仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」ボトルが全て奪われた!スタークが顔を他人に整形!秘密基地に盗聴器!

2週間ぶりの『仮面ライダービルド』!!

スポンサーリンク

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

パンドラボックスと3都首相

変身!!

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

ではなく。
パンドラボックスの収納BOX開封には3都の首相のカード認証が必要。
こうやって守られていたわけですね。

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

パンドラボックスを目の当たりにした首相たちは、ちょっと興奮気味。

そこにブラッドスタークが登場!
バリアをはり、首相たちが出られなくする。

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

内海ニヤリ。最近よく悪人顔しますよね~

ガーディアンは処刑マシン

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

紗羽さんは再び難波会長のところへ。

難波会長は一連の動きを全て把握。
●ガーディアンは信号を入れるとファウストのメカに代わるよう細工してある。元々、犯罪を抑止させるための処刑マシン。
●パンドラボックスが盗まれたとなると、北都も西都も黙っていない。東都政府も仮面ライダーシステムを採用せざるを得なくなる。

紗羽さんは、やはり二重スパイのような気がしますが。最近、秘密基地に顔を出していないので、この情報を戦兎たちにどう伝えるのか?伝えないのか?紗羽さん動向が気になるところですね~

万丈龍我のハザードレベルが3.0に!

ブラッドスタークがパネドラボックスを持ち去ろうとしたとき、万丈龍我が到着!

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

やはりプレススマッシュは研究所の河合さんでしたね。桑田さん同様、洗脳されてるようでしたし。ファウストの為なら何でもやっちゃう風です。
万丈龍我 VS プレススマッシュ

パンドラボックスを持ち去ろうとするスタークを前に、幻徳が蒸血!
ブラッドスターク VS ナイトローグ

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

そこに、まさかの生身でスマッシュを倒した龍我が到着!
さらに、罠に嵌められパンドラボックスから離されていた戦兎・仮面ライダービルドが到着!

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

ビルドと龍我、いい相棒ですね~

ブラッドスターク VS ナイトローグ VS 万丈龍我 そして 仮面ライダービルド

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

龍我の攻撃力がアップ!ハザードレベル3.0 「ついに覚醒したか、万丈!!」
ついに、仮面ライダーに変身できる「3」になった!!!

仮面ライダービルド キードラゴンフォーム

ブラッドスタークがパンドラボックスを回収し立ち去る。

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

ナイトローグはボトルを全て回収。

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

結局、戦兎も龍我もボロボロだし。ボトル回収されて超ヤバいでしょ(-_-;) 

クローズドラゴンが龍我から託されたドラゴンフルボトルとロックフルボトルを戦兎に!!

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

「ドラゴン」「ロック」「ベストマッチ!」「封印のファンタジスタ」「キードラゴン!イエイ!」

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

よりによってベストマッチかよ(^〇^)

ドラゴンは凄いパワーでしたね~
龍我が変身しなくても攻撃力アップさせれてるボトルなだけある!

その後の戦いを戦兎に託した龍我と、それを受けての戦兎の言葉
「俺はお前のことなら信じられる」
「最悪だ。俺も同じことを思っちまったよ」

日々相棒感が増す、戦兎と龍我!

ブラッドスタークの整形能力

スタークに「葛城さんですよね。葛城さんはあんな事件で死ぬような人ではない。何か考えがあってそんな姿になっているんですよね。葛城さんなら遺体の偽装ができるはず」と河合さん。

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

「こんなふうにか?」って
河合さんが桑田さんの顔に変わった!!整形だけでなくメガネまで再現!

コレって、マスターのタブレットを孫の手に変える能力と同じ???

この能力があれば、戦兎の顔を佐藤太郎にすることは容易い。
いやぁ ブラッドスターク 謎だぁ

ブラッドスタークに詰め寄る戦兎!

「お前が葛城巧なのか?」
「どうして万丈にぬれぎぬを着せた?どうして俺の体にガスを注入した?どうしてファウストを作った?」
「ライダーシステムは防衛目的じゃなかったのか?人類の未来のためじゃなかったのか?科学者の理念を見失ったか?」

ブラッドスタークに詰め寄る戦兎。

「ライダーシステムは軍事兵器。科学者の理念なんてエゴに過ぎない。科学の行きつく先は破滅。」

戦兎の言い分は
「科学は正しいことに使えば必ず人を幸せにできる」

ラビットタンクボトルまで奪われた!

スタークが監視カメラを破壊したり、予定と違うルートで逃走したり。
ナイトローグを裏切るつもりなのかと思いきや

パンドラボックスはあっさりナイトローグに渡してしまいましたね。
どういう考えなのか???

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

戦兎は背面攻撃されて、残りのフルボトルまでナイトローグに奪われてしまうΣ(゚д゚lll)
ラビットタンクボトルもないなんて。どうやって戦うん???

美空が秘密基地の盗聴器を発見!

美空が、秘密基地の掃除中に、盗聴器を見つけた!!

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」

秘密基地での情報が全て漏れてたのはコレだったの!?

いったい誰が仕掛けたのでしょうね??

東都首相が倒れた!

東都首相が倒れた!!

まずは内海がニヤリ。

「私が戻るまで東都を頼んだぞ。」東都を任され、幻徳もニヤリ。

これで、当分は幻徳がいいようにできることになりましたねぇ

放送前に言ってた

10話の“キッカケ”に物語は急展開を迎えます。

とは、こういうことだったのですね!

仮面ライダービルド 第11話「燃えろドラゴン」

ついに!万丈龍我が仮面ライダークローズに変身!!

『仮面ライダービルド』第11話「燃えろドラゴン」で万丈龍我が仮面ライダークローズに変身!今の俺は負ける気がしねぇ
『仮面ライダービルド』第11話「燃えろドラゴン」で万丈龍我がついに「仮面ライダークローズ」に変身!キター!! 万丈...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    一週間が空きましたが、前回と今回とでかなりいろいろな出来事が起こりましたね。
    私の一番の印象は、「死の商人」=黒幕感が強まったなぁ、ということ。パンドラボックスを直接自分の手にし、ビルドに作らせていたフルボトルを「収穫期」だとばかりに一斉回収し、どう動くのでしょう? 三都にライダーシステムないしスマッシュを売って、日本を実験場とし、さらに世界に販路を広げていくのでしょうか。
    ブラッドスタークは難波重工側っぽい印象が強かったです。パンドラボックス強奪を手引きした二人の研究者の振る舞いは、歓んで自爆テロを行うカルトテロ組織のメンバーのようで、軍隊と軍隊が正面衝突する戦争から市街地での無差別テロに「戦争」の形態が移行するのであれば、ライダーシステムないしスマッシュの怖さったらないよなぁと思いました。
    自分が変身できなくなるから「クローズ」を作るのであれば、以前スタークが葛城巧のデータを基に完成させることを期待していたモノとは違うということでしょうか。次のバージョンがあるのか? 発泡性のラビット&タンクも自分が変身できなくなったから作るのでしょうか。
    映像データ中の葛城巧の言動は、明らかに犬飼・戦兎の演技に寄せていましたよね。エグゼイドやゲンムを襲ったビルドは、葛城ビルドなのは決定的ではないかと思いました。
    ビルドフォン/マシンビルダー、パンドラパネルの販促も抜かりなかったですね。
    みーたんが盗聴器を見つけてしまったので、そこらへんの真実も次回である程度は明らかにするのでしょうね。
    次回は、燃える青龍の活躍に期待ですね。
    恥ずかしながら、今回ラストの東都首相(幻徳のパパ)と同じ症状に陥り、手術→入院となり10日くらいが経ちました。今回は病室で鑑賞しました…

    • onemu より:

      手術と入院…大変驚きました。
      ご病状はいかがでしょうか? 心からお見舞い申し上げます。
      無理をなさらず、ゆっくりご静養くださいね。

      • SICファン より:

        ありがとうございます。一般病棟に移り術後の経過観察中で、1週間以内には退院できることを期待しています。意識のある人間の胸部透視画像(心臓映像)を6基のモニターディスプレイで眺めながら、腕の血管から突っ込んだ道具を駆使して血流を回復していくわけですが、動くなと言われてもなかなか辛かったです。