仮面ライダーセイバー

『仮面ライダーセイバー』第39話あらすじ。飛羽真が聞きたい事とマスターロゴスの真意とは?豪華三冊!クリムゾンセイバー登場!

『仮面ライダーセイバー』第39話「剣士よ、信じる道を行け。」あらすじ&予告

第39章「剣士よ、信じる道を行け。」
2021年6月13日放送

脚本: 内田裕基
監督: 柴﨑貴行

飛羽真がマスターロゴスに聞いてみたいこととは?マスターロゴスの真意とは!?

「聞いてみたいことがあるんです」
飛羽真は改めてマスターロゴスと話がしたいと皆に告げる。

「共に新たな世界を創りませんか?」
マスターロゴスの真意とは!?

飛羽真が手にした新たな聖剣の力により、マスターロゴスが生み出した本は全て無くなり、消えていた街も元に戻った。マスターロゴスを一旦退けたが、柛代兄妹、蓮、そして賢人は飛羽真たちの輪に加わることはなかった。
一方、マスターロゴスは飛羽真が生み出した伝説の聖剣と、ルナの出現を感じ、全てを手にするべく動き出す。飛羽真を中心に剣士たちの思いで生まれた聖剣は、マスターロゴスの思惑通りなのか。そして、飛羽真は改めてマスターロゴスと話がしたいと皆に告げる。そんな中、凌牙と玲花、そして賢人は自らの意志である行動をとる。

We're sorry, but something went wrong (500)

飛羽真が生み出した伝説の聖剣も、全てを手にしようと動き出すマスターロゴスに、飛羽真はどんな話をするのでしょうね?

飛羽真と倫太郎はどうやってマスターロゴスに近づくのか?

「俺は仲間と未来を切り開く」
剣士たちの想いを背負って!!

剣士たちの思いをつなぎ、伝説の聖剣・刃王剣十聖刃クロスセイバーを手に入れた飛羽真(内藤秀一郎)。賢人(青木瞭)も飛羽真らと共に戦うことを宣言し、剣士たちは打倒マスターロゴス(相馬圭祐)へ改めて一つになる。

そんな中、飛羽真はマスターロゴスと直接会って聞いてみたいことがある、と言い出す。が、結界に守られたサウザンベースに入る手立てはない。どうやってマスターロゴスに近づくのか、そして飛羽真が聞きたいこととは何なのか?

次回予告|仮面ライダーセイバー|テレビ朝日
テレビ朝日「仮面ライダーセイバー」番組公式サイト。《聖なる刃》で世界を救うその名も…『セイバー』!!閉塞感をぶち破り、失われた世界を取り戻せ!時代が求める新ヒーロー誕生!!。2020年9月6日(日)放送スタート!

以前、サウザンベースに乗り込んだ飛羽真ですが、今回はどうやってサウザンベースに侵入したのか?
倫太郎も一緒で。そこで発する倫太郎の言葉にも注目のようですね。

仮面ライダークリムゾンセイバー

「選びなさい。私に従うか、ここで消えるか」と問いかけるマスターロゴス。
「創造するのは俺だ!」

飛羽真が、ブレイブドラゴン、ストームイーグル、西遊ジャーニーのワンダーライドブック3冊で、仮面ライダークリムゾンセイバーに変身!

次なるパワーアップ!楽しみですね!!

Comment