仮面ライダーセイバー

『仮面ライダーセイバー』第32話あらすじ。ノーザンベースに凌牙・玲花とズオス・ストリウス侵入!北極でタテガミ氷獣戦記に!

『仮面ライダーセイバー』第32話「僕の想い、結晶となりて。」あらすじ&予告

第32章「僕の想い、結晶となりて。」
2021年4月25日放送

脚本: 内田裕基
監督: 杉原輝昭

ノーザンベースに危機が迫る!凌牙・玲花・ズオス・ストリウスが侵入

マスターロゴス「始めましょうか」
マスターロゴスが本気で動き出す!!。狙うはノーザンベースに眠る“力”!!

自分を許せず、自分の存在価値に揺れていた倫太郎。自分を信じて疑わない飛羽真、芽依の思いに応え、自分を信じる、諦めない心を取り戻した。そんな中、マスターロゴスが本気で動き出す。狙うはノーザンベースに眠る“力”。マスターロゴスが放った矢がノーザンベースの結界を破壊し、凌牙と玲花が飛羽真たちの前に現れる。時を同じくして、ズオスとストリウスもノーザンベースに侵入していた。2つの敵の侵入に対して戦える剣士は4人。飛羽真とユーリはデュランダルとサーベラ、そして尾上と倫太郎は、因縁の相手であるズオスに立ち向かうが――。

仮面ライダーセイバー 第32章「僕の想い、結晶となりて。」あらすじ | 仮面ライダー公式ポータルサイト 仮面ライダーWEB | 東映
仮面ライダーセイバー 第32章「僕の想い、結晶となりて。」あらすじ

凌牙と玲花。ズオスとストリウスまでもノーザンベースに侵入!
ズオスは禁断のパワーアップをした様子で、尾上さんが超ヤバい!!

凌牙と玲花 VS 飛羽真とユーリ
ズオスとストリウス VS 倫太郎と尾上さん

ソフィアさんも手を前に出して何か術を使ってるようですが。飛羽真とユーリはソフィアを守りつつ戦うことになり、ただでさえ強い2人相手にどう戦うのか?

今回はノーザンベースの建物の外、北極の空の下でも戦いが繰り広げられるそうで、ドキドキわくわくな戦いになりそうですね。

倫太郎が仮面ライダーブレイズ タテガミ氷獣戦記に変身!

ズオス「見つけたぜ、水の剣士」
セイバー「あいつは仲間のためなら命だってはれる」「誰よりも強い剣士なんだ!」

倫太郎の想いが力となる!

「大切な人たちは僕が守る!」

ついに、倫太郎がノーザンベースの力の結晶「仮面ライダーブレイズ タテガミ氷獣戦記」に変身です!!

Comment