仮面ライダーリバイス

『仮面ライダーリバイス』第36話あらすじ!国民全員が悪魔を取り除くバイスタンプの押印を義務化!みんなが覚悟を決める時!

『仮面ライダーリバイス』第36話「岐路に立つ人類、それぞれの決意」あらすじ&予告

第36話「岐路に立つ人類、それぞれの決意」
2022年5月22日放送

脚本: 木下半太
監督: 柴﨑貴行

国民全員が「悪魔を取り除く」ためバイスタンプの押印を義務化!

フェニックスから「戦略的人類退化政策」が発表!
国民全員が「悪魔を取り除く」ため、バイスタンプの押印を義務化すること。

公式サイト場面カット(こちら)では、予防接種をするかのようにバイスタンプを押印してますね~!

赤石の衝撃的な会見ののち、
フェニックスから「戦略的人類退化政策」が発表された。

その内容は、国民全員が「悪魔を取り除く」ため、
バイスタンプの押印を義務化すること。
それをギフへの服従、忠誠の証として
人類の滅亡を防ぐというものだった。

抗うことなくギフの軍門に降るその判断に、
ウィークエンドの面々は危機感を抱くが、
その反面、一般市民は突然の話に
未だ現実味が湧かないようであった。

そんな街の様子を探っていたさくらと花の
前に、ベイルが現れる。
ベイルの前に無力な花を守りながら戦う
劣勢のさくら…そこに現れたのは玉置。

玉置もまた、自分にできることはないかと
ウィークエンド加入を志願していてー。

リバイス 第36話:「岐路に立つ人類、それぞれの決意」 | 仮面ライダーWEB【公式】|東映
仮面ライダーシリーズ公式サイトです。令和仮面ライダー第3作となる「仮面ライダーリバイス」や前作品「仮面ライダーセイバー」「仮面ライダーゼロワン」の番組や映画の紹介は勿論、商品やイベントの情報などシリーズ全般で掲載していきます。

ベイルは「五十嵐元太を差し出せ」と迫り、
一輝は「父ちゃん抜きで俺たちと勝負しろ」と

玉置は「俺も一緒に戦いたいんです」とウィークエンド加入を志願。

玉置がベイルに拉致される!みんなが覚悟を決める時!

玉置が誘拐された!?

花を庇おうとした玉置がベイルに拉致されてしまう!!

花は「私のせいよ」と自分を責めますが…

赤石長官(橋本じゅん)の演説をきっかけに人々は動揺。さくら(井本彩花)と花(浅倉唯)が街を偵察していると、ベイル(声・津田健次郎)が現れた。さくらはジャンヌに変身するが、花を庇おうとした玉置(八条院蔵人)がベイルに拉致されてしまう。

一輝(前田拳太郎)らはしあわせ湯で報告を受けるが、そこへ元太(戸次重幸)がやってきた。すべては自分の責任だという元太は、自分の悪魔であるベイルと決着をつけると宣言するのだが…。

次回予告|仮面ライダーリバイス|テレビ朝日
テレビ朝日「仮面ライダーリバイス」番組公式サイト。《令和ライダー第3作目》は悪魔と契約するヒーロー!?2021年9月5日(日)放送スタートテレビ朝日「仮面ライダーリバイス」番組公式サイト。

しあわせ湯に戻って来た五十嵐元太は「全ては俺の責任だ」と…。

みんなが覚悟を決める時!

玉置がついに「変身!」

『仮面ライダーリバイス』第36話で玉置豪も仮面ライダーに変身!?オレンジ色の新変身ベルトとバッファローバイスタンプで!?

ギフデモス(御子柴朱美)と戦う仮面ライダーリバイス(一輝)は「朱美さん!」と呼びかけるが…!!

仮面ライダーリバイス DXバイスタンプセレクション02icon
icon

Comment