリア:盗賊帝王ガバル・フンドリッジ率いる盗賊団。あらゆる欲望を満たすと言われる宇宙の秘宝エターリナを求めて、地球に襲来。人間の感情を生命エネルギーとして奪い取る。
    ・強奪怪人サタンゾーグ:ヌスットリアで戦略を指揮する怪人の一人。剣と楯を持つ。タカコを人質にドンシャインをおびき出す。
    ・ノーシ、ヤシハ、フミンガ、ターヤ:ヌスットリアの4人の下級戦闘員。名称はそれぞれが属するヌスットリア族の部族の名前。
    【ウルトラVR】
    ・「ウルトラマンゼロVR 大都会の戦慄 エレキング対ゼロ」と「ウルトラファイトVR 親子タッグ! 激闘の荒野に花束を」が、「VRシアター」で10/1リリース。撮影裏側レポート。
    ・インタビュー:田口清隆(監督)×三代千晶(VR撮影)、山田二郎(「ウルトラファイトVR」実況ナレーション。オリジナル「ウルトラファイト」のナレーションを手掛けた元TBSアナウンサーにして、実相寺昭雄の小中学校の同級生。)
    【その他ウルトラ&円谷】
    ・「70’s円谷怪獣リスペクト 検証 栄光の怪獣王国、狂乱のデザイン史」番外編:追補・新マン怪獣~屈指の異形、その再生と進化
    【牙狼〈GARO〉-VANISHING LINE-】
    ・スタッフ&キャラクター紹介。
    ・初めて?のマッシブな体格の黄金騎士が、ザルバ・バイク形態に跨り、夜の大都会を疾走する。
    ・インタビュー:関智一(ソード/黄金騎士ガロ)
    【牙狼〈GARO〉神ノ牙】 1/6公開。
    ・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の司令が下る。その事件には、蛇崩猛竜と楠神哀空吏が関与しているという。さらに倒したはずの最凶ホラー・ジンガが、流牙たちの前に現れる。
    【BRAVE STORM】 11/10公開。
    ・宣弘社作品「シルバー仮面」と「レッドバロン」のフュージョン&リメイク作品。
    ・プロデューサー・脚本・編集・監督:岡部淳也、クリーチャーデザイン:竹谷隆之
    ・キルギス星人が、配下のチグリス星人と巨大ロボ・ブラックバロンにより地球を侵略。2050年の地球では、人類は全滅の危機に瀕していた。ブラックバロンは地球の大気をキルギス星の大気に変える機能も持つ。
    ・2050年の地球を生き抜く春日兄弟。中でも抜群の身体能力を持つ次男・光二(演:大東駿介)は、シルバースーツ(R1)と呼ばれる強化スーツを常に身にまとい、常時敵に備えていた。このスーツにより、キルギス星人の戦闘ロボット・ボーグとは互角に戦うことができる。
    ・春日兄弟は、キルギス星人侵略以前の過去にタイムリップし、地球を救うことを決意。長男・光一と長女・ひとみは、光二、三男・光三(演:タモト清嵐)、次女・はるか(演:山本千尋)を過去に送り出す。
    ・過去の地球、春日兄弟と出会った紅健一郎博士(演:吉沢悠)は、春日兄弟に対し未来テクノロジーをによる、巨大ロボ「レッドバロン」の開発への協力を依頼する。
    ・天才ボクサー・紅健(演:渡部秀)は、親友シュウ(演:藤田富)とともに地下格闘技場で賭けボクシングに興じる生活を送っていたが、ある日チグリス星人に命を狙われたところを春日兄弟に救われる。
    ・紅健は、長い間行方不明だった兄・健一郎から「レッドバロン」を託される。レッドバロンは健の格闘家としての能力とミサイルやエレクトリッガーなどの武装を駆使して戦う。
    ・光三は、背中に剣を装備した巨大スーツ?として強化されたシルバースーツ(R2)を開発。光二はこれでブラックバロンに挑もうとするが…
    ・インタビュー:大東駿介、渡部秀
    【GODZILLA 怪獣惑星 第1章】 11/17公開。
    ・さらに一部カットが公開。
    ・ゴジラは、地球が生み出した、植物を起点とした超進化生命体で、二万年生きている。金属に極めて酷似した筋繊維の集積体であり、電磁気を発生させる特性を持つ。
    ・インタビュー:静野孔文(監督)×瀬下寛之(監督)
    【東映メタルヒーロー関係】
    ・《SUPER MODE OF TOEI METAL SPIRIT》(野中剛) 第1回:パーフェクトジバン、インタビュー:野中剛
    ・《「宇宙刑事シャリバン」Blu-ray BOX》 対談:渡浩史×降矢由美子
    ・《宇宙船Archives》 「超人機メタルダー」
    ・《名作SF 3Dモデル・ワールド》 「超人機メタルダー ゴーストバンクシリーズ」
    ・「メタルヒーロー怪人デザイン大鑑 奇怪千蛮」
    【その他・作品紹介】
    ・『猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)』 ストーリー紹介、アンディ・サーキス(シーザー役)インタビュー。
    ・新作特撮映画紹介(洋画):『ジャスティス・リーグ』『ブレードランナー 2049』『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』『マイティ・ソー バトルロイヤル』『アナベル 死霊人形の誕生』『シンクロナイズドモンスター』『セブン・シスターズ』
    ・日本未公開映画紹介:『ドクター・エクソシスト』『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』『ソウル・ステーション パンデミック』
    ・海外映像ソフト紹介:『ブレードランナー ファイナル・カット』4K ULTRA HD & ブルーレイセット(2枚組)/ブルーレイ(3枚組・日本吹替音声追加収録)、『トンネル 闇に鎖された男』『インベージョン! 最強ヒーロー外伝』『シャークネード5 ワールド・タイフーン』『ドント・スリープ』
    ・UX新潟テレビ21で放送された新感覚ホラードラマ『霊魔の街』(監督:八木毅、脚本:長谷川圭一)DVD発売決定。
    【その他】
    ・宇宙船 自主怪獣映画道場!(部長:田口清隆) 第8回:武蔵野美術大学『はたらけ!ビビッドマン!!』メイキング
    ・『小学生のための怪獣映画ワークショップ』(講師:小中和哉)レポート
    ・原口智生の夢のかけら(PROP GRAFFITI):第33回 ダイゴロウ(「怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス」より)
    ・「ゴー☆ジャスの 君と映画でレボリューション」第5回:『ワイルド・スピード ICE BREAK』
    ・「室田瑞希の 帰ってきた 私、ゾンビを倒します!」
    ・鈴村展弘監督25周年記念パーティー、など。
    【次号】 vol.159 12月末 発売予定。

  6. SICファン より:

    買い忘れていた【月刊ヒーローズ】 11月号より。
    ・仮面ライダークウガ(EPISODE.35 接近):絵美の心と身体は翔一を癒すことができるのか。カマキリ女はTV版とは全く異なるキャラクターで、完全オリジナルのストーリーが展開。五代との接触はガリマに何を生む
    ・ULTRAMAN:最後に残ったNYテロの首謀者は、井出のことを知っており黒幕の存在を匂わせた後、暴走・巨大化・大規模破壊へ。
    ・次号、12月号は創刊6周年記念号。表紙は仮面ライダークウガ。

  7. SICファン より:

    仕事が長引いて月マガを買いに行けなかった… orz それでは、HH VOL.05 より、目に付いた特撮関係を。
    【ビルド】
    ・インタビュー:犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆
    【エグゼイド トリロジー アナザー・エンディング】
    ・PartⅡで、パラドクスは全身真っ黒のパラドクス?と戦う。その敵は、武器が右手に装着したガシャコンバグヴァイザーⅡ、裾に当たる部分がボロボロの布きれっっぽいこと、全身が黒(&シルバーライン)であること以外は、パラドクスと瓜二つ。ガシャットも黒。
    ・PartⅡには、縛られているパラド、全身赤のドレスのポッピーの姿も。
    【その他 仮面ライダー】
    ・「ラバーマスコット 仮面ライダー電王 10周年の記憶」のイラストを描き下ろしたゆーぽん(ニトロプラス)と、メガハウスの担当者・菅原さつき氏へのインタビュー、掲載。
    【キュウレンジャー】
    ・インタビュー:山崎大輝
    ・連載「大久保桜子(ココちゃん)のハミィ!! Tell me! Teach me!!!」:「秋のコーディネイトSP」として、いつもの対談は単独インタビューに。Space.35では、ハミィとホシ☆ミナトとの関係が描かれる。
    ・連載・非人間型キュウレンジャーのグラビア企画:今回はバランス&ショウ・ロンポーの共演。
    【Vシネ Episode of スティンガー】
    ・インタビュー:岸洋祐
    【宇宙刑事シャリバン】
    ・ギャバンとの共演回。銃「クライムバスター」。Blu-ray BOX発売で渡浩史メッセージ。
    【ウルトラマンジード】
    ・父・ベリアルの囁きが、リクの心をゆっくりと悪に染めていく。「目を覚ませ、息子よ」
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・ジード ファイヤーリーダー:右半身が赤、左半身が青。(石ノ森かっ!と突っ込んでおきます。)
    【その他ウルトラ】
    ・S.H.Figuarts ジャグラス ジャグラー発売記念、青柳尊哉インタビュー。
    ・イベントレポート:福島県関係で『ウルトラマン光の物語展』&「すかがわ市M78光の町」&「福島空港」、『ウルトラマンフェスティバル2017 レジェンドナイト』、『ウルトラセブン放送開始50年記念 ~モロボシダンの名をかりて~』
    ・「怪獣倶楽部は今も継続中!」(續) 中島紳介×原口智生×徳木吉春。彼らが携わった特撮関係のムック・書籍の紹介、前号掲載の年表の訂正も。
    ・連載「ULTRAMAN NEW GENERATION」(切通理作によるインタビュー)第5回:北浦嗣巳
    ・誌上限定企画:ウルトラアイ老眼鏡 クリアVer.+メガネ拭き ¥11,000+税 10/6受注開始、1月下発送予 東急ハンズ渋谷店でも購入可。
    【BRAVE STORM】
    ・インタビュー:大東駿介、渡部秀
    【映画&ドラマ 秋のアメコミ映像化特集】
    ・『ジャスティス・リーグ』
    ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』
    ・『ディフェンダーズ』 インタビュー:チャーリー・コックス(デアデビル役)×フィン・ジョーンズ(アイアン・フィスト役)
    【フィギュア・玩具・その他】
    《バンダイ》
    ・戦隊職人 DXウォンタイガー 11/24受注開始。
    ・CONVERGE KAMEN RIDER 7のシークレットは、黒目クウガアルティメット?
    《海洋堂》 ワンフェス2017[夏]アフターレポートより
    ・タケヤ式自在置物「西洋甲冑(エクエストリアンアーマー)」(騎馬とセット)
    ・Character Classics ウルトラセブン、ウルトラマンティガ
    ・MOVIE REVO ティム・バートン版バットモービル
    ・『未知との遭遇』マザーシップ
    《タカラトミーアーツ》
    ・カプセルトイ SPIDER-MAN Homecoming フィギュアマスコット @¥300 10月中 ボールチェーン付きリアルタイプマスコット。スパイダーマンA、スパイダーマンB、スパイダーマンC、アイアンマン、ヴァルチャー。
    《ケンエレファント》
    ・第一回特写会 ¥32,400+税 2月中予 ウルトラマン第1回特写会における、ウルトラマンと円谷英二のスタチュー。
    《キャスト》
    ・特撮大百科 ビースト・ザ・ワン・ベルゼブア・コローネ ¥10,800
    ・ゴジラオーナメント特撮大百科 地底怪獣バラゴン白根ヒュッテ襲撃《強化再販版》 ¥4,860 販促イベント限定。
    《アオシマ文化教材社》
    ・新世紀合金 東宝メカニック 海底軍艦轟天号 ¥19,000+税 12月予 公開時の彩色を再現した限定版もあり。
    《豆魚雷》
    ・『ブレードランナー 2049』 7インチ アクションフィギュア シリーズ1 リック・デッカード&Kの2種セット ¥7,560 10月予
    【映画紹介】
    ・『ブレードランナー 2049』『猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)』『シンクロナイズドモンスター』『セブン・シスターズ』『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』『リンキング・ラブ』
    【連載】
    ・石ノ森ステーション 『幻魔大戦 Rebirth』6巻(10/18)など
    ・ダイナミック★ワールド PRESS 『マジンガーZ / INFINITY』『DEVILMAN crybaby』など
    ・セレクトFグッズ情報局 超合金ぐるぐるドラえもん など
    ・サスケ師匠の大人のテレビ天国 Return Again:『太陽戦隊サンバルカン』
    ・東映チャンネル HERO GUIDE:『超光戦士シャンゼリオン』
    ・ミュージアムへ行こう!:『エイケン アニメ展』
    【その他】
    ・うしおそうじ(鷺巣富雄)ピープロ全曲集発売記念、鷺巣富雄インタビュー(第1弾)。
    ・『炎の天狐 トチオンガーセブン』(新潟県栃尾を舞台としたローカルヒーロードラマ)
    【次号】 VOL.6 12/6(水)発売予定。

  8. SICファン より:

    完全に出遅れてしまいましたが、【月マガ11月号】より。今月最後の雑誌です。
    ・新仮面ライダーSPIRITS:ニードル、三影、しずか/アマテラスのSPIRITS基地来訪の目的は、JUDO率いるデルザー軍団に対しての同盟・共闘。しかしバダンが同盟を求めたのは仮面ライダーだけでもSPIRITSでもなく全人類。あの男はその申し出を決して許さない。改造された後のニードルのことが少し明かされる。