『仮面ライダービルド』内海は難波重工の有能な科学者!戦兎の研究データからスクラッシュドライバーを作ったのも内海!?

『仮面ライダービルド』第19話「禁断のアイテム」のあらすじ紹介に、内海が登場!

戦兎は「えっと… どちら様ですか?」と言ってましたが、視聴者も同じ(^〇^)

仮面ライダービルド 第19話「禁断のアイテム」

サイボーグねた、思い切った演出でしたね~w

スポンサーリンク

仮面ライダービルド 第19話「禁断のアイテム」

内海を助けたのはスターク

撃たれて川に落ちた内海を助けたのは、スターク!!

仮面ライダービルド 第19話「禁断のアイテム」

物語を動かすのはいつもスタークですね。

今後は、内海が難波重工の窓口に。

ハードスマッシュが何故存在しているのか?

仮面ライダービルド 第19話「禁断のアイテム」

ファウストのノウハウがなければ作れないハードスマッシュが何故存在しているのか?

北都にファウスを作った??
「ファウストは、元々オレと葛城が作ったもの」とくってかかるが、相手にしない内海…。

幻徳は本当に何も知らないし。立場が逆転しましたね。

北都のスクラッシュドライバーを作ったのは内海

仮面ライダービルド 第19話「禁断のアイテム」

戦兎の研究データからスクラッシュドライバーを作ったのは、おそらく内海。
内海は幻徳の秘書になる前、有能な科学者だった。

これで難波重工は、兵器を開発できるわけですね。

『仮面ライダービルド』復活した内海成彰が着用「難波重工 社章ピンバッジ」が発売!第12話の難波会長との話はスカウト?

コメント