仮面ライダーゼロワン

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」シンギュラリティに達したイズが或人と飛電製作所を設立!

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」
2020年4月5日放送

脚本:高橋悠也
監督:柴﨑貴行

飛電新社長・天津垓がヒューマギアを強制停止!ヒューマギアの不法投棄が問題視される

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31

ZAIAエンタープライズ兼飛電インテリジェンス代表取締役社長・天津垓です。」
いつもの或人の席での新社長挨拶は違和感ありまくりですね。

●全てのヒューマギアを強制停止し、一斉リコールを行う。
●ヒューマギアを返却すると、代わりにZAIAスペックがもらえると発表。
●以来、ヒューマギアの不法投棄が問題視されている。

ということは、これまでヒューマギアを利用していたけど、ZAIAスペックは要らない人が多いということですよね。

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31

そんな不法投棄ヒューマギアを回収する或人!

垓は、全てのヒューマギアの人工知能データを消去すると言う。

或人は迅と接触!ヒューマギアの心を大切にしたいと訴える

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31

或人はデイブレイクタウンで迅と接触。
迅は、或人からラーニングしたことで、ヒューマギアを人間の支配から自由にしてあげなきゃと思ったと言う。

ヒューマギアに育てられ、ヒューマギアの父を亡くした或人にとって、人間とヒューマギアの境目はない。だからヒューマギアの心を大切にしたいと訴える。

ヒューマギアを見捨てないから、迅に会いに来たと!!

迅は今、人間=全ての人間としか認識できていませんが。同じ人間でも或人のようにヒューマギアを大切に思っている人がいることをラーニングしてくれるといいのですが…。

不破諌はエイムズを辞めザイアをぶっ潰す決意を!

指揮権がザイアに移ったエイムズの隊長・唯阿が部下二人と共に、迅の廃棄処分を遂行。
部下二人はバトルレイダーに実装し、仮面ライダー迅バーニングファルコンとバトル!

そこに無線を傍受した不破諌が現れる。
不破はエイムズを辞め、すべての元凶・ザイアをぶっつぶすために戦う決意をしていた!!

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31

前回より少しは緩くなった感じではありますが、まだまだキーをこじあけて、仮面ライダーランペイジバルカンに変身!
ファイティングジャッカルレイダーとの対戦。

「目を覚ませ!」と圧倒し、レイダー3人を変身解除へと追い込む。

唯阿は「道具」に強く反応していましたね。自分に言い聞かせているけど、本心は明らかですよね。

或人が不破と唯阿の脳の人工知能チップのことを知る

不破さんは、或人に脳にチップが埋め込まれていること、唯阿も脳のチップで思考をコントロールされていることを告白。
不破さん同様、或人もザイアと戦うことを決意!

立場は違えど、不破さんと或人の目標は「ZAIAをぶっ潰す」で一致したわけですね。

迅がイズとゼロワンドライバーを手に或人のところへ!イズの再起動に成功!

迅が飛電インテリジェンスから、イズとゼロワンドライバーを持ち去り、或人のところにやってきた。

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31

イズのデータはヒューマギアプログライズキーに保存されていて、或人はそのキーでイズの再起動に成功!

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31

迅はイズを連れ出し、アークの意志でも、ゼアの命令でもなく自由意志で生きるんだ!と迫る。
迅はアークともゼアとも接続していない自立型のヒューマギア
シンギュラリティが起きれば、ヒューマギアは自由になれる。

或人も迅の意見に賛成するが、イズは「私の仕事は社長秘書です」と拒絶。

衛星ゼアのヒューマギアのデータは全てキーに保存していた!

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31

そんな3人の前にイズを破壊すべく、垓がザイアの隊員を伴い現れた。
「イズを廃棄処分しろ」
ザイア隊員がイズに向けて発砲し、或人が盾となり撃たれてしまう!!
って普通に殺人じゃないですか!!

さらに「今ごろヒューマギアのデータがすべて消去されているころだ」と勝ち誇る垓!!

しかし 唯阿からの連絡は「衛星ゼアにデータがない」だった!!!

すべてのヒューマギアのデータは、キーとして或人が防弾チョッキのように身にまとっていた!!
「データが出ーた!!」(^〇^)
或人は、マモルのキーで守られる!!サンキュー、マモル!!!

社長でない或人は変身できないはずが…イズを庇って「俺がゼロワンだ!!」

垓はサウザーに変身。或人もゼロワンに変身しようとしたけど、ドライバーは反応しない…。社長でない或人には権限がなく変身ができない…。

或人は生身のままサウザーに立ち向かうが、ついにイズに強烈な一撃を放つ!!

それでもイズを庇って、「俺がゼロワンだ!!

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31

「うわぁぁぁ」という声と爆発音。
でも、或人は仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーに変身していた!!!!

『仮面ライダーゼロワン』第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/31

ゼロワンは、バトルレイダーを変身解除に追い込み、メタルクラスタホッパーにチェンジし、サウザーを撃破!!

シンギュラリティに達したイズは或人を社長とする新会社を設立!

或人が変身できたのは、或人が人工知能の未来を切り開くゼロワンであることを衛星ゼアが認めたから
イズはインターネット上で手続きを行い、或人を社長とする新しい会社を設立。
ヒューマギアとゼロワンに関する特許権は、創業者である飛電是之助から或人に受け継がれていた。

イズがシンギュラリティに達する!!!

イズは、或人のギャグにも反応せず、ずっとデータ処理をやってた様子でしたよね。
ほんの数分でこれだけのことをやってのけるとは、優秀すぎるヒューマギアです!!イズ最高!!

MiMiCHeRi 秘書型ヒューマギア イズ【プレミアムバンダイ限定】icon
MiMiCHeRi 秘書型ヒューマギア イズ【プレミアムバンダイ限定】

迅の本当の目的…!

迅は滅が言う「意外だな。お前に人間の友達ができるとは」を否定。

あいつから全てのデータを奪って、僕がヒューマギアを開放する

>迅の本当の目的が明らかになりましたね。

或人とイズは「飛電製作所」を設立

イズと「飛電製作所」を設立した或人
ゼロからたちあげて、イチからスタート!!

名刺もできて、いつものダジャレで「ハイ!或人じゃ~ないと!」

新会社でも或人とイズの関係が変わらず続いて、2人の或人じゃないとに感動しました!!

東映公式サイト:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/

Comment

  1. 匿名 より:

    特許権のくだりは法律論的には支離滅裂でしたね。
    そもそも所有権の所在と知的財産権の所在は無関係というのが基本中の基本です。
    人の物を盗めば、その物の特許権を誰が持っているかに関係なく窃盗罪既遂。特許権者が盗んでも窃盗罪既遂。そもそも権利の性質・目的が全く異なるため。
    だいたい特許権は出願・公開・登録をしないと独占権が認められないので、是之助が特許権を有していたならZAIAはもちろん世界中の企業が作れるようになってるはず。
    現代日本とは異なるファンタジーの世界といえばそれまでですが。

  2. 匿名 より:

    力ずくで開けるゴリライズは正式設定になりましたよ。
    詳しくは不破さんのYouTubeで説明してました