『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第40話「霧の中の悪夢」初の6人名乗り&キングキシリュウオー搭乗!エラスとリュウソウカリバー…

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第40話「霧の中の悪夢」

第40話「霧の中の悪夢」
2020年1月5日放送

監督:たかひろや
脚本:山岡潤平

メルトが幼い頃の悪夢にできたサタンマイナソーが出現!トワやアスナにも次々と異変が…!

街が深い霧に覆われ、ドルン兵と戦うトワの足が動かなくなったり、尚久さんの論文のデータが消えたり、アスナが急に太ったり、次々と異変が。

マイナソー出現の知らせが入り駆けつけたメルトは、そのマイナソーが幼いころよく見ていた悪夢の中に出てきたマイナソーだったことに驚愕!! 久しぶりに、その「サタンマイナソー」が出る悪夢を見て飛び起きたばかりでしたからね。

サタンマイナソーにはリュウソウジャーたち全ての技を読み、攻撃が通用しない!!

メルトが恐怖を打ち消すためにノブレスリュウソウブルーに変身!

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第40話「霧の中の悪夢」

出典:https://www.toei.co.jp/tv/ryusoulger/story/1215767_2963.html

メルトは、サタンマイナソーは人の恐怖を形にする能力を持つと予想。
自分が強くなり、恐れなくなれば消えるはずだと考え、ノブレスリュウソウブルーに変身して戦う!

失うことを恐れるより、仲間の絆を信じる!

メルトがノブレスリュウソウブルーで戦ったのに、サタンマイナソーはさらに強くなってしまう。
その理由は カナロとアスナが、仲間を失う恐怖を感じてしまったから。

仲間を大切に思うからこその恐怖…。
コウの「失うことを恐れるより、仲間の絆を信じるんだ!」に、6人はソウルをひとつに!

みんなで剣(+銃)を合わせるシーンはいつも感動ですね!!

初の6人名乗り&キングキシリュウオーのコクピットに6人乗り込み

初の6人名乗り!! そして キングキシリュウオーのコクピットに6人乗り込んだのも初!!ちょっと狭い(^^)

キングキシリュウオー戦は熱くカッコよかったです!!

「エラス様」と「これからが本当の試練の始まりだ」と「マスターブラック」

プリシャスが言ってた「エラス様」。ワイズルーは知っていて、クレオンは知らない様子でしたが。

リュウソウカリバーを手に入れた時にユノが言った「これからが本当の試練の始まりだ」。

リュウソウカリバーを抜いたことと、エラスは何か関係がありそうで…。

さらに

バンバの師匠「マスターブラック」とバンバの過去。

今後の展開の重要なポイントになりそうで、気になりますね~

Comment

  1. 匿名 より:

    たかひろやさんの演出格好良かったと思いました。