『仮面ライダージオウ』5月の放映リスト!第35話・36話は久しぶりのTVシリーズ脚本・井上敏樹さん&田村直己監督!

『仮面ライダージオウ』5月放送の第34話~第37話の放映リストが明らかになりました。
なんと!久しぶりの井上敏樹さんが登場です!!

『仮面ライダージオウ』5月放送の第34話~第37話の放映リスト

SICファンさんコメント情報からの『仮面ライダージオウ』5月の放映リストと内容です。

・05/05 第34話 (タイトル未定) 毛利亘宏、諸田 敏
・05/12 第35話 (タイトル未定) 井上敏樹、田村直己
・05/19 第36話 (タイトル未定) 井上敏樹、田村直己
・05/26 第37話 (タイトル未定) 毛利亘宏、山口恭平

・4月28日のその日、「我が魔王にふさわしい盛大な祝福をせねば」とウォズが張り切る33・34話は爆笑必至!
・アナザー響鬼の出現と呼応するかのように姿を現わす現代の“鬼”たち。その一人、桐矢京介は「出来もしないことを夢になんて見ないほうがいい。叶えられなくて絶望するだけだ」と口にする等、相変わらずのひねた様子で…。

井上敏樹」を二度見してしまいました(^^)
『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』の脚本を担当された井上敏樹さんが、久しぶりに仮面ライダーTVシリーズの脚本を担当ですね~!!

第33話・第34話:響鬼編は爆笑必至!

『仮面ライダージオウ』第33話「2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!」あらすじ&予告
ウォズが張り切るのは、やはり我が魔王の誕生日を祝うためなのですね。
そして、響鬼編なのに「爆笑必至」ってどういう感じになるのでしょうか?(^〇^)

桐矢京介は相変わらずのようですが。どんな鬼になっているのか。京介のその後がとても気になるところです。

アフレコはしてるようですよ(^^)

第35話・第36話は、井上敏樹脚本&田村直己監督!

井上敏樹脚本&田村直己監督と言えば、キバ編かカブト編??

ということで、TV誌をチェックしてみたら。響鬼編の次はキバ編でした!!

井上敏樹脚本のキバ編!!楽しみですね~!!レジェンドキャスト誰かなぁ?

さらに!

「仮面ライダーギンガ」登場

5月は仮面ライダーギンガが登場し、仮面ライダーウォズがパワーアップしますね~!!

「仮面ライダーギンガ」に変身できる「ギンガドライバーパーツ」が「DXミライドライバーセット」に付属

キバ編あたりだと思いますが。未来のライダー・仮面ライダーギンガとどう絡めるのかも見どころですね。

S.H.Figuarts マシンキバー オプションパーツセットicon

(SICファンさん、いつもありがとうございます。)

Comment

  1. Mariya☆ より:

    井上敏樹先生!キバ編は濃くなりそうですね。
    僕は響鬼好きなんでコメディ回になるっぽいのは正直微妙だな…

  2. 匿名 より:

    どう考えても、キバ編(脚本:井上敏樹)のレジェンドキャストは武田航平に決まってる(笑)。

    • 匿名 より:

      そういえばジオウでカズミン出てないか
      映画もパラレルワールドってことならノーカンだし可能性ありますねぇ!