『仮面ライダーセイバー』第15話あらすじ。飛羽真とカリバーの一騎打ち!明かされる15年前の真実!富加宮隼人・唐橋充さん登場!

『仮面ライダーセイバー』第15話「覚悟を超えた、その先に。」あらすじ&予告

第15章「覚悟を超えた、その先に。」
2020年12月20日放送

脚本:長谷川圭一
監督:坂本浩一

大いなる力への扉の中で語られる上條の目的とは?倫太郎たちは飛羽真が戻って来れなくなるため反撃できず…

第14章でカリバーを追って大いなる力への扉の中へと入った飛羽真!そこで語られる上條の目的とは?

『仮面ライダーセイバー』第15話「覚悟を超えた、その先に。」

賢人の思いを背負って戦う飛羽真たち。倫太郎は新たな力を手にしたが、善戦虚しく大いなる力への扉が開いてしまった。扉の中へ消えるカリバー。それを追うセイバー。戦いの中で語られる上條の目的とは?

『仮面ライダーセイバー』第15話「覚悟を超えた、その先に。」

一方、現実世界に残った倫太郎たちはストリウスから衝撃の事実を知らされる。扉の中はどうなっているのか?大いなる力とは何なのか?さらに全ての柱を壊すと扉が閉じて飛羽真が戻って来れなくなると告げられる――

引用:https://www.kamen-rider-official.com/saber/15

予告で、現実世界に残った倫太郎たちが、めちゃくちゃやられてましたが。飛羽真が戻って来るまで反撃できないのですね…。

坂本監督回。生身アクションも多そうでワクワクです(^^)

15年前の真実とは!?

飛羽真はカリバーとの一騎打ちに挑む。その中で明かされる15年前の真実。そして上條の覚悟。

引用:https://www.kamen-rider-official.com/saber/15

予告で

大秦寺さんと尾上さん、ソフィアさん、賢人の父・富加宮隼人、そして上條大地が楽しそうに佇む15年前のソードオブロゴス・ノーザンベース。

『仮面ライダーセイバー』第15話「覚悟を超えた、その先に。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/15

上條大地が子供のころの飛羽真を助けたあと、富加宮隼人と生身で剣を交える!!

「15年前、仲間のことを信じれば… きっと違った未来もあったはずだ」「あなたは間違っている」!!という飛羽真に、「それが私の覚悟だ」!!と応える上條大地。

それぞれの覚悟が激闘する!!

15年前の真実とは!? くぅぅ早く観たいです!!

東映公式サイト:https://www.kamen-rider-official.com/saber/

Comment