『騎士竜戦隊リュウソウジャー』キャストがついに発表!6人が制作発表に登壇!てらそままさきさん、中田譲治さんも声の出演!

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』のキャストがついに発表されました!

スポンサーリンク

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』キャストが発表

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』キャストが発表

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』メインキャストは

●リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬 颯(いちのせ・はやて)さん
生年月日:1997年4月8日
プロフィール:http://www.ken-on.co.jp/artists/ichinose

コウは天性の才能を持つ、正義感が強い快活な青年。好奇心旺盛で怖いもの知らず。考えるより先に直感的に行動しがちだが、その純粋さで周りを巻き込みみんなを引っ張っていく。一人前のリュウソウジャーになるために修行していたが、ドルイドンの急襲により地球を守るため、メルト、アスナとともに村を出て旅立つことになる。

●リュウソウブルー/メルト:綱 啓永(つな・けいと)さん
生年月日:1998年12月24日
プロフィール:https://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000082/

知識欲の塊で努力の人、メルト。一度見たものは忘れないし、一度負けた相手には
二度と負けない。反面、初めてのことに弱く、実戦ではつい様子見をしてしまうことがあり、先頭を切って戦うコウのことを密かに羨ましく思っている。稽古では、コウやアスナ相手に負け知らず。

●リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花(おさき・いちか)さん
生年月日:2000年12月2日
プロフィール:http://catalog.oscarpro.co.jp/PcSearch/talent_detail/Talent/talent_search_result_list/1770/
『仮面ライダージオウ』第13話・第14話ゴースト編の妹・ミカ役の人じゃないですか!!

アスナは天真爛漫でリュウソウ族の中でももっとも高貴な家柄の育ちの女の子。物の本質を直感的に見抜く力に優れるが、言うタイミングを外しがちで、今ひとつ役に立たない。食いしん坊でお菓子が大好き。実は誰よりも怪力の持ち主だが、それを恥ずかしく思いみんなには隠している。

●リュウソウグリーン/トワ:小原唯和(おばら・ゆいと)さん
生年月日:2002年4月2日
プロフィール:http://www.horiagency.co.jp/talent/obara/index.html

トワはバンバの弟で、コウにも負けない才能の持ち主。あまり悩まず、判断も早い自信家。速さだけなら一番で軽快なフットワークを武器に戦う。負けん気が強く、何かとコウを意識し競い合おうとする。兄のバンバが圧倒的な強さを持っているのに、主張しないことを歯がゆく思っている。

●リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ(きしだ・たつや)さん
生年月日:1992年4月16日
プロフィール:http://www.itoh-c.com/group/profile/prof_s/kishida/index.html

トワの兄で、マスターレベルの実力を持つバンバ。寡黙で無愛想だが弟のことを一番大切に思っている。リュウソウジャーとしての使命に忠実すぎるあまり行き過ぎた行動をとることもある。実は仲間思いなアツい男。

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』キャストがついに発表!6人が制作発表に登壇!てらそままさきさん、中田譲治さんも声の出演!

●龍井うい:金城茉奈(きんじょう・まな)さん
●龍井尚久:吹越 満(ふきこし・みつる)さん

<声の出演>
●ティラミーゴ:てらそままさきさん
●タンクジョウ:中田譲治さん
●クレオン:白石涼子さん

スーパー戦隊シリーズ43作目『騎士竜戦隊リュウソウジャー』は3月17日から放送!!

テレ朝公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/ryusoul/
東映公式サイト:https://www.toei.co.jp/tv/ryusoulger/

コメント

  1. ロケットマン より:

    今回のキャスト(声優・ナレーション除く)で知っているのは、吹越さん(シュシュトリアンのフライドチキン男以来の特撮かな。)と尾碕さん(ジオウと同事務所でキョウリュウジャーの塩野瑛久さんも出演したドラマ「さくらの親子丼2」で)です。

    尾碕さんは、X21(オスカープロモーションの若手女子ユニット。昨年11月末で解散。尾碕さんはビルド挿入歌のチームにはいなかった。)でしたからね。ジオウ出演は「伏線」だったかもしれませんね。

    監督&脚本は既に発表されましたが、音楽は吉川清之(よしかわきよし)さんです。特撮では「キカイダーREBOOT」があります。代表作は「警視庁捜査一課9係」、「特捜9」、「刑事7人」、「遺留捜査」、「おかしな刑事」、東山紀之の「棟居刑事シリーズ」などです(記したのは皆テレ朝系)。スーパー戦隊は初めてですね。

  2. THE K より:

    いつも思うけど何故、恐竜モチーフの戦隊はヒロインが一人と言うパターンが多いのか?
    ヒーロー3人ヒロイン2人の方が明らかにバランスが良い。
    騎士竜達ってアバレンの時の様に喋るのか・・・
    キャスト陣には全然文句は無い、初々しい演技から1年通して演技も上達していく姿が見れると思うと楽しみです。