仮面ライダーリバイス

『仮面ライダーリバイス』1月放送第17話~第20話の放映リスト!第19&20話の脚本は毛利亘宏さん!驚きの展開が待つ第二章へ…

『仮面ライダーリバイス』1月の放映リスト

『仮面ライダーリバイス』1月放送の第17話~第20話の放映リストが明らかになりました。

SICファンさんコメント情報より

【リバイス】
・1/09 第17話 (タイトル未定) 木下半太、杉原輝昭
・1/16 第18話 (タイトル未定) 木下半太、杉原輝昭
・1/23 第19話 (タイトル未定) 毛利亘宏、坂本浩一
・1/30 第20話 (タイトル未定) 毛利亘宏、坂本浩一

・デッドマンズのアジトから出現した宇宙船らしき巨大な飛行物体。フリオ(*)の裏切りにより、デッドマンズに訪れる異変。勝利を収めたかに見えるフェニックスだが、予測不能の事態は続き……。物語は早くも第二章へ突入! (* オルテカではなくフリオと書いていました。正誤の判断はつかず。)
・穢れなき悪の器、アギレラのもう一つの姿=クイーンビー・デッドマン。自分こそがギフの生贄だと知ったアギレラはその事実を淡々と受け止めるが、フェニックスの妨害によりその願いも消え去る。第16話以降も、デッドマンズ、フェニックス、五十嵐家の面々それぞれに驚きの展開が用意され、ドラマが加速する1月放送分。見えない糸で動き出す策略と運命の行き着く先やいかに?

特撮ホビー誌1月『仮面ライダーリバイス』リバイ&バイス更にパワーアップ!新スーパー戦隊が誕生!ゼンカイジャー!トリガー最終決戦!

(SICファンさん、いつもありがとうございます!)

木下半太さんが第18話までの全ての脚本を担当されていますが。第19話と第20話は毛利亘宏さんが初担当ですね。

監督ローテは杉原輝昭監督 → 坂本浩一監督!

驚きの展開が用意されている第二章へ!

1月放送からいよいよ第二章へ突入突入するリバイスの物語!

デッドマンズ・フェニックス・五十嵐家の面々それぞれに用意されている「驚きの展開」に目が離せませんね。

仮面ライダーリバイス 変身ベルト DXリベラドライバーicon
(予約受付終了:2022年1月11日 23時)
icon

仮面ライダーリバイス 変身ベルト DXサイクロトロンドライバーicon
(予約受付終了:2022年1月24日 23時)
icon

Comment

  1. 匿名 より:

    トリガーが終わって坂本監督はリバイスのローテーションに入るのでしょうか?