仮面ライダーセイバー

『仮面ライダーセイバー』第45話あらすじ。闇黒剣でソフィア変身!10剣士VSシミーと四賢神!塔最上階のストリウスに辿り着く…

『仮面ライダーセイバー』第45話「十剣士、世界を賭けて。」あらすじ&予告

第45章「十剣士、世界を賭けて。」
2021年8月8日放送

脚本:長谷川圭一
監督:杉原輝昭

闇黒剣を手にしたソフィアさん!10人の剣士の前に大量のシミーと四賢神が立ちはだかる!

第44章のラストからの予告は、第45章が最終回と思ってしまうくらいの演出でしたが。
最終決戦へと向かう9人の剣士たち!!

そこに、闇黒剣を手にしたソフィアさんが
「私も戦います」と

進むワンダーワールドの崩壊、それは現実の世界の崩壊を意味している。最後の戦いに挑む9人の剣士の前に、闇黒剣を手にしたソフィアが現れる。揃う10人の剣士。しかし、ストリウスに辿り着くためには大量のシミーと4人の賢神が立ちはだかる。一方、自分の存在意義を知ったルナ、そして、自分もワンダーワールド崩壊の影響で消えかかってることを知った芽依も立ち上がる。
そしてストリウスが思い描く“美しき終わり”が明らかになる。

We're sorry, but something went wrong (500)

ストリウスに辿り着くためには、大量のシミーと四賢神・ロード・オブ・ワイズを倒さなくては!!

●ストリウスとルナ
●消えかかる芽依ちゃん

「物語の結末は私が決めます」
ストリウスが思い描く“美しき終わり”とは?

滅びの塔・最上階にいるストリウスにたどり着く!

ストリウスがいるのは滅びの塔の最上階。

ストリウスの野望を阻止すべく
「一刻も早くストリウスにたどり着く」

ストリウス(古屋呂敏)が待ち構える滅びの塔へとやってきた飛羽真(内藤秀一郎)ら9人の剣士たち。全員がライダーに変身すると、塔の内部へと突入する。

塔の中では次々と四賢神=ロード・オブ・ワイズが出現、セイバーたちの道を塞いでいく。四賢神の凄まじい攻撃に疲弊していく剣士たち。はたしてストリウスのいる最上階に到達できるのか!?

次回予告|仮面ライダーセイバー|テレビ朝日
テレビ朝日「仮面ライダーセイバー」番組公式サイト。《聖なる刃》で世界を救うその名も…『セイバー』!!閉塞感をぶち破り、失われた世界を取り戻せ!時代が求める新ヒーロー誕生!!。2020年9月6日(日)放送スタート!

「行け!飛羽真!!」

倫太郎が倒れてますね…。
大丈夫ですよね???

ドキドキだけど、
剣士たちの最後の戦いをしっかり見届けます!!

仮面ライダーセイバー DXオムニフォース&グリモワールワンダーライドブック+ドゥームズドライバーバックルicon
icon

Comment

  1. ギル太朗 より:

    ほら見たことか!
    「この戦いが終わったら、伝えたいことがあります。」←どこからどう見ても死亡フラグですよね?
    これ言ってなかったら死んでなかったかもしれないのに。

  2. 匿名 より:

    倒れているのは倫太郎じゃあないんですけどねえ…