『仮面ライダーゼロワン』25話「ボクがヒューマギアを救う」滅の原型は父親型ヒューマギア!進化した迅バーニングファルコン!

『仮面ライダーゼロワン』3月のジャンクション(このあとすぐ)に「仮面ライダー迅バーニングファルコン」が登場!
OPに迅がクレジットされていてドキドキなスタートの『仮面ライダーゼロワン』25話(^^)

『仮面ライダーゼロワン』第25話「ボクがヒューマギアを救う」

第25話「ボクがヒューマギアを救う」
2020年3月1日放送

脚本:高橋悠也
監督:上堀内佳寿也

<ゲスト>
旧型モジュール搭載の博士ヒューマギア・博士ボット:六角慎司

通信を妨害する装置ジャマーが仕掛けられ、衛星ゼアと交信できなくなる

『仮面ライダーゼロワン』第25話「ボクがヒューマギアを救う」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/26

衛星ゼアと交信できなくなってしまい、氷嚢を頭に乗せてるイズ(^^)
博士ヒューマギア・博士ボットの調べで、通信を妨害する装置ジャマーが仕掛けられていたことが判明。

って、不破さんも入ってきてるし。セキュリティ的に大丈夫なのでしょうかね 社長室(^〇^)

滅亡迅雷.netの誕生秘話が明らかに!滅は父親型ヒューマギアだった!

『仮面ライダーゼロワン』第25話「ボクがヒューマギアを救う」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/26

不破さんによると、エイムズに拘束していた滅を、何者かが脱走させたらしい。
ボットは、通信妨害は滅亡迅雷.netの仕業に違いないと分析。

さらに、ボットは、滅を作ったのは自分だと告白!!

12年前、飛電は人々の生活をサポートする様々なヒューマギアを開発。
●当時、幼児教育に役立てるために、父親型ヒューマギアを開発。その一つが滅の原型となる個体!!

そんな滅がテロリストとなったのは、衛星アークが深く関わっている。
ZAIA社長・天津垓が衛星アークに人間の悪意をラーニングさせ、アークはヒューマギアをハッキング、人類への反乱を実行した。

ハッキングしたうちの4体の優れたヒューマギアが、滅亡迅雷.netを作り上げたという。

衛星アークは人類滅亡を成し遂げるため、自らを宇宙へと発射しようとしたが、或人の父・其雄が開発していた仮面ライダーでアークの陰謀を阻止。結果、デイブレイクが起きた。

4年前、飛電は衛星ゼアを開発、打ち上げに成功。
一方、滅亡迅雷.netはヒューマギアがシンギュラリティに到達する時を待ち、反撃を開始。

飛電は或人社長に仮面ライダーを託した。

こうして、アークとゼアの戦いが始まった。

ということで、TVと映画の総集編風でしたが。滅が父親型ヒューマギアだったとは!!
本来なら其雄と変わらないヒューマギアだったはずなんですよね…。

ZAIAの目的は仮面ライダーという「兵器」ビジネス

『仮面ライダーゼロワン』第25話「ボクがヒューマギアを救う」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/26

天津垓に、滅の消息を聞きに行くが、答えは「残念ながら」。
天津垓がアークに悪意をラーニングさせ、滅亡迅雷.netを生み出したのは、仮面ライダーという「兵器」で滅亡迅雷.netを倒し利益を得るため。エイムズも商売道具に過ぎないと言い切る。

く~ 或人も不破さんも、今はこみあげる怒りを抑えるしかない…。

或人と不破諌の戦う理由!ゼロワンがバルカンにオーソライズバスターを託す!

滅がデイブレイクタウンにいることがわかった。
大勢のトリロバイトマギアを前に

●不破さんは「俺は俺のルールで相手をぶっ潰す。それが、仮面ライダーバルカンだ!」
●或人は「人とヒューマギアが一緒に笑える未来のために戦う。それが、仮面ライダーゼロワンだ!」

『仮面ライダーゼロワン』アサルトウルフVS迅バーニングファルコン!飛電或人VS天津垓!戦う理由・ゼロワンの全てが明らかに…!

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/26

2人の決意からの、アサルトへのダブル変身!!!
滅を追う仮面ライダーバルカンアサルトウルフに、オーソライズバスターを託す仮面ライダーゼロワンシャイニングアサルトホッパー!グッときますね!!!

仮面ライダーバルカンアサルトウルフ VS 仮面ライダー迅バーニングファルコン

『仮面ライダーゼロワン』第25話に謎の仮面ライダーが登場!

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/26

バルカンは滅を発見するが、炎の仮面ライダー「仮面ライダー迅バーニングファルコン」の攻撃を受け、変身解除に追い込まれる。

バルカンがやられた…!

ヤバイです!!「仮面ライダー迅バーニングファルコン」めっちゃ強い!!カッコイイ!!

進化した迅はスーツ&イヤリング!人間からヒューマギアを解放して自由を与える!

『仮面ライダーゼロワン』第25話「ボクがヒューマギアを救う」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/27

変身を解除した迅は、人間に見えるほどの変わり様。
衣装もスーツに変わり、耳にはイヤリングのようなものが…。「僕は進化した」と言う。

迅は博士ボットを操り飛電の懐に潜り込ませ、時間稼ぎをしていた。
滅がアークと接続。

迅の目的は、人間からヒューマギアを解放して自由を与えること

迅は或人たちの前から姿を消し。滅と再会するが、「再び人類滅亡を目指そう」と語りかける滅に対して
「僕はそのために戻ってきたわけじゃないんだ」と不気味に微笑む迅…。

子供が成長して独り歩きを始めた感じでしょうか。

『仮面ライダーゼロワン』の折り返しにあたる第25話は、今後の新展開を予感させるワクワクな内容でしたね。

東映公式サイト:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/

Comment

  1. 匿名 より:

    迅はザイアが復活させたのは完全に間違いないでしょう あの迅の台詞は誰かに脅されて無理矢理に言わされていたように思えます。顔がピクピクと引きつっていた感じがしますしね。

  2. 匿名 より:

    上堀内監督初登場回とても格好良くてワクワクドキドキしました。次週の放送も楽しみです。

  3. SICファン より:

    いやぁ総集編だったのですね。
    ゼロワンの成り立ちとして劇場版だけで語られたヒューマギア飛電其雄の役割(功績!)まで丁寧に説明された点、とてもよかったです。劇場版を観ていない人にも親切です。
    不破「俺は、俺のルールで相手をぶっ潰す。それが仮面ライダーバルカンだ」。迅「人間からヒューマギアを解放して自由を与える。それが僕、仮面ライダー迅だ」。バルカンは自分自身が「自由」であることが第一、迅はヒューマギアに「自由」をもたらす。自分自身で「仮面ライダー」とはを語るところは、洒落た総集編でした。(仮面ライダー迅は、強化後も引き続きファルコンモチーフであるところが、初期フォームの外観との連続性があって好きです。)
    結局ZAIA社長はゼアとアークとの対立に乗じた兵器産業としての経済的な成功だけが目的だということでしょうか。仮面ライダーという物語の中では非常に矮小に感じます。
    不破が或人に問われながら答えなかった、自分のルールで相手をぶっ潰した先の夢とは? 唯阿の信じるものは、ZAIA社長に従う先に本当に存在するのか? 滅は引き続き人類絶滅を目指すのか? 今後の展開にいろいろと期待を持たせる意味でも良い総集編でした。