機界戦隊ゼンカイジャー

『機界戦隊ゼンカイジャー』第7話「魔界の王子は気がみじかい!」半分人間?ステイシーザーに暗黒チェンジ!偽物パイセン&ロボ召喚

『機界戦隊ゼンカイジャー』第7話「魔界の王子は気がみじかい!」

第7カイ!「魔界の王子は気がみじかい!」
2021年4月18日放送

監督:山口恭平
脚本:香村純子

<登場したスーパー戦隊:>
●1バン!秘密戦隊ゴレンジャー(センタイギア/ダークセンタイギア)
●16バン!恐竜戦隊ジュウレンジャー(ダークセンタイギア)
●18バン!忍者戦隊カクレンジャー(センタイギア)
●25バン!百獣戦隊ガオレンジャー(センタイギア/ダークセンタイギア)
●29バン!魔法戦隊マジレンジャー(ダークセンタイギア)
●30バン!轟轟戦隊ボウケンジャー(ダークセンタイギア)

介人が謎の青年・ステイシーと再会!

介人は以前出会った謎の青年・ステイシーと再会。
用が出来たと何処へか向かうステイシーを、トジテンドが出たとの連絡を受け、追い抜く介人。
行先が一緒なので競争になっちゃいましたが(^〇^)

行きついた先では、ジュラン・マジーヌ・ブルーンがすでにトジテンドを片付けていた。

ステイシーはギアトジンガーと暗黒ギアでゴレンジャーを召喚!ゼンカイジャーに襲い掛かる!

介人がゼンカイジャーだったと知ったステイシーはギアトジンガーと暗黒ギアでゴレンジャーを召喚!!

介人は「アカレンジャーさん、久しぶり」と、時系列的には映画のあとだから知ってるんですよね。
ジュランも「よろしこ」と挨拶してたのに、殴られた~!!!
ステイシーが召喚したゴレンジャーが、ゼンカイジャーに襲い掛かる!!

ステイシーが使うギアトジンガーと暗黒ギアは、イジルデがゼンカイジャーのアイテムを参考に開発
ステイシーは、ボウケンジャー、マジレンジャーを次々と召喚。

遅れて到着したガオーンは、状況がつかめず、ジュランが攻撃しようとしたステイシーをかばい、マジーヌたちを危険な目に合わせてしまう。

ピンチ全開のゼンカイジャーは、カクレンジャーの力を使ってドロン!

ガオーンが人間だけを守る理由

人間だけを守るガオーンに、ジュランの怒りが爆発!
でも、ヤツデの言葉に気づきましたね。ガオーンは、キカイノイドのジュランたちを強くて丈夫だと信用しているから、弱い人間を助けようとしてる。

ガオーンは、ジュランたちを人間を守る仲間だと思っていて。ステイシーやゴレンジャーたちが人間だったらどうしようと思うと攻撃できなかったことも、介人は分かってた。

以前は自分も含めたキカイノイドが大嫌いだったのに、少しずつ変わってきてることも気づいてますね。

ステイシーは半分人間の実験兵士?ステイシーザーに暗黒チェンジ!

介人とガオーンの前に、ステイシーの操るゴレンジャーとガオレンジャーが出現!
召喚した先輩たちは「偽物だから倒していいよ」。だけど、ステイシーは「どうしよう?」

まずは、偽物パイセンたちは、ガオーンと駆け付けたジュランたちとやっつけて。
介人はステイシーの元へ。

ステイシーは人間かどうか?
ステイシー本人は「人間かもね。半分は」と言い「トジテンドの仲間ではない」とも。
イジルデは「ゼンカイザー、つまり人間に近いもので試したくて」と… ステイシーは実験兵士だったのでした!!

ステイシーがステイシーザーに暗黒チェンジ

ゼンカイジャーを倒すというステイシーの言葉に、介人は戦うことを決意する!!

ギアトリンガーバズーカで偽物パイセンロボたちを撃破!

ゼンカイジャーは、ガオレンジャーの野生のパワーで、偽物パイセンたちをやっつけると。
ゴレンジャーのパワーで、偽物ゴレンジャーを撃破!!消しゴムで消した~!!(^^)/

すると、ステイシーはスーパー戦隊の巨大ロボを召喚!!
ジュランたちも巨大化し合体したけど、偽物パイセンロボたちはハチャメチャ強い!!
ブルーンの提案で、もっと大きくなって踏みつぶす作戦に出たけど、「ビッグバーン」で出てきたのは、巨大化したギアトリンガー!!!

それを、巨大バズーカーのように使う「ギアトリンガーバズーカ」で偽物パイセンロボたちを撃破!!!

ステイシーは、さらに多くの巨大ロボを召喚!

大喜びするゼンカイジャーたちでしたが。
ステイシーは、さらに多くの巨大ロボを召喚!!
ひええええ 偽ロボの大群!!! あ然なラスト!!!

Comment