『風都探偵』第76話「fに感謝を 2/スーツアクターときめ」ふうとくんの中の人が登場!謎の集団「蒼炎群」とマグマ・ドーパント!

4月6日発売スピリッツ19号に、『風都探偵』第76話「fに感謝を 2/スーツアクターときめ」が掲載されました。

『風都探偵』第76話「fに感謝を 2/スーツアクターときめ」

「ふ、ふ、ふ!ふうとくんだーーーッ!」
翔太郎が運命の遭遇を果たしたのは、ふうとくんのスーツアクター・富士見ナオさん!!

翔太郎は「マ・ジ・か!」っとガッツポーズするくらい大興奮(^〇^)
読者目線でも、まさかのふうとくんの中の人を見られてテンションがあがります♪

でも、強盗の被害にあったときに痛めたナオさんの足首は亀裂骨折し全治3か月…。
さらに、風都タワー感謝祭の開催に脅迫状が届いていたことが判明。

ふうとくんを演じられるのはナオさんだけ。イベントは厳しくなったと沈む風都タワー事務局の方でしたが

なんと!ナオさんはときめに、ふうとくんのスーツアクターを依頼していたのでした!!

 
全くの新人が3日後の感謝祭に間に合わせなくてはいけない。
相当無謀に思えましたが、ときめはとても体が柔らかく、片手腕立て伏せもホイホイとやってのける!!

各パーツごとに、ふうとくんを装着していくときめに、亜樹子は大興奮でしたが。
ふうとくんの構造が見られて、読者も大喜びです(^^)

翔太郎も、タワーの事務局長の深澤さんから、感謝祭を妨害しようとしているヤツからの警護とその正体の調査を依頼されました。今後も、ときめ・ふうとくんに張り付くことになりますね。

 
さらに、照井竜が、タワー付近の窃盗未遂事件で逃亡した男の防犯カメラの映像を持って現れる。
男は通称・ヒカル。「蒼炎群」という集団の構成員と目され、照井竜の課も絡んだ、物騒なことになるかもしれないとのこと。

 
一方、「蒼炎群」の集りでは、ふうとくん盗みそこなったヒカルを咎め、手にした脅迫状が燃え始める!!
「おまえの命で償うか?」
男の姿はマグマ・ドーパント!!

『仮面ライダーW』第1話に登場したドーパントが風都探偵にも登場ですね!!

 
次号20号はお休みで、スピリッツ22・23号合併号から再開です。

Comment

  1. より:

    コメント失礼します。
    Wでも一番最初に出てきたマグマ・ドーパント。本来なら強力な能力のはずなのに、一話であっさり倒されてしまった不遇なドーパントの印象がある。
    さすがに、今回はメモリの所有者はハイドープになっていると思うから、それなりに強くなっていると期待したい。
    ここにクラブ・ドーパントがどう関わってくるのだろうか。

  2. SICファン より:

    25日発売号までお休みなのですねー。ニチアサと同じような日程で再開ですかね。今まで当たり前だと思っていた毎日のありがたみが沁み入ります。

  3. SICファン より:

    また休載でしたー。ガッカリ。次号再開とはありますが、今度は信用してよいのかな…