『仮面ライダーゼロワン』第10話「オレは俳優、大和田伸也」伝説の暗殺者!唯阿の任務は飛電を陥れること。いつか不破を裏切る?

『仮面ライダーゼロワン』第10話「オレは俳優、大和田伸也」

第10話「オレは俳優、大和田伸也」
2019/11/10 放送

脚本:筧昌也
監督:中澤祥次郎

<ゲスト>
大和田伸也:大和田伸也
俳優型ヒューマギア・松田エンジ:崎本大海

飛電のヒューマギア主演のドラマが撮影中!外は滅亡迅雷.netと戦闘中!

『仮面ライダーゼロワン』第10話に大和田伸也さんが本人役でゲスト出演!俳優型ヒューマギア役は鎧武の角居裕也こと崎本大海さん

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/11

飛電インテリジェンスが、俳優型ヒューマギア・エンジ主演のドラマを制作。共演は大和田伸也(演:大和田伸也さん)。

或人は鑑識役、副社長は死体のエキストラとして参加。
予告にも登場していたイズの変なポーズは

『仮面ライダーゼロワン』第10話「オレは俳優、大和田伸也」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/reading/zero-one/

撮影中の或人社長に、「滅亡迅雷.netがやってきてます。エイムズが対応しています。」とジェスチャーで教えていたのですね(^^)イズ可愛い💛

そして「こちらです」と

制作現場の警備を担当していたエイムズの仮面ライダーバルカンと、滅亡迅雷.netの仮面ライダー迅が撮影現場にて激突中!!

或人社長はエキストラなので撮影を外せず。撮影を続けながらも外での戦いに巻き込まれて、トラブルが続出するところが、とても面白く描かれていましたね(^〇^)

唯阿は「飛電を陥れることが私の任務」と言い放つ

エイムズの戦いでは、刃唯阿の「プログライズキー」クルクルからの走りながらの変身がカッコイイ!!

『仮面ライダーゼロワン』第10話「オレは俳優、大和田伸也」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/next/

イズから、暗殺ヒューマギアがドードーマギアとなる映像をリークしたのが唯阿だったことを知らされた不破諫ですが。
唯阿はリークを認め、「飛電を陥れることが私の任務」と言い放つ。
諫が聞いた「ZAIAか?」には答えませんでしたが、その通りということのようですね。

暗殺ちゃんが「伝説の暗殺者」大和田伸也さんに弟子入り

暗殺ちゃんが大和田伸也さん演じる時代劇を見て「この暗殺者、本物!」と驚き。
迅が「この人に教えてもらえばいいんだよ」って。可愛い会話の滅亡迅雷.netの滅の子供たち(^^)

撮影現場に現れた暗殺ちゃんは、エイジが言う「やっぱりあんたが伝説の暗殺者!」に食いつき、大和田伸也さん本人が伝説の暗殺者と思い込んでしまったようです。

暗殺ちゃんは大和田伸也さんに弟子入り。
俳優ヒューマギアより上手いと気にいられた様子ですね。

かたや、ドラマの本番でエンジにアドリブをぶつけ、パニックになったエンジに「やっぱりヒューマギアじゃダメだ」撮影現場を離れてしまう大和田さん。

それを見ていた暗殺ちゃんは、ドードーマギアに変身。エンジに「暗殺!」と襲い掛かる!

暗殺ちゃんは「暗殺」が仕事のヒューマギアだから、本人はまじめに「暗殺」しているのですよね。

不破の男前変身!唯阿は諫に「いつかお前を裏切るかもしれない」と…

暗殺ちゃんの様子を察知した唯阿がバルキリーに変身し、ドードーマギアと対戦。

仮面ライダー迅も合流し、ここでやっと或人が変身!!!

バルキリーVSドードーマギア戦では、バルキリーが変身解除に追い込まれるくらい、ドードーマギアはさらに強くなっていますね~!!

トドメをさされかけた唯阿を、諫が助け

俺は俺の信じるもののために戦ってる。お前もそうなんだろう
だったらそれでいい。」って不破さん超カッコイイ!!

パンチしながらの仮面ライダーバルカンに変身も超イイですね!!

唯阿から渡された新しいプログライズキー「ガトリングヘッジホッグプログライズキー」を使い、必殺技カバンバスターガトリングで暗殺ちゃんを撃破!

ドードーゼツメライズキーは迅が回収して逃げましたが。次はさらに強くなって復活するのでしょうね。

唯阿は「私はいつかお前を裏切るかもしれない。私と戦う日が来たら」…
諫は「そのときは俺が勝つ」と微笑む。

唯阿の本心がまだよくわからず、ひとりで背負っているものがありそうですよね…。

ZAIAエンタープライズ・ジャパン社長・天津垓の素顔が登場!飛電インテリジェンス崩壊というドラマが…

エンジを守ることができ撮影が続行できると喜ぶ或人に、今度は大和田が降板すると訴えているとの連絡が。

『仮面ライダーゼロワン』第10話「オレは俳優、大和田伸也」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/reading/zero-one/

唯阿はZAIAの謎の男に「飛電のドラマプロジェクトは難航中」と状況を報告。
謎の男こと、ZAIAエンタープライズ・ジャパン社長・天津垓(演:桜木那智さん)は、「いや、継続するはずだ。飛電インテリジェンス崩壊という、面白いドラマが」と言い放つ。

「これは私のシナリオ通り。100パーセント、いや1000パーセント」

「ザイアサウザンドライバー」なだけに?(^^)

仮面ライダーゼロワン DXゼツメライズキーセットicon

Comment

  1. SICファン より:

    1クール目の映像&ストーリー面でのクライマックスは 8&9話で、今月は、残る駒もすべて舞台の盤上に並べて、1クール目(起)の締めと2クール目(承)への橋渡しをやっているような印象です。
    人類とヒューマギアの存在に係る主義が対立する、滅亡迅雷.netと不破と或人。この対立関係に対し、ZAIA社長・天津と或人との対立軸は単なるビジネス上の競合関係だけなのか? ZAIA社の背景か天津個人に何らかの思想が存在するのか? 刃唯阿は単に上司の指示/会社の方針に従っているだけの技術者に過ぎないのか、本当に強い信念が存在するのか、だとするとそれは何か? こういったことも間もなく明らかになるのでしょうか。2クール目に持ち越しかなぁ。
    ZAIA社の技術ではヒューマギアは製造できないのか、製造しないのか、いずれ製造しようとしているのか? アンドロイド製造とレンタル?を飛電が独占しているのであれば、それは何故なのか? 特許ということはないだろうし… (いずれは明かす予定だけれど)明かされていないこの世界の仕組み、まだまだ多いような気がします。