『仮面ライダーセイバー』第18話「炎の執念、メギドを討つ。」飛羽真とユーリが共闘!ソードオブロゴスを正す!でも倫太郎は…

『仮面ライダーセイバー』第18話「炎の執念、メギドを討つ。」

第18話「炎の執念、メギドを討つ。」
2021年1月17日放送

脚本:毛利亘宏
監督:諸田 敏

<ゲスト>
出版社ビブリオユートピア出版「月刊グリム」編集長・白井ゆき:長谷部瞳

セイバーがメギドと戦い光の剣と共に。大秦寺さんと倫太郎は飛羽真と話をつけに

世界を救いたい、人も救いたい、真実をつかみたいと強く主張する飛羽真でしだが、ユーリに何も出来なかったことを指摘され、どうすれば良いのか悩む…。 久しぶりのノーザンベースにポツンとひとり。サウザンベースと対照的でしたね。

セイバーがメギドと戦い、光の剣と共にいることを玲花の報告で知った倫太郎。
飛羽真にまだ裏切り行為はなく、でもソードオブロゴスに裏切り者がいるとは信じがたい。「飛羽真と話す必要がある」という大秦寺さんに倫太郎も同行する。

かつて剣士だったユーリが人であることを辞めた理由!

ユーリは、飛羽真とはアヴァロンで出会っていたと打ち明ける。

ユーリはかつては世界を守る剣士だった
最初に生まれた光の剣と闇の剣が交わる時、強大な力が生まれる。だから、光の剣が悪用されないよう剣と同化し、人であることを辞めたのだそう。

世界がワンダーワールドと繋がり、世界は脅威にさらされているとユーリは言う。
飛羽真はアヴァロンの力を手に入れた。つまりそれは、世界を守る運命を手にしたということ。その力を使い、世界を救う覚悟があるか?この俺を振るう覚悟がとユーリは迫る。

飛羽真の前に現れた倫太郎と大秦寺さん。今のソードオブロゴスに正義がないことをユーリが伝えても聞く耳持たず…

飛羽真の前に現れた倫太郎と大秦寺さん。

「ソードオブロゴスに裏切り者はいません」と主張する倫太郎に、飛羽真は「上條さんはやり方を間違えた。だけど、あの時託した言葉は命がけのものだった」「俺の事を信じてくれないか」と訴えるが… お互い歩み寄れない。

ユーリは「剣士同士の戦いなど言語道断。君たちの信じている正義を疑うべき」「今のソードオブロゴスに正義はない。間違っているのは君たちだ」と言い放つ。

倫太郎も、大秦寺さんさえも、ソードオブロゴスを信じて疑わず、聞く耳を持ってませんね…。

メギドを庇うセイバーを斬ってしまうブレイズ!スラッシュは最光の回収に従い…

イエティメギドが現れ、倫太郎はブレイズに変身!
メギドを攻撃するブレイズに対して、セイバーは「こいつは人間だ」と必死で阻止する。
でも、ブレイズは、人間がメギドになることなどあるはずがないと、メギドを庇うセイバーを「メギドの仲間になったのか」と疑いを抱く…。

大秦寺さんは、光剛剣最光の回収命令に従い、スラッシュに変身し最光に戦いを挑むが… トリッキーで強大な力の最光に手が出せず。

ユーリは、イエティメギドに氷漬けにされた飛羽真や倫太郎たちを助けると、腕を負傷した飛羽真を連れて姿を消した。

ユーリに、飛羽真の言う「世界も人も守る」の意味がやっと伝わる

自分にとって、とても大切な存在、だからゆきさんを助けてほしいと願う芽依ちゃんに。
飛羽真は「助ける」と約束し。ユーリにも「世界には沢山の人がいる。俺にとって世界を守るってことは、そこに生きるみんなを守るってこと」と説明。

1000年前の人だから伝わりにくかったようですが、飛羽真の言う「世界を守る」がようやく伝わった様子でしたね(^^)

「君の言う世界も人も守る」を見せてくれとユーリ。

飛羽真も、メギドとゆきさんを分離する方法にひらめいた?

飛羽真が約束どおりゆきさんを救った!セイバーと最高の共闘でメギドを倒す!

ゆきさんを探す飛羽真とユーリと芽依ちゃん。ゆきさんは、人間に戻っていたのに、再びイエティメギドに変貌してしまう。

レジエルを最光に任せ、セイバーはイエティメギドの相手をするが… 攻撃を受け続け反撃しない。
セイバーは氷漬けにされ、ついにイエティメギドはアルターライドブックを完成させてしまう!!

飛羽真はこの瞬間を待ってた!!
氷を突き破り、真っ赤に染まったアルターライドブックを破壊!! ゆきさんの救出に成功!!

セイバーを見た時のゆきさんの驚きが新鮮でしたね(^^)

最光は「俺を振れ」と、 ドラゴニックナイトにチェンジしたセイバーと共闘!! セイバーが二刀流に!!

敵はイエティメギドとレジエル!2対2!!
ユーリを投げたら自分で攻撃して戻って来るところが最高ですね。

2人の力で、イエティメギドを倒した~!!

飛羽真とユーリは共に戦いソードオブロゴスを正すと誓い合う

飛羽真は、みんなを説得してわかってもらう。そしてこの世界を守ってみせるとユーリに。
ユーリも、一緒に戦おう。まずはソードオブロゴスを正すと言ってくれた!

ただし、人とメギドを分離させるやり方はいただけないという。
俺を使って斬れば、すぐに分離できるのに

って…(^〇^)早く言ってよw

玲花が倫太郎に「あなたの覚悟は決まりましたか?」と迫る…

サウザンベースでは、飛羽真が光の剣を使ったことで「このままでは大いなる力を手に入れてしまう」と、玲花が倫太郎に「あなたの覚悟は決まりましたか?」と迫る…。

倫太郎は、飛羽真がメギドを助けたところ、ユーリと共にいるのを目撃しているし、ソードオブロゴスを信じてるし…
何だかヤバい展開になりそうな予感がしますねぇ 

タッセルは

冒頭では、人間がメギドになることを知ってたし。
ラストでは、これからの展開も全部知ってるっぽい発言でしたよね。
タッセルってナニモノ??

Comment