暴太郎戦隊ドンブラザーズ

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン32話「けっとうソノ2」前回の決闘と同じ展開に⁉タロウみたいなソノイが復活!まさかの結末に…!

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン32話「けっとうソノ2」

ドン32話「けっとうソノ2」
2022年10月9日放送

脚本:井上敏樹
監督:山口恭平

<ゲスト>
轟轟鬼/大野稔(これまで手裏剣鬼、魔法鬼):榊原卓士

ソノニがタロウに決闘を申し込む

ソノニは脳人の戦士として、ドン家の生き残り・桃井タロウを倒さなければならないと考えていた。
タロウたちも、残り2人の脳人を倒さなければいけないと。
そんなとき、ソノニがタロウに決闘を申し込んでくる。

ソノニとソノザは、ムラサメを相手に特訓する。
タロウには、ジロウがともに戦いたいと申し出るが、瞬きをしたら剣を取って相手に打ち込む対決で敗北。
陣に相談すると、ジロウの中の2人が1つになったとき、タロウの強さに迫ることができるかもしれないと助言される。

タロウとソノニ&ソノザの決闘は、ソノイの時同様タロウが仕事で遅れソノニ&ソノザが手伝う展開に!

決闘の日。
前回のソノイとの決闘の日と同じく、喫茶どんぶらでタロウを待つお供たち。

しかし、ソノニたちの前に、タロウは現れず。
どんぶらに荷物を持って現れるタロウ!
急な仕事が入ったため働いていて、待ちきれずタロウの仕事場へと顔を出すソノニとソノザ。

「ソノイの時と同じような展開だな。まさか、このあと!!」
タロウの予感通り、ソノニとソノザも手伝うことに。
食事中に配達したことに腹を立てる人が登場するのも、その対応も一緒!!!

仕事を終えると、ついにタロウとソノニ&ソノザの決戦に!

タロウVSソノニ&ソノザの決闘にジロウ、轟轟鬼が乱入!ソノイが神輿に乗って登場!

ところが、タロウに戦いを挑むジロウが乱入。
さらに、これまで手裏剣鬼、魔法鬼となった男が今度は轟轟鬼となって乱入。

ソノイとの決闘の時と同じ展開に、お供たちもタロウの邪魔をさせないようジロウや轟轟鬼の相手をし
タロウと脳人との決闘が再開したが

そこにタロウが倒したはずのソノイが神輿に乗ってタロウと同じ高笑いで現れる。
ソノニとソノザをお供と言うし。タロウみたいで様子が変!!

ムラサメがブラックオニタイジンムラサメに!タロウとソノイの対決で今度はソノイが勝利…!

再び戦うタロウとソノイ。

轟轟鬼が再び乱入、ムラサメがブラックオニタイジンムラサメとなって攻撃してくるが、ドンブラザーズはトラドラオニタイジンで応戦するが。

戦いを終え
タロウとソノイは1対1で剣を合わせ

今度はソノイが勝利。
倒れたタロウを、今度はジロウが抱えて…。

まさかの復活ソノイとの対決で今度はタロウが敗れるとは…!!
まさに「タロウとソノイは似て非なる者」となりましたね。

暴太郎戦隊ドンブラザーズ DXブラックオニタイジンムラサメicon
icon

Comment