『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話あらすじ。7人目の騎士・ナダとガイソーグも登場!コウ・メルト・アスナの過去が明らかに!

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話に「7人目の騎士」マスターレッドの弟子でリュウソウ族の「ナダ」が登場!同時にガイソーグも登場しますが…その正体は!?

コウ・メルト・アスナの過去も明らかに!

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話「7人目の騎士」あらすじ&予告

第26話「7人目の騎士」
2019年9月15日放送

脚本:山岡潤平
監督:柏木宏紀

7人目の騎士・リュウソウ族の「ナダ」

マスターレッドの弟子で7人目の騎士・リュウソウ族の「ナダ」が登場!

「あんたか、マスターが遺志を託したんは」と関西弁。
もしかして、ナダ=灘?

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話「7人目の騎士」

コウたちの目の前に現れたのはリュウソウ族の「ナダ」という男。
なんと彼はその昔、マスターレッドの下で鍛錬を積んでいたコウの兄弟子であった。
ドルイドンが宇宙から戻ってきているとのうわさを聞き、一緒に戦うために現れたのだという。
しかしそのころ、人々から優しさを奪ってしまうマイナソーの出現により街は混乱に陥る。
そこに駆け付けるリュウソウジャーたちだが、マイナソーの技にコウがやられてしまい―――!!?

引用:https://www.toei.co.jp/tv/ryusoulger/story/1214974_2963.html

ドドメキマイナソーの光線を受けてしまったコウが暴走

「アイツの中にそんな狂暴性が…」

ドドメキマイナソーの光線を受けてしまったコウが暴走!

たくさんの目を持つドドメキマイナソーが出現。リュウソウジャーが応戦するが、全ての攻撃を見切られてしまう。戦いの中、ナダをかばってマイナソーの光線を受けてしまったコウは、急に暴走し始め…。

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/ryusoul/next/

「リュウソウジャー失格だ」とコウは落ち込んでしまうようですね。

コウ・メルト・アスナの過去が明らかに

コウ・メルト・アスナの幼い頃の話で、3人の意外な関係や知られざる性格がわかるそうです。

次回はリュウソウジャーチームの幼馴染3人の過去が少し明らかになります。
幼い頃のコウ、メルト、アスナも出てきますし、いつも仲がいい3人の意外な関係や知られざる性格がわかる、大事な物語になります。

引用:https://www.toei.co.jp/tv/ryusoulger/story/1214974_2963.html

コウが暴走してしまうのは、過去にその秘密が?

ガイソーグも登場!正体は!?

リュウソウ族のナダが7人目の騎士として登場しますが。

ガイソーグも登場!!

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話「7人目の騎士」

出典:https://www.toei.co.jp/tv/ryusoulger/story/1214974_2963.html

ガイソーグの正体はトワとバンバのマスター?かと思われましたが。
このタイミングなら、もしかしたら正体はナダの可能性もなくはないかも。
あえて「7人目の騎士」としてますしね。

玩具「DXガイソーケン」の発売が9/28なので、いずれにしても近々正体が明らかになるかもですね。

●東映公式サイト:https://www.toei.co.jp/tv/ryusoulger/
●テレ朝公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/ryusoul/

Comment