スーパー戦隊

「SHODO SUPER 超獣戦隊ライブマン(プレミアムバンダイ限定)」は9/4まで!5人の戦士のセット&オプションパーツも充実!

(9月3日追記)
「SHODO SUPER 超獣戦隊ライブマン」が受付終了間近になりました。予約受付終了:2022年9月4日 23時です。
SHODO SUPER 超獣戦隊ライブマン【プレミアムバンダイ限定】icon

(6月17日記事公開)

SHODO SUPER 超獣戦隊ライブマン【プレミアムバンダイ限定】

icon

スーパー戦隊ヒーローの食玩可動フィギュアシリーズ「SHODO SUPER」にて超獣戦隊ライブマンを商品化!

5人の戦士がセットになって武器、交換用手首など、オプションパーツも充実「超獣戦隊ライブマン」の世界観を楽しめます。

icon
icon
icon
icon
icon
icon
icon
icon
icon
icon

販売価格:8,800円(税込)
12月発送予定
SHODO SUPER 超獣戦隊ライブマン【プレミアムバンダイ限定】icon
予約受付終了:2022年9月4日 23時

●プレミアムバンダイ:スーパー戦隊シリーズ

Comment

  1. 匿名 より:

    考えたら追加戦士や巨大ロボのパワーアップはライブマンからですよね? 

  2. 匿名 より:

    しかし、タ-ボレンジャ-やファイブマンやジェットマンは追加戦士はいなかったんだよね?

  3. 匿名 より:

    厳密に言えば、1992年以降の戦隊の追加戦士は、基本的に6人目のことを指しますね。
    したがって、ライブマンの場合、その追加戦士は数えて4人目・5人目になるため、当時なら、シリーズ初の追加戦士となります。
    ただし、前作のマスクマンにも、X1マスクという追加戦士が登場しましたが、(確か)1回きりの登場のため、当然ながら除外です。
    ライブマンの追加戦士の話に戻りますが、これが、1992年以降で考えると、実質的な初期メンバー扱いになる場合があると思います。