『仮面ライダージオウ』夏映画はキバ以来の田崎竜太監督!エキストラ参加の撮影に劇場版オリジナルキャラクターのスーツも登場!

『仮面ライダージオウ』劇場版の“新たなる王の誕生を祝うシーン”の撮影が、5月17日、1200人のエキストラが参加する中行われました。
そのレポートにて、夏映画は田崎竜太監督が担当することが明らかに。また、撮影には劇場版オリジナルキャラクターのスーツも登場!

『劇場版 仮面ライダージオウ』エキストラ参加の撮影

映画『仮面ライダージオウ』の制作現場レポートが公開されました。

5月17日に群馬県高崎市内にて実施された『劇場版 仮面ライダージオウ』の大規模ロケには、一般公募により1200人のエキストラが集合し、”新たなる王の誕生を祝うシーン”を撮影。北海道や九州から駆け付けたファンもいらっしゃったとか。

劇場版『仮面ライダージオウ』エキストラ募集!ソウゴ、ゲイツ、ツクヨミ、ウォズも参加の新たなる王の誕生を祝うシーンに千人!

『劇場版 仮面ライダージオウ』は田崎竜太監督

『劇場版 仮面ライダージオウ』の監督は、TVシリーズのパイロット版も手がけた・田崎竜太監督。

仮面ライダーの映画は2013年公開の『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』以来。夏映画は、2008年公開の『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』以来!! 10年以上ぶり!! 楽しみですね~!!!

劇場版オリジナルキャラクターのスーツも登場

気になったところは

●“新たなる王”誕生シーンの撮影で、スタッフからシーンの説明を受けたエキストラが、テレビシリーズからは予想も付かない展開にどよめく場面もあった。

●仮面ライダージオウのスーツアクターである高岩成二が参加したシーン。彼のアクションを生で見学したエキストラは思わず「おおー」と感嘆の声を漏らしてしまう。

TVシリーズでは、オーマジオウの変身前も演じていましたが。夏映画ではどんな役での登場ででしょうかね。

●現場には劇場版オリジナルキャラクターのスーツも登場したことから、ファンは大興奮の様子だった。

劇場版オリジナルキャラクターやゲストさんの発表が楽しみです!!

ソウゴ、ゲイツ、ツクヨミ、ウォズも参加

撮影に参加した ソウゴ、ゲイツ、ツクヨミ、ウォズ。SNSでコメントされています。

●ソウゴ:奥野壮さん

●ゲイツ:押田岳さん

●ツクヨミ:大幡しえりさん

この投稿をInstagramで見る

今日は劇場版仮面ライダージオウの撮影に来てくださった皆様ありがとうございました! 1000人以上の方に集まっていただいて一緒に撮影ができて、とても楽しかったです! 始めと終わりのキャスト挨拶が私だけ緊張しすぎてぐだぐだだったのをお許しください。笑 暑い中の一日中の撮影でとても大変だったと思いますが、楽しんでいただけたのなら嬉しいです😭今日はゆっくり休んでください(;_;)💗 本当にありがとうございました! 劇場版仮面ライダージオウ、公開をお楽しみに!✨ #kamenriderzio #撮影 #ありがとうございました #たくさん寝ましょう 😪💤

大幡しえりさん(@shieri_ohata_)がシェアした投稿 –

●ウォズ:渡邊圭祐さん

『劇場版 仮面ライダージオウ』公式サイト&これまでのニュース

●『劇場版 仮面ライダージオウ/騎士竜戦隊リュウソウジャー』が7月26日(金)公開!公式サイトオープン

夏映画『劇場版 仮面ライダージオウ/騎士竜戦隊リュウソウジャー』が7月26日(金)公開!公式サイトオープン!時の王×竜の騎士

●劇場版『仮面ライダージオウ』エキストラ募集!5戦国時代の兵隊の役

劇場版『仮面ライダージオウ』エキストラ募集!5/20寄居町にて戦国時代の兵隊の役300名程度

Comment

  1. 匿名 より:

    FOREVERのメイキングみたけど
    ツクヨミは劇中よりオフのほうがカワイイ