『仮面ライダージオウ』第44話「2019:アクアのよびごえ」明日のパンツ!ツクヨミの本名と士の目的!アナザードライブと重加速!

『仮面ライダージオウ』第44話「2019:アクアのよびごえ」。ついにウォズの冒頭あらすじ紹介で「最終章の幕が開かれる」発言が出ましたね。

湊ミハル/仮面ライダーアクアの「明日のパンツ」からの変身!門矢士の目的や、ツクヨミの本当の名前が明らかになり。アナザードライブの重加速!変身者は、まさかの? アナザーディケイドが「アナザーワールド」からダークライダーを召喚!と盛り沢山な第44話

『仮面ライダージオウ』第44話「2019:アクアのよびごえ」

第44話 「2019:アクアのよびごえ」
2019年7月21日放送
脚本:下山健人
監督:山口恭平

<レジェンドキャスト>
『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』より
湊ミハル/仮面ライダーアクア:荒井敦史

『仮面ライダーディケイド』より
門矢士:井上正大

湊ミハルの目的と、明日のパンツと、仮面ライダーアクア

2050年の初期型タイムマジーンで現代にやってきた仮面ライダーアクアこと湊ミハル。

「ゲイツとツクヨミを迎えに来た。未来に帰るんだ」
その目的は、2人を未来に連れて帰ること。

 

 

「ゲイツたちが過去を変えようとすることは間違っている。スウォルツとやっていることは同じ」とまで言いますが。『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』の頃と変わらず、穏やな性格なので、角が立たず。 ゲイツにも意外に伝わっていますよね。

 

変身するとき、「勇気出すから」と取り出したのは「明日のパンツ」(^〇^)

仮面ライダーオーズこと火野映司の「少しの小銭と明日のパンツさえあればいい」の「明日のパンツ」を、映司と同じように持ち、それを見て勇気を奮い立たせたミハル。

仮面ライダーアクアは、変身も戦い方も超カッコイイけど。「明日のパンツ」からの変身で、さらに感慨深いものになりましたね。

門矢士がジオウの世界に来た目的が明らかに!ツクヨミは士と同じ?

 

士がツクヨミに「お前は俺と同じだ」と言い。この世界に来た目的も語りました。

士が『仮面ライダージオウ』の世界に来たのは「時空の歪みが生じている原因を探るため」
そして、「時空の歪みは魔王のせいだと踏んでいて、スウォルツはそれを利用しているんじゃないか?」と予測。

ソウゴが子供の頃のバス事故でスウォルツに何かをされていたのが、事の始まりかもですが。
真の最終回と言われている夏映画でも、そのシーンが予告に登場していますよね。

 

さらに

ツクヨミがここにいること自体が時空の歪みそのもの。
ツクヨミも士もこの世界にいちゃいけない。と…

ツクヨミを守ろうとしているように見えたり、過去へ同行したりしていたのは。ツクヨミを調べれば、時空の歪みの原因にたどり着くから。だったのでしょうか。

ツクヨミの本当の名前はアルピナ!

湊ミハルは仮面ライダージオウの姿を見て「歴史変わりすぎだよ」と言ってましたね。
それだけ時空が歪んでいるということでしょうか。

 

湊ミハルがツクヨミを「アルピナ」と呼ぶ。
ツクヨミの本当の名前は「アルピナが明らかになりました。
調べてみたら、「アルピナ」とは、1883年に創設されたスイスの時計メーカーのようですね(ほかにも語源があるかもですが)。

さらに

ツクヨミは時をつかさどる一族の末裔
過去に介入しようなんて、ツクヨミは最もやっちゃいけないこと。
オーマジオウのいる未来からやってきたゲイツやツクヨミがここにいたら、オーマジオウの未来が決定になってしまう。と…

未来を変えようとしているゲイツとツクヨミのこれまでの行動を全否定するかのような発言!!

それに、ツクヨミは時間軸が違う
時間軸が違うツクヨミとスウォルツがこの時代にいることが問題。ツクヨミとツクヨミが持つ力と共に帰ろうと勧めるミハルだけど。ツクヨミが力を失ったことを知ると激しく動揺…。

変ってしまったジオウの世界で、ミハルの当初の計画も変えざるおえなくなりますね。

ウールとオーラの過去とこれから

アナザードライブに追われ、かくまって欲しいとクジゴジ堂に現れたウールとオーラ。

ウールもオーラは、スウォルツに、それぞれ違う時代から連れて来られらた

ゲイツとウールやオーラは同じに見えるけど、ウールたちには帰るところがない…。だから、クジゴジ堂を家だと思えばいい、とウールに語りかけるソウゴ。

ウールとオーラのこれからはどうなるのでしょうか?

アナザードライブの重加速!変身者は、まさかの?

アナザードライブの能力は重加速
『仮面ライダードライブ』では、ロイミュードが引き起こす「どんより」と呼ばれる現象ですが。

その能力をアナザードライブが使うと、タイムジャッカーのウールでも動けなくなり、時間を止める能力でやっと解放されるくらい強力。

 

『仮面ライダージオウ』第44話「2019:アクアのよびごえ」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/playback/30

 

アナザードライブ、めっちゃ強い!!!
仮面ライダーグランドジオウと仮面ライダーゲイツリバイブの2対1でも敵わないし。重加速されたら、疾風でもどんより発動。
今のところ、ウールのタイムジャッカーの能力で時間を止める以外、どんより対策はありませんよね。

 

あと、ソウゴたちが、本当の意味で全てのウォッチを手に入れたわけではないことを認識したのもほっとしました(^^)

 

ウールが時間を止め、そこを攻撃し、爆破したアナザードライブ。

その正体は、なんとオーラ!??

アナザーワールド

人間が忽然と姿を消してしまう“神隠し”のような不可思議な事件が発生。
消えた人は、アナザーワールドに居た…。

…ということは、アナザードライブに変身していたオーラは、アナザーワールドから来たオーラでしょうか??

アナザーディケイドが「アナザーワールド」からダークライダーを召喚

スウォルツがアナザーディケイドに変身、オーロラで仮面ライダーグランドジオウと仮面ライダーゲイツリバイブを別の場所へと移動させ手を差し出すだけで2人を爆破!

『仮面ライダージオウ』第44話「2019:アクアのよびごえ」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/enemy/another_decade/

さらに、オーロラから仮面ライダーG4、仮面ライダー風魔、仮面ライダーダークゴースト、仮面ライダーレイを呼び集め、ジオウたちを襲わせる。

ギカント ヤバイ!!!

 

テレ朝公式サイトによると、「アナザーディケイド」の能力は、失われた可能性の世界「アナザーワールド」からダークライダーを召喚して使役することができるとのこと。

ダークライダーを召喚は、まだまだ続き、次回は仮面ライダーエターナル/大道克己が復活!

 

視聴者的には大喜びな能力ですが(^^)ソウゴたちはたまりません!!
強敵は、アナザードライブ、アナザーディケイド、そしてアナザーディケイドが召喚するダークライダーたち!!

毎週映画を見てるような濃い展開の『仮面ライダージオウ』。今週も面白過ぎでしたね。

Comment

  1. 一文無隼人。 より:

    オーシャニック ブレーク!
    ま、オーラは、ロイミュードか、ワームの擬態かな?
    もやしは、能力を奪われて居ないだろうな。スウォルツと、同じ様に、能力を別けただけだと思う。別けたのだから、戻せる=消せるのだと思う。君が挫けた昨日は、僕らが守るから。

  2. 匿名 より:

    アクアが出ることでオーズ要素も
    絡むと思ってましたがパンツ!
    笑うところなのでしょうが、
    私はウルッときましたよ。

  3. 匿名 より:

    アルピナで自動車メーカーも
    出て来ますね。
    アナザードライブにアルピナ。
    時間に関係する以外にも
    なにか絡められてそう。

  4. 匿名 より:

    確か、士とその妹の能力は、世界を繋ぐ橋だよな。あの
    大ショッカーはオーロラカーテンを利用して、
    ライダーが存在しない、生まれる前の世界に橋を作ってショッカー〜ファンガイアを協合させて出来たからな。利用された挙げ句にその上に大首領に就任だから 士は泥被りからの敵組織潰しは
    特技だし、昭和の先輩方は爆破だけど、士なら泥被っでも
    内部に入って潰すからな。

    本郷先輩は、石ノ森ヒーローの敵組織まで相手にすると
    新人類化で結局、〈ショッカー〉を作って過去の自分に倒されるか、後輩達が引退しても戦いつ付けた結果にネオ1号になるからな
    結局は、士も同じようになりそう。