『魔進戦隊キラメイジャー』第44話「友よ、静かに眠れ」ガルザが充瑠を救いジョーキーを託して…!最後のカナエマストーン遂に!

充瑠を失ったショックで静まる作戦室。でも為朝はヨドン皇帝と戦う作戦を立てていた!
カナエマストーンを積極的に使ってヨドン皇帝と戦う「為朝の作戦」
為朝の作戦は失敗に…!宝路や魔進たちが駆けつけるが…絶体絶命の大ピンチに!
魔進ジョーキーに乗って充瑠がキター!ガルザが充瑠を救いジョーキーを託す!
クランチュラは持ち出したカナエマストーン・イリュージョアを充瑠に託す

『魔進戦隊キラメイジャー』第44話「友よ、静かに眠れ」

エピソード44「友よ、静かに眠れ」
2021年2月21日放送

監督:山口恭平
脚本:荒川稔久

充瑠を失ったショックで静まる作戦室。でも為朝はヨドン皇帝と戦う作戦を立てていた!

復活したヨドン皇帝の攻撃で、ガルザは消滅し充瑠は谷底へと落下してしまった。
充瑠を失ったショックは大きく。特に魔進ファイヤは信じようとしませんでしたね…。

OPも流れず、悲しみに包まれてのスタートでしたが。

今は落ち込んでる場合じゃない!立ち上がったキラメイジャー!為朝は既にカナエマストーンを積極的に使ってヨドン皇帝と戦う作戦を立ててました!流石!!

カナエマストーンを積極的に使ってヨドン皇帝と戦う「為朝の作戦」

為朝の作戦は
1)カナエマストーン・エネルギアでオラディン王の力を増幅
2)ヨドン皇帝を石化したところでカナエマストーン・デストリアで砕く
3)巨大なヨドン皇帝を封印するるために、博多南さんはカナエマストーン・リバーシアを使用したニューアイテムの開発を急ぐ

為朝の作戦は失敗に…!宝路や魔進たちが駆けつけるが…絶体絶命の大ピンチに!

ヨドン皇帝が出現した!

カナエマストーン・エネルギアでオラディン王の力を増幅し、ヨドン皇帝を石化しようとしたけど失敗。
ならばと、博多南さんが完成させた装置を使いカナエマストーン・リバーシアの力で、ヨドン皇帝をヨドンナ状態の時に戻す。

「そのサイズなら封印できる!」と再びオラディン王が攻撃し、ヨドンナの封印に成功!!

石化したところで破壊しようとすると
なんと ヨドン皇帝はヨドンナを抹殺することで封印を解いてしまう!!

もうちょっとだったのに… ヨドン皇帝は巨大な姿に戻り大暴れ。
弱点は邪面の下の本当の顔と分かるが、宇宙最強の硬さで破壊する方法は存在しない…!
(マブシーナの頭突きとかもダメなんですかねぇ?)

ヨドン皇帝の強烈な一撃で、キラメイジャーは吹っ飛ばされてしまう。
そこに ガルザとの戦いで負傷していた宝路が駆けつける!!

充瑠は生きてると信じて、ずっと充瑠に呼びかけていた魔進ファイヤでしたが、充瑠のために魔進みんなと応戦!!

でも、ヨドン皇帝の最大攻撃を前に絶体絶命の大ピンチに!!

魔進ジョーキーに乗って充瑠がキター!ガルザが充瑠を救いジョーキーを託す!

そこに魔進ジョーキーに乗って充瑠がキター!!!!
充瑠~(´;ω;`)
ファイヤの声は充瑠に届いていた!!

充瑠を救ったのはガルザでした。
ガルザは自分の身体を捨てて、ジョーキーに意識を飛ばし。落下する充瑠をジョーキーで助けていた。

「俺の命はもう尽きる。俺の分までお前は生きろ。」
そして絵を描き続けろキラメキ続けろ。」

ガルザはジョーキーと兄への伝言を充瑠に託し、消えてしまいました(´;ω;`)

ガルザ(´;ω;`)

充瑠は「ガルザの言葉は俺に想いを繋げるということだったと思う」「助けてもらった俺がしっかり生きることで、ガルザが生きた意味になるんだ」!!!

クランチュラは持ち出したカナエマストーン・イリュージョアを充瑠に託す

充瑠の到着が遅れた理由は

ファイヤが語りかけたお陰でヨドン皇帝は地球に行ってるとわかってた。
それなら、カナエマストーン・イリュージョアは置いていると思い、探して取ってこようとした。
すると、クランチュラがもう持ち出してた!(^^)

ヨドン皇帝の支配から抜け出したいクランチュラは、充瑠にカナエマストーン・イリュージョアを託す。あの猫の回から心が通じ合ってますものね。

ヨドン皇帝との最後の決戦に挑むキラメイジャー!!!
後ろで見守るクランチュラ(^〇^)

キラメイジャー、次は いよいよ最終回!!



Comment