『仮面ライダージオウ』元号が替わるタイミングで「響鬼編」なのは「世代交代」がテーマだから!師匠から弟子へ、平成から令和へ

平成から新元号へと入れ替わるこのタイミングに『仮面ライダージオウ』で「響鬼編」が放送されるのは、「継承」「世代交代」をテーマにした番組だからだそうです。

スポンサーリンク

『仮面ライダージオウ』元号が替わるタイミングで「響鬼編」なのは「世代交代」がテーマだから!

仮面ライダージオウ 第33話 「2005: いわえ!ひびけ!とどろけ!」で、桐矢京介が京介変身体に変身!! 14年ぶりに京介変身体を見られて嬉しい反面。予告にも登場していた「俺は桐矢京介、ヒビキだ」は嘘で、未だ響鬼は襲名していないことが明らかになってしまいましたね。

そして、アナザー響鬼となってしまったツトムは、京介の弟子。

 

そんな響鬼編が、平成最後の放送と令和初めての放送と、元号を跨ぐのは、あえてそれを響鬼編としたからだそうです。

東映公式(平成仮面ライダー20作品記念公式サイト)によると

平成から新元号へと入れ替わるこのタイミングに、どんなエピソードがふさわしいのか……『ジオウ』の企画段階から、ずっとカンカンガクガクだった問題の一つでした。
ある時、一同ふと気づくわけです。平成ライダーの中に唯一、「継承」「世代交代」をテーマにした番組があったことに。
言ってみれば、このタイミングで『響鬼』編をお送りするために、逆算してレジェンド編を再開したようなところもあります。

https://www.kamen-rider-official.com/collections/20/34

師匠から弟子へ
平成から令和へ

サブタイトル「ヘイセイのオニ、レイワのオニ」は
平成の鬼(ヒビキさん)→令和の鬼(京介)への世代交代とも取れますね。

トドロキに「ただの鬼」と言われてしまった桐矢京介の真意は?

『仮面ライダージオウ』元号が替わるタイミングで「響鬼編」なのは「世代交代」がテーマだから!師匠から弟子へ、平成から令和へ

京介「ヒビキさん」
ソウゴ「あんたが響鬼だったんだ」

サプライズでヒビキさんが出てきたら、最高の祝いになるのですけどね。

仮面ライダージオウ DX響鬼ライドウォッチ
仮面ライダージオウ DX響鬼ライドウォッチ
2018年10月13日発売 | ¥ 1,620 | JANコード:4549660298502 | 販売元:バンダイ(BANDAI)

コメント

  1. Mariya☆ より:

    もし京介が響鬼を襲名するとしても師匠であるヒビキがいないと成立しない話なんですよね。ヒビキ不在で響鬼を継いでもそれは京介が勝手に名乗ることと同じですし。

  2. えるかん より:

    正にその通りでございます。
    細川茂樹さんが出なければ締まらないですね。
    アギト編は津上翔一と風谷真魚の絡みが少なく残念でしたが翔一君の変身観れたので良かった。
    細川茂樹さん出て来て欲しいですね。
    これで出演しなかったらクウガ編で
    オダギリジョーさんは期待出来ず

  3. 匿名 より:

    そういうデマを書くのはやめてください