『魔進戦隊キラメイジャー』第13話あらすじ。ワンダー気になる宝路の人物相関が明らかに!地底ドリル・魔進ドリジャン出動!

『魔進戦隊キラメイジャー』第13話「地底大戦争」あらすじ&予告

エピソード13「地底大戦争」
2020年7月5日放送

監督:加藤弘之
脚本:荒川稔久

お宝探しに精を出す宝路!でも充瑠は疑問を感じて…

「お宝がお兄様をダメにしてしまったのです」
マブシーナは兄・宝路を拒絶。でも、充瑠は「あの人は嘘つきだ」と何か訳ありなことに気づくようですが…。

『魔進戦隊キラメイジャー』第13話「地底大戦争」

クリスタリア宝路は、マブシ―ナの兄だった!!

だが、感動の再開かと思いきや、宝路を激しく拒絶するマブシーナ。
その理由は、クリスタリアがヨドンヘイムの侵攻を受けた際に、
彼はお宝探しにうつつを抜かして不在だったからだという。

実際に、街を襲う謎の触手モンスターが出没しキラメイジャーが
出動しても、宝路は博多南に発注していたという超強力メカの完成を心待ちにし、
今日も山でお宝探しに精を出すのであった。

一方で、それらの言動が彼の本心だとはどうしても思えない充瑠は
大いなる疑問を感じていて――。

引用:https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/story/1219811_3066.html

充瑠は何にヒラメくのでしょうね(^^)

宝路がハエジゴク邪面戦での窮地を救うが、仲間になる気はなく小夜を連れ去ってしまう

『魔進戦隊キラメイジャー』第13話「地底大戦争」

キラメイシルバーに変身した宝路(庄司浩平)は、マブシーナの兄だった。充瑠(小宮璃央)は、キラメイジャーにパワフルな仲間が増えたと喜ぶが、マブシーナは宝探しにしか興味のない宝路は仲間にはならないという。
そんな中、ハエジゴク邪面が出現。キラメイジャーが応戦するが、ハエジゴク邪面の触手に苦戦。そこに宝路が駆けつけ窮地を救う。しかし、宝路は仲間になる気はなく、小夜(工藤美桜)を連れ去ってしまう。

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/kiramager/next/

またもや「マコト兄ちゃん」がトレンド入りしそうですな(^〇^)

宝路をとりまく人物相関が明らかに

『魔進戦隊キラメイジャー』第13話「地底大戦争」

出典:https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/story/1219811_3066.html

兄妹なのに似てない2人…。というより、宝路は見た目地球人なので、本当の兄妹ではなく養子??それとも地球人との子供??などと妄想してしまいますが。
次回、宝路をとりまく人物相関が明らかになるようです。

『魔進戦隊キラメイジャー』第13話「地底大戦争」

出典:https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/story/1219811_3066.html

オラディンさんも登場。もし養子なら、ここで出会ったとか??(^^)
あと、博多南さんの様子もおかしいので、宝路と博多南さんも深い関係がありそうですよね。
ワンダー気になる宝路!!!

魔進ドリジャン登場!

『魔進戦隊キラメイジャー』第13話「地底大戦争」

キラメイシルバーの「魔進ドリジャン」が登場!
CARATがその科学力で作り上げた地底ドリル!

これが博多南さんに発注していたという超強力メカですね。
地底ドリルの特撮シーンが楽しみです!!

Comment