「小説 仮面ライダーゴースト」発売!タケル、クロエ、アユムの未来へ続く物語。全史解説28P&初版限定「眼魔文字」解読表も

「小説 仮面ライダーゴースト 〜未来への記憶〜」が11月17日発売!

いやぁ待ち遠しかったですね~ 何度も発売日が変更になりましたが、今度こそ本当に出るようです!

スポンサーリンク

小説 仮面ライダーゴースト 〜未来への記憶〜

小説 仮面ライダーゴースト 〜未来への記憶〜

『仮面ライダーゴースト』待望のオリジナル小説、堂々の完成!!

シリーズ脚本家の福田卓郎氏の完全書き下ろしストーリーで、テレビシリーズ&劇場映画の補完と、Vシネマ「ゴースト RE:BIRTH 仮面ライダースペクター」の後日譚。
物語は、眼魔世界の創世から、タケル、クロエ、アユムの未来へ続く!

帯のコピーを見る限りでは、この3人がタケルの未来の家族ってことですかね(^〇^)?

巻末には「仮面ライダーゴースト」のストーリー世界の全史を解説した『仮面ライダーゴースト 魂の記憶』も28ページ収録。

初版限定!「眼魔文字」解読表のしおりつき!

小説 仮面ライダーゴースト ~未来への記憶~ (講談社キャラクター文庫)
小説 仮面ライダーゴースト ~未来への記憶~ (講談社キャラクター文庫)
2017年11月18日発売 |  | JANコード:9784063148800 | 出版社:講談社 | ページ数:368
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    クロエってスペクターに出てきた女の子ですよね?鎖使って戦ってた