今年の24時間テレビ ドラマSPは「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語(仮)」!8月25日夜9時ごろ放送

今年の『24時間テレビ』ドラマスペシャルは、”萬画の王様”と呼ばれ、仮面ライダーなど数々の国民的ヒーローを生み出した男・石ノ森章太郎さんの物語!!

8月25日夜9時ごろ放送予定です。

スポンサーリンク

24時間テレビ ドラマスペシャル「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語(仮)」

24時間テレビ ドラマスペシャル「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語(仮)」

8月25日(土)・26日(日)放送定の「24時間テレビ41 人生を変えてくれた人」。今年のドラマスペシャルは「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語(仮)」。

「サイボーグ009」「仮面ライダー」「がんばれ!!ロボコン」「ゴレンジャー」「イナズマン」「変身忍者 嵐」「人造人間キカイダー」…など、770におよびぶ作品数はギネス・ワールド・レコーズにも認定。

そんな、数々のヒーロー達を生み出し、人々の心に深く影響を与えた石ノ森章太郎さんと「人生を変えてくれた人」姉・由恵さんとの家族愛、絆を描く物語です。

”萬画の王様”と呼ばれ、数々の国民的ヒーローを生み出した男「石ノ森章太郎」
ヒット作誕生の陰には、人生を変えてくれた”亡き姉”の存在があった…

24時間テレビ ドラマスペシャル「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語(仮)」

石ノ森章太郎役は中島健人さん(Sexy Zone)。

24時間テレビ41 ドラマスペシャル「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語(仮)」は、8月25日(土)夜9時ごろ放送予定

(SICファンさん、コメント情報ありがとうございます!)

コメント

  1. SICファン より:

    石ノ森役が親番組の24時間TVのメインパーソナリティーに抜擢されたジャニーズグループのイケメン! 24時間TVのメインドラマになぜトキワ荘? と驚きと疑問があって、思わず(仕事の手を止めて)お知らせしてしまいました。
    神様「手塚」は別格だとしても、石ノ森章太郎、藤子不二雄Ⓐ、藤子・F・不二雄、赤塚不二夫らの作品がいまなお現役トップを走り続けている凄さは、日々感じざるを得ません。昭和が終わり平成も終わる今、この事実やまだ貧しかった昭和時代に夢を追って切磋琢磨した才能たちを、若者に知らせることができるのは、そもそも石ノ森ファンからスタートしている私には嬉しい限りです。
    石ノ森についてはキャラデザインの天才としての側面だけをクローズアップして評価する機会もあればよいなぁとは、よく考えます。すみません、興奮しすぎて語り出すと止まりません…
    仮面ライダーのデザイン:髑髏にこだわりバッタにこじつけたそもそものデザイン、1号・2号・V3と来ての全盛期での「ライダーマン」の衝撃、さらに「アマゾン」の衝撃、アマゾンの没デザインにあるナメクジをモチーフとしたアマゾンライダー、胸にも顔があるスーパー1の没デザイン… 平成ライダーも20作を迎えサブライダー、悪役ライダーも含めると大量の仮面ライダーが生まれましたが、いまだに昭和の衝撃を越えるデザインには出会っていません。ジオウでさえも。
    キカイダーシリーズのデザイン:左右をいびつな非対称とし、さらに部分的なスケルトン、左右のツートンカラーで、善悪のアンビバレンツを表現したデザイン。さらには頭部に人間の脳髄をスケルトンとするハカイダーのデザイン。キカイダーシリーズのデザインは(個人的にはダークロボットやシャドウナイト、ザダム、ワルダーなども含め)世界に誇ることのできる、並ぶもののない、和のわびさびさえも持つ、デザインだと思っています。
    ゴレンジャーにおける発明:コスチュームを統一し、単色で色だけを違えることで、チームとしての強い一体感を表現しながら登場人物のキャラを描き分ける。キャラの分かりやすさ・浸透しやすさと、どんな引き画でも誰が何をしているかがわかるという映像作品制作上の利便性の両立。これこそ「発明」!