『仮面ライダーゼロワン』第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」亡が覚醒!2人で1人の仮面ライダーに!滅亡迅雷が復活…!

『仮面ライダーゼロワン』第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」

第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」
2020年4月19日放送

脚本: 筧 昌也
監督: 田﨑竜太

<ゲスト>
ファッションモデル型ヒューマギア・デルモ:木津レイナ
イベントキャスティング会社社長・古澤:福澤重文

ファッションモデル型ヒューマギア・デルモが復元!不破諌は飛電製作所の用心棒に

『仮面ライダーゼロワン』第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/33

いきなり電源を停止され、ZAIAに回収されてしまった人気ファッションモデル型ヒューマギア・デルモの復元依頼が入る。
デルモは東京ファッションコレクションへの出演が予定されていて、出演は危険だけれど、ヒューマギアをアピールできるチャンス! 或人はデータを転身しデルモを復元させる。

デルモはシンギュラリティに達していて、モデルという仕事にプライドを持っているヒューマギアでしたね。

そして紹介される不破さん!

『仮面ライダーゼロワン』不破諌が飛電製作所の用心棒に就任&ヒューマギアの警備を!飛電のライダーが2人に!次は誰が入社?^^

飛電製作所の用心棒とは驚きです(^^)

「亡を呼び戻すためにプログラミングし直した」アサルトウルフキーで不破諌が変身させられ、迅が預かる

不破さんはエイムズ隊長の頃の装備はそのまま頂いているので、隊員間のやりとりは筒抜け。
エイムズの隊員が飛電製作所に現れた!

第32話のエイムズ隊員の2人は、志田:榮男樹さん、出川:岡田和也さん。
2人ともJAEの俳優さんなので、実装後のバトルレイダーも演じているのかな。

『仮面ライダーゼロワン』第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/33

或人がゼロワンに変身し、用心棒・不破諫もバルカンに変身しようとしたとき、突如現れた唯阿に変身ベルトを抜き取られ、「亡を呼び戻すためにプログラミングし直した」アサルトウルフキーを無理やり装填。不破さんは仮面ライダーバルカンアサルトウルフに強制変身させられる!!

ザイアスペックを使い亡が呼び出され、バルカンはザイアの道具となり、デルモを襲う。
アサルトウルフキーは亡を呼び出すアイテムになったわけですね~

『仮面ライダーゼロワン』第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/33

そこに、炎の翼で颯爽と登場する仮面ライダー迅!!キター!!!
登場の仕方がカッコよすぎですよ!!

バルカンを攻撃し、変身解除に追い込むと「バルカンは預かる。僕を信じてくれ」と、不破さんを連れ去る。
或人は何の疑いもなく迅を信じていて、信頼関係は築かれつつありますねぇ

滅は「滅亡迅雷を復活させる」と!

滅亡迅雷.netのアジトで迅は諫の中にいる亡に語り掛ける。
「ZAIAの道具でいいの?人間に従う必要はもうないんだよ」「ヒューマギアも夢を持っていいんだよ」
でも、途中で諫が目を覚ましてしまう。

滅は、アークから重要な指令を受け取る。
「我々が手を取るときが来た」
迅が「亡を開放したい」思いも、目的は一緒だと言う。

滅亡迅雷を復活させる!!!

デルモがジャッカルレイダーと仮面ライダーサウザーに襲われ足を負傷

滅亡迅雷.netのアジトを抜け出した不破さんは、フラフラした体で、イベント会場までたどり着く(^^)
微妙にまだ亡のままで。シンギュラってるイズとデルモを見て、ヒューマギアも夢を見ていいことを再確認。

不破さんに「亡」「亡」って語り掛けるのはちょっとシュールでしたが。
またすぐに不破さんに戻るのですよね。

それなのに、100%不破さんのときは、楽屋を抜け出したデルモを探して、別の部屋に入ってしまうし(^〇^)不破さんも色々大変ですが。

デルモが唯阿に見つかってしまい、ジャッカルレイダーに襲われる。
或人はゼロワンに変身したけど、サウザーも出てきて、一人ではデルモをかばいきれず、デルモは足を負傷してしまう。
不破さん、用心棒なのに、何をやってるの??(^^)

亡が覚醒!諌と同調し2人で仮面ライダーランペイジバルカンに変身!

デルモの夢・ランウェイを歩くことができなくなり、高笑いのサウザーにゼロワンの怒りが爆発!!
「夢を壊すヤツは絶対に許さない!」

そこに、またもや仮面ライダーバルカン アサルトウルフがフラフラと登場。
「ゼロワンをつぶせ!」というサウザーの命令に

『仮面ライダーゼロワン』第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/33

亡は「私も夢を見たい。でも夢が何なのか私にはまだわからない。だから、代わりにヒューマギアの夢を叶えたい」「誰かデルモの夢をかなえてあげて」

亡は、不破の頭の中だけど、シンギュラったようですね!!

『仮面ライダーゼロワン』第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/33

「私はヒューマギア。でも、道具じゃない!」
不破さんにも亡の声が聞こえた。「俺たちは、道具じゃない!

不破諌と亡が、同時に仮面ライダーランペイジバルカンに変身!!
二人で一人の仮面ライダー!キター!!左右非対称なデザインが、ここにきて意味を感じます。

不破諌と亡は変身後も会話していて微笑ましい(^^)

遠くから見ていた迅も「亡、それでいい。あとは解放するだけだ」と。
それまでは、不破さんの中で上手くやっていけそうですね。

或人とイズはデルモの代わりにランウェイを歩く!飛電製作所もPR

『仮面ライダーゼロワン』第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/33

デルモの夢を叶え、ヒューマギアの存在を示すために
或人とイズは、ランウェイを歩く!!
その音声を、デルモに聞かせてあげる。

取材陣には、飛電製作所が「困っている人々のためにヒューマギアを復元・提供する」こと、「今後、ハッキングされ暴走することはない」ことを発表。

飛電製作所はイイ感じになってきたけど。あとは唯阿さんですね。ラストは何だか切なすぎますよ…。

東映公式サイト:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/

Comment

  1. 匿名 より:

    真の最強の敵(ラスボス)は本当に読めないけど滅じゃないような気がします。実は生きていた或人の実の父親とかザイア本社の社長とか、まだTVに登場していない新キャラが真の最強の敵(ラスボス)のような気がします。

  2. ・・・「仮面ライダー」を試聴しとる輩 より:

    ・・・「二人で一人の仮面ライダー」・・・良いデスね♪