『仮面ライダービルド』桐生戦兎の初変身はベストマッチ認識なし。マスターに拾われ初めてビルドに…さあ実験を始めようか

仮面ライダービルド 第13話「ベールを脱ぐのは誰?」で、桐生戦兎の初めての変身シーンが描かれましたね。

普通なら、1話で登場するような 初々しい戦兎の変身!

(最後にネタバレがありますので、第13話をご覧になってない方はご注意を。)

スポンサーリンク

仮面ライダービルド 第13話「ベールを脱ぐのは誰?」で、桐生戦兎がはじめてビルドに変身した日が描かれる

戦兎がマスターこと石動惣一に拾われ、ビルドになった日のこと…。

ビルドドライバーを渡し「頼む、俺たちに力を貸してくれ」と

仮面ライダービルド 第13話「ベールを脱ぐのは誰?」

戦兎は戸惑いながらもビルドに変身!

シャカシャカが初々しい(^^)あの文字は見えるんですね。

仮面ライダービルド 第13話「ベールを脱ぐのは誰?」

そして「さあ、実験を始めようか」

このセリフは初変身の時から言ってる!
記憶は失っても、体が覚えてる感じなのでしょうかねぇ??

「ラビット!」「タンク!」

ビルドドライバーの「Are You Ready?」に「へ 変身」と(^〇^)

このころは、まだ「ベストマッチ!」って言わないのですね。
戦兎がベストマッチの認識機能を付けたと言っていたのはそういうことだったのね!!

仮面ライダービルド 第13話「ベールを脱ぐのは誰?」

ラビットとタンクがパカっと合体するところは痛いってことも判明。
敵へのパンチが効いてることから、変身するとパワーが相当アップする感じですね。

戦兎の初変身を見れて、何だかとっても感動したのと。

どうしてマスターは戦兎にビルドを託したのか?
既にハザードレベルが3以上だということが、どうして分かったのか?

それは、マスターが戦兎の正体を知ってるからですよね。

黒幕はスターク。スタークの正体はマスターだから…!!

仮面ライダービルド 第13話「ベールを脱ぐのは誰?」スタークの正体がついに判明!●●と手を組み次なる展望へ!?
仮面ライダービルド 第13話「ベールを脱ぐのは誰?」。 ついにブラッドスタークの正体が明かされる日!!ドキドキっ ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク