『仮面ライダーセイバー』第23章に久しぶりのブレイズ!マスターロゴス、劇場版の禁書庫が登場!サウザンベースの全貌が明らかに

『仮面ライダーセイバー』第23章のJAE出演情報が更新されました。久しぶりに仮面ライダーブレイズが登場!
第23章はサウザンベースの全貌が明らかに!劇場版の禁書庫がいよいよ登場です!

『仮面ライダーセイバー』第23章のJAE出演情報が更新

2021年2月21日放送『仮面ライダーセイバー』第23章のJAE出演情報が更新されました。

【アクション監督】
渡辺淳
【出演】
浅井宏輔、永徳、藤田慧、榮男樹、寺本翔悟、神前元、中田裕士、駒﨑太嘉
【アクションクルー】
久田悠貴、市川雅章、橋本征弥、近藤雄太、清水麟太郎、宮澤雪、五十嵐睦美、宇佐見紗風、奈良充樹、菅野聖

仮面ライダーセイバー 第23章 – JAPAN ACTION ENTERPRISE

●浅井宏輔さん:仮面ライダーセイバー
●永徳さん:仮面ライダーブレイズ
●藤田慧さん:仮面ライダー剣斬

ブレイズは久しぶりの登場ですね。

第23章かどうかは分かりませんが… どういう経緯で「仮面ライダーセイバー プリミティブドラゴン ライオン戦記」に変身するのかも興味津々です(^^)

「仮面ライダーセイバー プリミティブドラゴン」は激ヤバ暴走フォーム!サウザンベースの禁断の書が変形!ライオン戦記にも…!

サウザンベースの全貌が明らかに!劇場版で「破滅の書」が封印された場所「禁書庫」がいよいよTVに登場!

第23章で、マスターロゴス、そして危険な力が保管されている禁書庫…サウザンベースの全貌が明らかに!

いよいよ、飛羽真たちにとって敵の本拠地となるサウザンベースの全貌が明らかになります。謎に包まれたマスターロゴス、そして危険な力が保管されている禁書庫。そこで飛羽真が目にするものとは一体何か?
禁書といえば劇場版で「破滅の書」が封印されたあの場所です。そして、そこに保管されている破滅の書とは別の禁書が今回の物語の鍵となります。
メガホンを取るのは劇場版を経て、テレビシリーズはパイロット以来となる柴﨑監督です。
劇場版で禁書庫を監督が考えた時から、次に禁書庫を撮影するのも監督ですよ、と約束させて頂き今回のサウザンベース潜入編となりました。そして、そこから奪われる禁書も普通の本とは違い異質なものになっていますのでお楽しみに!

仮面ライダーセイバー 第23章「荒れ狂う、破壊の手。」あらすじ | 仮面ライダー公式ポータルサイト 仮面ライダーWEB | 東映
仮面ライダーセイバー 第23章「荒れ狂う、破壊の手。」あらすじ

劇場版で「破滅の書」が封印された場所=禁書庫がいよいよTVにも登場ですね!

今回の物語の鍵となるのは、破滅の書とは別の禁書。それが「プリミティブドラゴンワンダーライドブック」に!!

劇場版以来の柴﨑監督によるサウザンベース潜入編! 楽しみですね~!!

Comment